また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1869218 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

赤子谷左俣〜右俣

日程 2019年05月26日(日) [日帰り]
メンバー
 havy(記録)
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
JR生瀬駅から
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
2分
合計
5時間2分
S生瀬駅09:5813:12譲葉山13:1415:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 半袖袖インナー ズボン 帽子 レインウェア上下 手袋 ザック 昼ご飯 行動食 飲料水(ハイドレーション1.2L) カメラ スマートフォン ファーストエイドキット タオル大・小

写真

生瀬駅スタート。3度目の赤子谷ですが、今までと違う登山口までのルートです。
2019年05月26日 09:59撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生瀬駅スタート。3度目の赤子谷ですが、今までと違う登山口までのルートです。
いきなり長い階段が、早くも汗が・・・
2019年05月26日 10:04撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり長い階段が、早くも汗が・・・
どなたかのレコを参考にルートを設定していましたが、散歩のおじいちゃんに「赤子谷に行くんか?この先は堰堤工事中で通行止めや。」と言われこちらの迂回路へ誘導されました。
2019年05月26日 10:17撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どなたかのレコを参考にルートを設定していましたが、散歩のおじいちゃんに「赤子谷に行くんか?この先は堰堤工事中で通行止めや。」と言われこちらの迂回路へ誘導されました。
1
ここからのようです。
2019年05月26日 10:18撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからのようです。
この先左へ本来のルートに戻ります。
2019年05月26日 10:19撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先左へ本来のルートに戻ります。
ウツギが綺麗に咲いていました。
2019年05月26日 10:24撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツギが綺麗に咲いていました。
1
ここから本来のルートです。
2019年05月26日 10:27撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから本来のルートです。
あまり人は通ってない様子です。
2019年05月26日 10:28撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり人は通ってない様子です。
ノイバラが咲いてます。
2019年05月26日 10:31撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノイバラが咲いてます。
1
アマギベニウツギ
2019年05月26日 10:35撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アマギベニウツギ
3
クモマニガナ
2019年05月26日 10:36撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クモマニガナ
1
以前来たルートに合流。
2019年05月26日 10:40撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前来たルートに合流。
コアジサイがここそこに咲いてます。
2019年05月26日 10:45撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コアジサイがここそこに咲いてます。
2
右高巻きで。
2019年05月26日 11:03撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右高巻きで。
1
ゴルジュが見えて来ました。
2019年05月26日 11:20撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルジュが見えて来ました。
1
ゴルジュです。水量は少なく危険箇所ありませんでした。
2019年05月26日 11:23撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルジュです。水量は少なく危険箇所ありませんでした。
2
ガクウツギ
2019年05月26日 13:11撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガクウツギ
2
ここから赤子谷右俣を下ります。しっかりと標識が立っているのにいきなり道が曖昧です。左の方へ行くとすぐ道がわかりました。
2019年05月26日 13:17撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから赤子谷右俣を下ります。しっかりと標識が立っているのにいきなり道が曖昧です。左の方へ行くとすぐ道がわかりました。
特に珍しいものはないですが、私好みかと。
2019年05月26日 13:21撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に珍しいものはないですが、私好みかと。
右俣もやはり沢なのですね。
2019年05月26日 14:00撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣もやはり沢なのですね。
1
コアジサイがここにも咲いてました。
2019年05月26日 14:17撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コアジサイがここにも咲いてました。
1
分岐点に到着。
2019年05月26日 14:17撮影 by Canon EOS 6D Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点に到着。

感想/記録
by havy

以前から赤子谷右俣も気になっていたので、今回3度目の赤子谷でしたが、右俣から下山ルートとしました。右俣は特に危険なところありません。丁寧にテープが巻かれていたので、ほぼ迷うことはありませんでしたが、倒木が多く道を塞いでいます。今回の大失敗は虫除けスプレーを忘れて、赤子谷登り途中休みたいのに蚊に襲われて休めず、六甲縦走路までなんとか登ぼったことです。もう死にそうでした!左右俣分岐点までのルートは、住宅街での登りが少し長いですが、今回の往路ルートがよかったと思います。
訪問者数:280人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ