また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1885372 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

毛無山、雲海からの富士に満足してピークを逃す

日程 2019年06月08日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々霧
アクセス
利用交通機関
車・バイク
毛無山駐車場(500円/1日)を利用。無人で、ポストに専用の封筒でお金を入れます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
5合目以降は岩場が多く歩きにくいです。短いロープが数か所あります。
その他周辺情報下山後に道の駅朝霧高原へ。朝8:30でもフル営業していました。みんなソフトクリームを食べていました。直売のソーセージやベーコンなどがあったのでお土産に買いました。

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 非常食 ハイドレーション コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット 日焼け止め 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

毛無山駐車場の手前少し離れたところ公衆トイレがあります。最後の丁字路を左に行くと駐車場、右にすぐのところにあります。とてもきれいです。
2019年06月08日 05:01撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山駐車場の手前少し離れたところ公衆トイレがあります。最後の丁字路を左に行くと駐車場、右にすぐのところにあります。とてもきれいです。
1
朝霧高原は文字通り霧に包まれた中からスタートです。
2019年06月08日 05:08撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝霧高原は文字通り霧に包まれた中からスタートです。
1
ルートに崩落通行止めあり。これにより最短コースをピストンします。
2019年06月08日 05:08撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートに崩落通行止めあり。これにより最短コースをピストンします。
1
駐車場の自動料金収受システム、最先端です。
2019年06月08日 05:09撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の自動料金収受システム、最先端です。
2
駐車券の自動発券機。
2019年06月08日 05:11撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車券の自動発券機。
2
500円玉を用意しておいてよかったです。
2019年06月08日 05:11撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
500円玉を用意しておいてよかったです。
1
自分1台だけ。
2019年06月08日 05:11撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分1台だけ。
1
登山口からスタートします。
2019年06月08日 05:12撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からスタートします。
1
ここ少しわかりづらいですが、林道を右にいきます。
2019年06月08日 05:16撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ少しわかりづらいですが、林道を右にいきます。
2
ここから登山道に入ります。
2019年06月08日 05:18撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道に入ります。
2
枯れた沢を横切ります。
2019年06月08日 05:18撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れた沢を横切ります。
1
地蔵峠方面は通行止め。
2019年06月08日 05:20撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵峠方面は通行止め。
2
滝まで15分。
2019年06月08日 05:24撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝まで15分。
1
1合目。
2019年06月08日 05:25撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1合目。
1
はさみ岩。少しずつ岩場が出てきます。
2019年06月08日 05:28撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はさみ岩。少しずつ岩場が出てきます。
1
2合目。
2019年06月08日 05:34撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目。
不動の滝
2019年06月08日 05:35撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動の滝
1
三合目。
2019年06月08日 05:46撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目。
4合目。
2019年06月08日 05:58撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目。
レスキューポイント。そんなに広くはないですがヘリが降りられるんですね。
2019年06月08日 06:01撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レスキューポイント。そんなに広くはないですがヘリが降りられるんですね。
1
5合目。
2019年06月08日 06:09撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目。
6合目。
2019年06月08日 06:22撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目。
雲が上がってきたので、競争です。
2019年06月08日 06:24撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が上がってきたので、競争です。
8合目。
2019年06月08日 06:44撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目。
1
富士山展望台ポイント。この左にあります。
2019年06月08日 06:53撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山展望台ポイント。この左にあります。
1
この景色が見れて良かったです。
2019年06月08日 06:53撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この景色が見れて良かったです。
5
9合目。
2019年06月08日 06:58撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目。
1
稜線にでます。
2019年06月08日 06:59撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にでます。
1
1946ピーク。標柱はこちらにあります。この先に本当の1964ピークがあることに気づかず、ピークハントできたと安心して帰ってしまいました。悔やまれるばかり。
2019年06月08日 07:04撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1946ピーク。標柱はこちらにあります。この先に本当の1964ピークがあることに気づかず、ピークハントできたと安心して帰ってしまいました。悔やまれるばかり。
2
一等三角点はこちらにあり。
2019年06月08日 07:05撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点はこちらにあり。
富士山も見えます。
2019年06月08日 07:12撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えます。
1
やたら赤いカエル。
2019年06月08日 07:57撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やたら赤いカエル。
ミミズを食べきれなくて停止していました。
2019年06月08日 07:58撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミミズを食べきれなくて停止していました。
1
きれいな木漏れ日。
2019年06月08日 08:09撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな木漏れ日。
麓でも青空。
2019年06月08日 08:19撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓でも青空。
1
駐車場は台数が増えていました。
2019年06月08日 08:24撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は台数が増えていました。
1
道の駅朝霧高原に寄ります。
2019年06月08日 08:41撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅朝霧高原に寄ります。
1
ダイエット中なのでソフトクリームはやめてコーヒー牛乳。
2019年06月08日 09:00撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイエット中なのでソフトクリームはやめてコーヒー牛乳。
帰るころには雲がどんどん厚くなってきました。
2019年06月08日 09:01撮影 by X-T20, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰るころには雲がどんどん厚くなってきました。
1

感想/記録

梅雨入りで雨予報の週末でしたが、金曜夜の予報で改善したため、急遽登山へ。この日、午後から娘のピアノ教室があるため、午前中に戻ってこれる毛無山へ。
駐車場は自分1台だけ。登りは一人も会いませんでした。
直登で岩場も多いため中々ストイックなルートです。
早朝から霧により湿度が高く、急登のペースは上がらず。1,600m過ぎたあたりからやっと涼しくなりました。
富士山の眺望は圧巻で、逆にこれがないとかなり辛い山です。
あまり下調べしなかったため、毛無山ピークが2つあることをしらずに手前の標柱があるピークのみゲットして帰って来てしまいました。なのでピークハントはできていないことに…。
あと10分足らず歩けばよかったものですが、紅葉時期にでもリベンジします。
訪問者数:223人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/2/17
投稿数: 0
2019/6/9 19:23
 無題
私も、6月8日7時半スタートで、同日に同じルートで、登りました。朝は、富士山見えていたんですね。昼頃は、残念ながら見えなかったので。昨日の雨でちょっと岩が濡れて滑りやすかったです。
登録日: 2013/7/29
投稿数: 10
2019/6/9 22:26
 Re: 無題
コメントありがとうございます。
下山時7:30頃の富士山展望台は富士山が見えませんでしたが、8:30下山してしばらくは富士山は全体が見えていました。反面、毛無山の1,500m以上は雲がかかってしまった感じでした。
滑りやすい中かなりの急登をお疲れ様でした。
私もピークを逃したので、また出直したいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ