また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1875279 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

ニューシューズで倉岳山から秋山山稜コース

日程 2019年06月01日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車
往路:梁川駅から登山開始
復路:四方津駅から帰路へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間54分
休憩
24分
合計
7時間18分
S梁川駅08:1108:27倉岳山登山口08:2810:13倉岳山10:1910:40立野峠10:4110:48細野山10:4911:14鳥屋山12:28舟山12:2912:40寺下峠12:53丸ツヅク山(丸ツック山)12:5413:15矢平山13:1613:29旧大地峠13:3013:39新大地峠13:4013:43大丸13:4514:11千足峠14:42林道終点14:4315:20四方津駅15:2715:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
梁川駅から倉岳山へは山と高原地図は未掲載、登山詳細図の倉岳山北東尾根ルート。踏み跡やリボンはそこそこあるので迷うことはないと思います。急登や少しの岩場があって楽しめました。
倉岳山から千足峠は秋山山稜コース。良く整備されています。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ サポーター トレッキングポール バーナー コッヘル

Myアイテム  

Haru_1964 重量:-kg

写真

今日はニューシューズの初履き。
スポルティバのTRANGO TECK。
2019年06月01日 06:14撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はニューシューズの初履き。
スポルティバのTRANGO TECK。
6
梁川駅から倉岳山を目指しますが、降りたのは私一人。
2019年06月01日 08:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梁川駅から倉岳山を目指しますが、降りたのは私一人。
しばらくは車道歩き。
2019年06月01日 08:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは車道歩き。
2
桂川を超えていきます。
2019年06月01日 08:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桂川を超えていきます。
登山口でカウンターを一回押して出発。
2019年06月01日 08:24撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口でカウンターを一回押して出発。
一般ルートは左ですが、今日は右のルートで。
山と高原地図では未掲載、登山詳細図にある倉岳山北東尾根ルートで行きます。
2019年06月01日 08:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般ルートは左ですが、今日は右のルートで。
山と高原地図では未掲載、登山詳細図にある倉岳山北東尾根ルートで行きます。
木々の間から振り返って扇山。
2019年06月01日 08:42撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から振り返って扇山。
1
この鳥がずーっと鳴きながらついてきてくれました。
2019年06月01日 08:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この鳥がずーっと鳴きながらついてきてくれました。
5
こんな岩もたまに出てきました。
2019年06月01日 08:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな岩もたまに出てきました。
綺麗な尾根です。
2019年06月01日 08:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な尾根です。
1
これから行く倉岳山が少し見えました。
2019年06月01日 08:59撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く倉岳山が少し見えました。
写真ではよく分かりませんが、結構な急登が続きます。
2019年06月01日 09:21撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真ではよく分かりませんが、結構な急登が続きます。
手製の道標。登山詳細図に書いてあるとおり。
2019年06月01日 09:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手製の道標。登山詳細図に書いてあるとおり。
ツツジが出てきました。
2019年06月01日 09:32撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジが出てきました。
2
左右で木々が分かれています。
植林と自然林。
2019年06月01日 09:41撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左右で木々が分かれています。
植林と自然林。
また少し岩岩。
2019年06月01日 09:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また少し岩岩。
またツツジ。
2019年06月01日 10:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またツツジ。
1
ここから出てきました。
2019年06月01日 10:11撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから出てきました。
2
倉岳山山頂に到着。
秀麗富嶽十二景ですが、今日は富士山は雲の中。
2019年06月01日 10:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉岳山山頂に到着。
秀麗富嶽十二景ですが、今日は富士山は雲の中。
3
滝子山が見えました。
2019年06月01日 10:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝子山が見えました。
1
前に来た時はこの標柱はなかったような気がする。
2019年06月01日 10:12撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前に来た時はこの標柱はなかったような気がする。
1
中央道や中央線がよく見えます。
2019年06月01日 10:13撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央道や中央線がよく見えます。
1
ヒトリシズカでしょうか。
2019年06月01日 10:23撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカでしょうか。
有名な道標。
寺下峠方面に進みます。
2019年06月01日 10:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な道標。
寺下峠方面に進みます。
細野山。
2019年06月01日 10:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細野山。
鳥屋山。
2019年06月01日 11:15撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥屋山。
1
寺下峠に到着。
2019年06月01日 12:40撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寺下峠に到着。
この花もよく咲いていました。
2019年06月01日 12:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花もよく咲いていました。
6
矢平山へは急登でした。
2019年06月01日 13:04撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢平山へは急登でした。
1
矢平山に到着。
アップダウンが何度もあって結構堪えます。
2019年06月01日 13:16撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢平山に到着。
アップダウンが何度もあって結構堪えます。
三角点も。
2019年06月01日 13:16撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点も。
2
こんな注意書きが。
まだ行けるので、直進します。
2019年06月01日 13:27撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな注意書きが。
まだ行けるので、直進します。
2
この辺りは案内が複雑です。
2019年06月01日 13:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは案内が複雑です。
2
大丸山頂。
2019年06月01日 13:43撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大丸山頂。
1
一度林道に出て。
2019年06月01日 13:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一度林道に出て。
ここからまた入って千足峠を目指します。
2019年06月01日 13:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからまた入って千足峠を目指します。
今日の終点、四方津駅のエスカレーターが見えました。
2019年06月01日 13:55撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の終点、四方津駅のエスカレーターが見えました。
3
やっと千足峠に到着。
ここから四方津駅目指して下ります。
2019年06月01日 14:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと千足峠に到着。
ここから四方津駅目指して下ります。
1
千足川沿いを下ります。
下ると暑くなってきたので顔を洗ってサッパリ。
2019年06月01日 14:34撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千足川沿いを下ります。
下ると暑くなってきたので顔を洗ってサッパリ。
2
なめ滝が綺麗でした。
2019年06月01日 14:37撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なめ滝が綺麗でした。
3
この吊り橋で。
2019年06月01日 15:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この吊り橋で。
5
桂川を渡ります。
2019年06月01日 15:05撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桂川を渡ります。
2
しばらく歩いて四方津駅に到着。
お疲れ様でした!
でもビール売ってないので、炭酸で我慢。
2019年06月01日 15:23撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩いて四方津駅に到着。
お疲れ様でした!
でもビール売ってないので、炭酸で我慢。
4

感想/記録

天気予報が少し変わって明日の日曜日より今日の方が天気良さそうになったので、急ぎ支度して出かけました。
ニューシューズのスポルティバのTRANGO TECKの初履き山行としました。
このシューズはソールがしっかりしつつつま先が曲がりやすいので平地の歩きがしやすく、また岩稜もしっかり行けそうな感じで気になっていたシューズでした。
今日履いてみて思ったとおり、しっかり感と歩きやすさが両立されていて、またグリップがとても良いと感じました。ヒールのクランポン用コバも付いていますが、ソールが曲がりやすいので、クランポンの装着はあまりおすすめしないと感じましたが、夏山では丹沢あたりから八ヶ岳、北アルプスまで幅広い活用が出来そうです。
梁川駅で降りたのは私一人、途中山行中も男女の一組と、男性お一人とお目にかかっただけのとても静かな山行でした。
倉岳山北東尾根ルートは登山詳細図記載の紫色ルートでしたが、踏み跡やリボンもそこそこあってとても良い尾根のコースでした。急登がなかなな辛かったですが。
秋山山稜コースは赤線がまだ繋がってないところがあるので、今日はそれをつなぐ第一弾、あとは九鬼山から高畑山までが繋がってないので、次回それを繋ぎに行ってみたいです。
訪問者数:251人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ