また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1877603 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

九重山(星生山〜久住山〜稲星山〜中岳〜扇ヶ鼻)

日程 2019年05月15日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ、やや風強し
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間51分
休憩
1時間16分
合計
9時間7分
S牧ノ戸峠06:1906:28第一展望所06:3106:48沓掛山06:4907:16ブロッコリーの丘07:30扇ヶ鼻分岐07:3107:39星生山分岐07:4008:08星生山08:1108:54久住分れ09:20久住山09:2609:50神明水10:11稲星山10:3310:42中岳分岐10:4310:59九重山11:19天狗ヶ城11:4213:00久住分れ13:20星生山分岐13:2113:29扇ヶ鼻分岐13:44扇ヶ鼻13:5714:23扇ヶ鼻分岐14:35ブロッコリーの丘14:59沓掛山15:16第一展望所15:1715:25牧ノ戸峠15:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年05月の天気図 [pdf]

写真

牧ノ戸峠登山口からスタート!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧ノ戸峠登山口からスタート!
1
初めは舗装されています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めは舗装されています。
ミヤマキリシマが咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマが咲いていました。
1
こんな所もありますが、ステップがしっかりしています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所もありますが、ステップがしっかりしています。
1
沓掛山(地形図の1,503m)付近で、視界が開けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沓掛山(地形図の1,503m)付近で、視界が開けました。
1
シャクナゲが咲いていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲが咲いていました。
1
なだらかな道を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな道を進みます。
扇ヶ鼻への分岐点。正面は星生山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ヶ鼻への分岐点。正面は星生山。
星生山へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山へ向かいます。
こちら側からは、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら側からは、
危険個所はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険個所はありません。
右が久住山、山頂標識の奥が稲星山、左奥が最高峰の中岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が久住山、山頂標識の奥が稲星山、左奥が最高峰の中岳。
1
左が三俣山(みまたやま)、右が大船山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が三俣山(みまたやま)、右が大船山。
1
岩場を下ります。風が強かったので、帽子を取りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を下ります。風が強かったので、帽子を取りました。
登って来た方角を振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って来た方角を振り返る。
1
硫黄山の噴気が見えます。この辺りは火口から500mほどです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山の噴気が見えます。この辺りは火口から500mほどです。
風が強いので慎重に進みます。岩場が続くので、強風や雨の時は要注意です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強いので慎重に進みます。岩場が続くので、強風や雨の時は要注意です。
避難小屋が見えました。踏み跡はしっかりしていますが、標識は見当たらなかったので、正式ルートではないかも(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えました。踏み跡はしっかりしていますが、標識は見当たらなかったので、正式ルートではないかも(^^;
トイレもあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレもあります。
久住分れ、法華院温泉や諏蛾守越方面へ行けます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住分れ、法華院温泉や諏蛾守越方面へ行けます。
右の久住山頂へ、回り込むように登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の久住山頂へ、回り込むように登ります。
主峰久住山。山域全体を九重山、単独の山を久住山と言うらしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主峰久住山。山域全体を九重山、単独の山を久住山と言うらしいです。
左が扇ヶ鼻、右が星生山、その左奥に涌蓋山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が扇ヶ鼻、右が星生山、その左奥に涌蓋山。
星生山、その右奥に平らな万年山(はねやま)が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山、その右奥に平らな万年山(はねやま)が見えます。
1
硫黄山と三俣山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山と三俣山。
1
左が天狗ヶ城、右が最高峰の中岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が天狗ヶ城、右が最高峰の中岳。
1
ガスが取れました。稲星山へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが取れました。稲星山へ向かいます。
1
ミヤマキリシマが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキリシマが、
一面に咲いたら綺麗でしょうね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面に咲いたら綺麗でしょうね。
1
稲星山はガスガス。ここまで来る人は少ないようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲星山はガスガス。ここまで来る人は少ないようです。
1
踏み跡が沢山ありますので、濃霧の時は注意が必要です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡が沢山ありますので、濃霧の時は注意が必要です。
坊ガツル方面は「土石流多発地帯につき、通行をご遠慮下さい」の看板がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊ガツル方面は「土石流多発地帯につき、通行をご遠慮下さい」の看板がありました。
中岳へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳へ向かいます。
最高峰中岳。ガスガスで何も見えず(-_-メ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰中岳。ガスガスで何も見えず(-_-メ)
1
待っているとガスが流れ、御池の向こうに久住山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待っているとガスが流れ、御池の向こうに久住山。
御池を見ながら、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池を見ながら、
1
天狗ヶ城へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ヶ城へ向かいます。
1
ガスが流れると青空(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが流れると青空(^^)
天狗ヶ城山頂から三俣山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗ヶ城山頂から三俣山。
1
振り返って、中岳と稲星山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、中岳と稲星山。
火口の跡でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口の跡でしょうか?
御池から中岳と稲星山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池から中岳と稲星山。
久住山への登山者が沢山見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住山への登山者が沢山見えました。
1
振り返って天狗ヶ城。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って天狗ヶ城。
目の前は星生山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前は星生山。
1
この少し下が、風が弱かったので、ちょっと遅めのお昼タイム(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この少し下が、風が弱かったので、ちょっと遅めのお昼タイム(^^)
1時間弱休憩して出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間弱休憩して出発。
硫黄山と三俣山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄山と三俣山。
久住分れ、明日は長者原から諏蛾守越経由で三俣山へ登る予定です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久住分れ、明日は長者原から諏蛾守越経由で三俣山へ登る予定です。
牧ノ戸峠へ戻ります。濃霧の時は、ペンキ印がありがたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧ノ戸峠へ戻ります。濃霧の時は、ペンキ印がありがたい。
星生山の下の本道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山の下の本道。
星生山への分岐まで戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星生山への分岐まで戻りました。
まだ時間が早かったので、扇ヶ鼻へ向かいます。ここは初めて(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ時間が早かったので、扇ヶ鼻へ向かいます。ここは初めて(^^)
クサボケでしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クサボケでしょう。
1
なだらかに登ると、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかに登ると、
扇ヶ鼻はもうすぐ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ヶ鼻はもうすぐ。
扇ヶ鼻と久住山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扇ヶ鼻と久住山。
もう少し先まで行ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し先まで行ってみます。
涌蓋山と万年山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涌蓋山と万年山。
歩いて来た山が、稲星山を除いて全部見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た山が、稲星山を除いて全部見えました。
阿蘇山と根子岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿蘇山と根子岳。
ガスが流れ、しっかり見えたので帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが流れ、しっかり見えたので帰ります。
フモトスミレでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フモトスミレでしょうか?
1
沓掛山付近です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沓掛山付近です。
1
ハルリンドウは、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハルリンドウは、
1
地元のイイデリンドウより、華やかな雰囲気を感じました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元のイイデリンドウより、華やかな雰囲気を感じました。
2
牧ノ戸峠の駐車場が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧ノ戸峠の駐車場が見えました。
やや強風とガスでしたが、途中から青空が見えたので、まずまずでしょうか(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや強風とガスでしたが、途中から青空が見えたので、まずまずでしょうか(^^)
やまなみハイウェイ展望台から、阿蘇山と根子岳。水田が綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまなみハイウェイ展望台から、阿蘇山と根子岳。水田が綺麗でした。
1

感想/記録
by phk55

【九州山行 4山目】

前日(5/14)は、雨模様だったので祖母山をスルーして、降水確率が低かった阿蘇・九重方面へ移動しました。こちらは、時々小雨程度でしたので、白川水源に寄って、阿蘇パノラマラインを走ってみました。阿蘇の南〜西側は初めてでした。杵島岳や阿蘇火山で最も新しいと言われる米塚、草千里ヶ浜などを見ることが出来ました。

久住山・中岳は、日本百名山なので、10年以上前の退職後すぐの、初めての九州山行で登っています。
今回は逆回りなども考えたのですが、前回と同じルートになりました。時間に余裕があって追加した扇ヶ鼻は、歩いて来た山の全体像が分かり、良かったと思いました。

ミヤマキリシマには、時期が早すぎるとわかっていましたが、一面に咲いたら見事でしょうね。今回はGW(10連休)を避け、アケボノツツジに間に合うようにしましたので、仕方ないでしょう(^^ゞ

アケボノツツジは、1山目の市房山で見られたので、祖母山は天候次第です。ミヤマキリシマの群落は、九重山にはかなわないでしょうが、万年山を予定しています。ここは初めてですが、ここから見た限りでは、ラクチンそう(^^ゞ

【九州山行 3山目】高千穂峰(高千穂河原から往復)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1873426.html
【九州山行 5山目】九重山(諏蛾守越〜三俣山〜坊ガツル〜雨ヶ池越)
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1881320.html
訪問者数:33人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ