また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1868403 全員に公開 ハイキング近畿

生駒山【大阪府/奈良県】

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 暑い
アクセス
利用交通機関
車・バイク
枚岡公園 駐車場 無料 50台くらい
5/25時点では9-17時が開放で、17時には閉門とのこと。
季節により変わるかもしれないので掲示を確認すること。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
https://www.city.higashiosaka.lg.jp/cmsfiles/contents/0000007/7198/hiking-course-1.pdf
こちらに登山マップあり(リンク切れの場合、別途検索ください)

【危険個所】
今回紹介するコースに危険個所はありません。


【迷い箇所】
稜線(生駒縦走コース)に出るまでは十二分の道標なのに、
稜線(なるかわ園地休憩所以降)の道標が非常に乏しく、初見では戸惑います。
晴天で先達のトレッカーが多かったので、聞きながら行きましたが・・・

※ どうやら本来の縦走コースよりも奈良県側の、
  まさに県境を歩いてたようですが、本来の縦走コースが
  私は掴めませんでした・・・

帰路の「摂河泉展望コース」も、道標十二分でした。

過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

備考 そろそろ凍ったお茶を持っていく季節になってきました。

写真

いただきます。
実家飯です。
感謝です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いただきます。
実家飯です。
感謝です。
1
やってきました石切さん。
巨大看板、幼少のころからあったような・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やってきました石切さん。
巨大看板、幼少のころからあったような・・・
近鉄額田駅から東方300mの高台に位置する、枚岡公園駐車場
無料! 50台
都市部にほど近い立地で無料開放は素晴らしいと思います。感謝です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近鉄額田駅から東方300mの高台に位置する、枚岡公園駐車場
無料! 50台
都市部にほど近い立地で無料開放は素晴らしいと思います。感謝です。
季節にもよるようですが、今は9-17時開放。17時にはガチで締め切る感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
季節にもよるようですが、今は9-17時開放。17時にはガチで締め切る感じです。
枚岡公園から始めます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枚岡公園から始めます
「なるかわ園地」とか、「枚岡展望台」という文字列を追って行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「なるかわ園地」とか、「枚岡展望台」という文字列を追って行きます
整備された階段まつり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された階段まつり
大阪府にもリス、いました
滋賀にもいるもんで・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪府にもリス、いました
滋賀にもいるもんで・・・
1
よく整備されてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく整備されてます
猛暑の中、汗を絞っていくと
枚岡展望台
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猛暑の中、汗を絞っていくと
枚岡展望台
1
これは大絶景ですね
ぜひとも気温の低い冬場に再訪したいと思いました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは大絶景ですね
ぜひとも気温の低い冬場に再訪したいと思いました
1
花園ラグビー場
まだ行けてないなぁ・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花園ラグビー場
まだ行けてないなぁ・・・
1
そして登っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして登っていきます
枚岡神社 神津嶽 への分岐
これは行くしか・・・
結果、軽くひと登りなので、巻かずに行ってください
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枚岡神社 神津嶽 への分岐
これは行くしか・・・
結果、軽くひと登りなので、巻かずに行ってください
休憩所
トイレもありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所
トイレもありました
なるかわ園地休憩所
きれいなトイレもありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるかわ園地休憩所
きれいなトイレもありました
右は「万葉の路」ですが、こちらには行かない。
左に進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右は「万葉の路」ですが、こちらには行かない。
左に進みます。
開けて集落ですが、今回は写真奥の「暗峠(くらがりとうげ)」を目指してしまいました。そちらに向かう人が多かったもので・・・
ただ、「生駒縦走コース」を行くなら、写真の左奥に行かねばならなかったのかな・・・
次回以降の課題とさせていただきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開けて集落ですが、今回は写真奥の「暗峠(くらがりとうげ)」を目指してしまいました。そちらに向かう人が多かったもので・・・
ただ、「生駒縦走コース」を行くなら、写真の左奥に行かねばならなかったのかな・・・
次回以降の課題とさせていただきます。
大阪/奈良の県境が「暗峠」です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪/奈良の県境が「暗峠」です。
2
この暗峠を左折して、県境尾根を行くのが、生駒山頂への路なのですが、道標は無かったような・・・
見落としなら恥ずかしい限りですが、ホントに無かったのなら致命的のような・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この暗峠を左折して、県境尾根を行くのが、生駒山頂への路なのですが、道標は無かったような・・・
見落としなら恥ずかしい限りですが、ホントに無かったのなら致命的のような・・・
細いが踏み跡しっかり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細いが踏み跡しっかり
信貴生駒スカイラインの脇を進み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信貴生駒スカイラインの脇を進み
展望地とその駐車場を突き抜けて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望地とその駐車場を突き抜けて
最後、ひと登りです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後、ひと登りです
生駒山上遊園地

ココは楽しそうですね。
くたびれてもいないので、お勧めできる園地と思いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生駒山上遊園地

ココは楽しそうですね。
くたびれてもいないので、お勧めできる園地と思いました。
1
そしてミニSL・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてミニSL・・・
そうなんです。
ミニSLのコース内に、最高地点の三角点があるのです。
案内所のきれいなお姉さんが丁寧に教えてくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうなんです。
ミニSLのコース内に、最高地点の三角点があるのです。
案内所のきれいなお姉さんが丁寧に教えてくれました。
1
ケーブルなど視察し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルなど視察し
帰路
摂河泉展望コースへと、進路を右に取ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路
摂河泉展望コースへと、進路を右に取ります
枚岡公園に戻ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枚岡公園に戻ってきました

感想/記録

この週末は、全国で30℃オーバーの猛暑日予想。
さりとて雨も降らないということで、引き籠る理由はございません。

ーーー
初めて生駒山で遊ぶことにしました。
往復登山は可能な限り避けたいので、ヤマレコで調査していたところ、
枚岡公園から周遊できそうな感じなので・・・と。

気温が高くぼやけた遠望ではありましたが、それでも大展望です。
気温が低い締まった日に再訪したいです。

県境付近の尾根道は道標が少なくて、さみしい感じでした。
先輩ハイカーに教授いただきながら山上遊園地へ。
三角点がミニSLの敷地内になるっていうのは面白いですね。

また一つ遊び場が増えた感で、嬉しいです。
多彩なコースを歩いてみたいと思いました。
次回は、奈良県側に下って宝山寺の御朱印をゲットにあがります!
訪問者数:70人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 御朱印 道標 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ