また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1880043 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

尾瀬ヶ原ハイキング

日程 2019年06月01日(土) 〜 2019年06月02日(日)
メンバー
 T-NO(CL)
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾瀬戸倉温泉(吹上旅館)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間4分
休憩
1時間45分
合計
8時間49分
Sスタート地点06:4307:39中ノ原07:54横田代07:5508:28中原山08:40アヤメ平08:49セン沢田代08:54富士見田代(尾瀬原分岐)08:5508:59冨士見小屋09:0010:21昼場11:13桧枝岐小屋11:1511:20見晴(下田代十字路)12:3512:39桧枝岐小屋12:4412:48見晴(下田代十字路)12:5013:18竜宮十字路13:2813:46尾瀬ヶ原13:51下ノ大堀川橋14:01牛首分岐(中田代三叉路)14:08上ノ大堀橋14:0914:36山ノ鼻14:4315:32鳩待峠
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鳩待峠からあやめ平へ向かうルートは、例年より残雪多い。
また、富士見峠から見晴十字路へ向かう道も残雪のため
注意して進む必要あり。
その他周辺情報尾瀬戸倉温泉(吹上旅館)
料理良し、温泉良し、料金良し。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

おはようございます。
MTCの仮眠場所でお馴染み「沼田健康ランド」です。
今回もお世話になりました。
午前5時出発で、尾瀬戸倉温泉を目指します!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
MTCの仮眠場所でお馴染み「沼田健康ランド」です。
今回もお世話になりました。
午前5時出発で、尾瀬戸倉温泉を目指します!
今回の宿、尾瀬戸倉温泉吹上旅館です。
宿泊者は、チェックイン前から旅館前の駐車場に
車を置けます。(しかも、バス乗り場まで歩いてすぐ!)
本来であれば、1000円/日かかるので
大変有り難いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の宿、尾瀬戸倉温泉吹上旅館です。
宿泊者は、チェックイン前から旅館前の駐車場に
車を置けます。(しかも、バス乗り場まで歩いてすぐ!)
本来であれば、1000円/日かかるので
大変有り難いです。
ここが鳩待峠へ向かうバスが出る場所の一つ。バス連絡所。
ここ以外にも、複数バスの発着場所があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが鳩待峠へ向かうバスが出る場所の一つ。バス連絡所。
ここ以外にも、複数バスの発着場所があります。
片道980円。安くはないですが、マイカー規制で
環境保全とタクシー利用による地域経済の活性化がなされることはいいですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片道980円。安くはないですが、マイカー規制で
環境保全とタクシー利用による地域経済の活性化がなされることはいいですね!
乗合タクシーで、鳩待峠に到着です。
鳩待峠から絶景のあやめ平を目指します!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗合タクシーで、鳩待峠に到着です。
鳩待峠から絶景のあやめ平を目指します!
鳩待峠からあやめ平までの道は、残雪が多くありました。
メンバーからは、まるで雪山みたいとの声も、、、、。
2019年06月01日 07:07撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳩待峠からあやめ平までの道は、残雪が多くありました。
メンバーからは、まるで雪山みたいとの声も、、、、。
1
雪がない場所も、ぬかるんでいて歩きにくかったですね。
2019年06月01日 07:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がない場所も、ぬかるんでいて歩きにくかったですね。
日が良くあたる湿原も、こんなに雪が残ってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が良くあたる湿原も、こんなに雪が残ってます。
横田代に到着です。
至仏山が美しいですね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横田代に到着です。
至仏山が美しいですね!
さあ、あやめ平に向かいましょう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、あやめ平に向かいましょう!
あやめ平に到着です。
やっぱり、何度みても木道と湿原と燧ケ岳の
バランスが素晴らしいですねー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あやめ平に到着です。
やっぱり、何度みても木道と湿原と燧ケ岳の
バランスが素晴らしいですねー!
3
言い忘れておりましたが、
今日は、多少雲はありますが
よく晴れていてハイキング日和です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
言い忘れておりましたが、
今日は、多少雲はありますが
よく晴れていてハイキング日和です!
絶景のあやめ平を後にして、富士見峠へ向かいました。
これは、富士見峠入口の看板です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景のあやめ平を後にして、富士見峠へ向かいました。
これは、富士見峠入口の看板です。
お手洗いは締まっていました。
お手洗いの施設的には綺麗なので使えそうですが
この時期締まっているってことは、通年使えないんでしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お手洗いは締まっていました。
お手洗いの施設的には綺麗なので使えそうですが
この時期締まっているってことは、通年使えないんでしょうか?
富士見峠から八木沢新道を使い、見晴十字路を
目指します!
でも、ご覧のとおりこの道も残雪地獄です(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠から八木沢新道を使い、見晴十字路を
目指します!
でも、ご覧のとおりこの道も残雪地獄です(笑)
1
見晴のテン場はまだかな〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴のテン場はまだかな〜
見晴のテン場に到着です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴のテン場に到着です!
1
小屋の食事処が空いていたので、昼食を取ります。
今回選んだのは、、、、。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋の食事処が空いていたので、昼食を取ります。
今回選んだのは、、、、。
1
じゃん!カレーうどん。
やっぱり、山では塩分がより美味しく感じますね〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
じゃん!カレーうどん。
やっぱり、山では塩分がより美味しく感じますね〜
ちなみに
見晴は、水も豊富なのでテン泊もいいですよね!
2019年06月01日 12:50撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみに
見晴は、水も豊富なのでテン泊もいいですよね!
1
このまっすぐ伸びた木道をひたすら歩き、
山ノ鼻を目指します!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまっすぐ伸びた木道をひたすら歩き、
山ノ鼻を目指します!
ここまでの写真で、なんか紹介忘れてるなと思ってたんですが、
今回は水芭蕉を見に来たんでした!!
ということで、水芭蕉も盛大に群生してましたよ(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでの写真で、なんか紹介忘れてるなと思ってたんですが、
今回は水芭蕉を見に来たんでした!!
ということで、水芭蕉も盛大に群生してましたよ(笑)
1
ここから数枚は、尾瀬の水芭蕉をお楽しみ下さい!
2019年06月01日 12:53撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから数枚は、尾瀬の水芭蕉をお楽しみ下さい!
この木道いつも思うのですが、
半分くらいから睡魔に襲われます(笑)
眠い目をこすりながら、木道を歩きます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木道いつも思うのですが、
半分くらいから睡魔に襲われます(笑)
眠い目をこすりながら、木道を歩きます!
2
やっと、山ノ鼻に到着です!
皆さん疲れましたね〜
そして、鳩待峠まで後少しです!頑張りましょうー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、山ノ鼻に到着です!
皆さん疲れましたね〜
そして、鳩待峠まで後少しです!頑張りましょうー
お風呂に入った後は、地ビール「水芭蕉」で乾杯!
今日は、よく歩きましたね〜
この後の夕飯も楽しみですね!
2019年06月01日 16:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お風呂に入った後は、地ビール「水芭蕉」で乾杯!
今日は、よく歩きましたね〜
この後の夕飯も楽しみですね!
1
夕飯は、品数が多くて豪華です!
豆乳鍋、山菜の天ぷら、なすのグラタン、、、etc
量は多くても、結構食べれましたね!
やっぱり、自家栽培野菜中心の料理だからでしょうかね!
運動した後の食事は、格別です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯は、品数が多くて豪華です!
豆乳鍋、山菜の天ぷら、なすのグラタン、、、etc
量は多くても、結構食べれましたね!
やっぱり、自家栽培野菜中心の料理だからでしょうかね!
運動した後の食事は、格別です!
1
おはようございます。
朝も健康的な朝食ですね。
蒸篭で作っているのは、蒸野菜と蒸豚肉です。
これをゴマダレで頂きます!
シンプルですが、個人的には大好きな料理です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。
朝も健康的な朝食ですね。
蒸篭で作っているのは、蒸野菜と蒸豚肉です。
これをゴマダレで頂きます!
シンプルですが、個人的には大好きな料理です!
1
朝食もボリュームたっぷりだったので、ちょっと運動しに行きます!
T中さんが気になったという、
橋へ向かう事にしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食もボリュームたっぷりだったので、ちょっと運動しに行きます!
T中さんが気になったという、
橋へ向かう事にしました。
公園の池には、おたまじゃくしが
大量発生していました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園の池には、おたまじゃくしが
大量発生していました!
公園を後にし、帰路途中の道の駅かたしなで、念願のソフトクリームを食べます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公園を後にし、帰路途中の道の駅かたしなで、念願のソフトクリームを食べます!
帰路途中にあった、観光地吹き割の滝にも寄りました!
2019年06月02日 10:50撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路途中にあった、観光地吹き割の滝にも寄りました!
水が綺麗ですね〜
岩もなんとも神秘的。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が綺麗ですね〜
岩もなんとも神秘的。
吹き割の滝は、大迫力です!
2019年06月02日 11:00撮影 by ILCE-6300, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吹き割の滝は、大迫力です!
1
旅の締めくくりは、上州沼田とんかつ街道でのとんかつです!
とんかつは、サクッと揚がってして、美味しかったです!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旅の締めくくりは、上州沼田とんかつ街道でのとんかつです!
とんかつは、サクッと揚がってして、美味しかったです!!

感想/記録
by T-NO

例年より多い残雪で、想定より時間がかかってしまった。
ただ、景色は素晴らしく、登ることなく至仏山、燧ケ岳を
堪能出来たのは、天気のおかげだと思う。

尾瀬を代表する水芭蕉も、ちょうど見頃で
昨年同時期に訪れた時より、綺麗な水芭蕉を見ることができた。
訪問者数:321人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テン クリ 木道 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ