また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1868534 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

樽前山周回

日程 2019年05月25日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
苫小牧西ICから北海道道141号栓を北上。
本来なら、七合目駐車場に車を停められるはずですが、5月中はまだ封鎖。5合目のゲート付近に車を駐車し、登りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
20分
合計
4時間6分
S5合目ゲート09:1109:53樽前山7合目登山口10:0610:53東山分岐11:04樽前山 東山ピーク11:0611:38北側外輪壁ガリー侵食崩壊部11:3911:44932m峰方向分岐11:4611:49932m峰コル岩12:04風不死岳方向分岐12:0512:38樽前山7合目登山口12:3913:165合目ゲート13:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
5合目ゲートから7合目登山口までの車道が地味に長いです。
行きは東側から一気に山頂まで登るルート、帰りは火口を北側に回り込んで、ぐるっと東に向かって横断するルートを歩きました。
コース状況/
危険箇所等
7号目ヒュッテに登山届を記入する所があります。7合目駐車場が解放されるのは6月1日からですが、お手洗いは使うことができます。登山道は整備されていて、危険なところはありません。
その他周辺情報支笏湖の周りに温泉あり。
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル
備考 頂上付近は風がとても強い。ウィンドブレーカーなどのライトシェルがあるととても楽。

写真

5合目のゲートからスタート。5合目から7合目駐車場に向かう車道が地味に長いです。3キロ近くあります。
2019年05月25日 09:16撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目のゲートからスタート。5合目から7合目駐車場に向かう車道が地味に長いです。3キロ近くあります。
1
7合目ヒュッテ。ここで登山届を書きます。
2019年05月25日 09:51撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目ヒュッテ。ここで登山届を書きます。
7合目駐車場のお手洗い。
2019年05月25日 09:53撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目駐車場のお手洗い。
いよいよ登山口。頑張って登ります。
2019年05月25日 10:05撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ登山口。頑張って登ります。
1
レトロなリスの看板。高山植物を大切に。かわいい。
2019年05月25日 10:06撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レトロなリスの看板。高山植物を大切に。かわいい。
目指す樽前山が見えてきました。
2019年05月25日 10:09撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す樽前山が見えてきました。
1
振り返れば支笏湖が。きれいなブルー。
2019年05月25日 10:10撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返れば支笏湖が。きれいなブルー。
3
湖と森が広がる光景に友人がフィンランドみたいと。とてもきれいです。
2019年05月25日 10:21撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湖と森が広がる光景に友人がフィンランドみたいと。とてもきれいです。
1
はるか遠くにかすんで見えるは旭岳??
2019年05月25日 10:22撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか遠くにかすんで見えるは旭岳??
土壌は火山性のものです。軽石がびっしり。
2019年05月25日 10:25撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土壌は火山性のものです。軽石がびっしり。
ここまでくるともう木はありません。
2019年05月25日 10:29撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでくるともう木はありません。
1
山頂と西山の分岐。
2019年05月25日 10:54撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂と西山の分岐。
山頂付近は風がめちゃくちゃ強い。
2019年05月25日 10:57撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近は風がめちゃくちゃ強い。
1
樽前山東山山頂1022m! 遠くに羊蹄山がみえます。
2019年05月25日 11:04撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽前山東山山頂1022m! 遠くに羊蹄山がみえます。
2
一等三角点タッチ!
2019年05月25日 11:05撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点タッチ!
1022mで火口と支笏湖と羊蹄山が見れるなんて本当にお得です。
2019年05月25日 11:06撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1022mで火口と支笏湖と羊蹄山が見れるなんて本当にお得です。
1
山頂でちょっと休憩。行動食はクルミっこ。友人がくれました。ありがたや。
2019年05月25日 11:08撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でちょっと休憩。行動食はクルミっこ。友人がくれました。ありがたや。
2
支笏湖の景色は見飽きることはありません。
2019年05月25日 11:15撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
支笏湖の景色は見飽きることはありません。
2
羊蹄山がはっきりみえます。富士山そっくり。いつかは登ってみたい。
2019年05月25日 11:16撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羊蹄山がはっきりみえます。富士山そっくり。いつかは登ってみたい。
1
溶岩が盛り上がったできた樽前ドーム。ここが樽前山の最高地点で1044m。明治42年の噴火でできたらしい(@[email protected])
2019年05月25日 11:18撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
溶岩が盛り上がったできた樽前ドーム。ここが樽前山の最高地点で1044m。明治42年の噴火でできたらしい(@[email protected])
色のコントラストがはっきりしていて美しい。
2019年05月25日 11:20撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色のコントラストがはっきりしていて美しい。
軽石にうっかり乗って、滑りそうになりながら道を下ります。
2019年05月25日 11:27撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽石にうっかり乗って、滑りそうになりながら道を下ります。
1
写真にはうまく撮れていませんが。樽前ドームは煙が少しあがってました。
2019年05月25日 11:27撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真にはうまく撮れていませんが。樽前ドームは煙が少しあがってました。
谷部です。ここから溶岩が流れ出したんだろうなあ。
2019年05月25日 11:33撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷部です。ここから溶岩が流れ出したんだろうなあ。
1
谷部のところには、一部まだ雪がのこっていました。
2019年05月25日 11:39撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷部のところには、一部まだ雪がのこっていました。
山頂とヒュッテへの分岐。帰りは等高線に沿って少しずつ降りるので、なかなか距離があります。
2019年05月25日 11:46撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂とヒュッテへの分岐。帰りは等高線に沿って少しずつ降りるので、なかなか距離があります。
気持ちの良い稜線あるき。
2019年05月25日 11:51撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い稜線あるき。
1
軽石がごろごろ。
2019年05月25日 11:56撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
軽石がごろごろ。
見上げれば、樽前山頂が。
2019年05月25日 11:56撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げれば、樽前山頂が。
なだらかやな登山道をひたすら歩きます。
2019年05月25日 12:01撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかやな登山道をひたすら歩きます。
風不死岳分岐。
2019年05月25日 12:04撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風不死岳分岐。
風不死岳がみえます。次回行く機会があれば、ぜひこちらも行きたい。
2019年05月25日 12:05撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風不死岳がみえます。次回行く機会があれば、ぜひこちらも行きたい。
1
固い岩盤が残っています。
2019年05月25日 12:10撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
固い岩盤が残っています。
この山を登ってきました。
2019年05月25日 12:19撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山を登ってきました。
お花畑コース登山道入り口。七合目ヒュッテの目の前にあります。
2019年05月25日 12:39撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑コース登山道入り口。七合目ヒュッテの目の前にあります。
七合目ヒュッテまで戻ってきました。これからまた長い車道を5合目まで歩きます。
2019年05月25日 12:39撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七合目ヒュッテまで戻ってきました。これからまた長い車道を5合目まで歩きます。
車道のわきにあった測量用水準点。
2019年05月25日 12:58撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道のわきにあった測量用水準点。
五合目ゲートまで戻ってきました。
2019年05月25日 13:15撮影 by SO-02K, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目ゲートまで戻ってきました。

感想/記録

5月23〜26日まで友人に会いに北海道に行ってきました。この間、どこか山に登りたいとリスエストしたら、友人が提案してくれたのは樽前山。
初心者でも登りやすい山だからと。
標高は1022m(東山)と関西で言えば金剛山より低い山ですが、火山ドームのある火口に北を見れば支笏湖に森林、南をみれば海、そして遠くにみえるは羊蹄山。
どれだけ盛りだくさんな山なんですか!! びっくりしました。
変な表現ですが、とてもお得な山です。
お天気にも恵まれて、素晴らしい山行になりました。
訪問者数:237人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ