また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1897178 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

ツバメオモトの花咲く大渚山

日程 2019年06月18日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ、時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
長野市の自宅より、車で1時間半で、小谷温泉の湯峠の登山口へ。
ただ、道路の損壊があって、湯峠の、約五百メートルぐらい手前でで通行止めでした。5台ほどの駐車スペースがありました。
トイレは、鎌池の駐車場でお借りしました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
1時間11分
合計
4時間45分
Sスタート地点09:1409:20湯峠登山口10:57大渚山(東峰)10:5811:19大渚山11:2611:36大渚山(東峰)12:3813:51湯峠登山口13:5213:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
花の写真を撮ったり、タケの生育調査なんぞをしながら登ったり、下りたりしていますので、コースタイムは参考になりません。
コース状況/
危険箇所等
雪の残っている場所があり、もう少し早い時期であれば、アイゼンが必要かもしれません。
その他周辺情報小谷温泉の山田旅館で、日帰り入浴。一人700円。掛け流しのお湯の良さと、緑に囲まれて入る露天風呂がよかったです。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

湯峠の、少し手前に駐車です。
2019年06月18日 09:21撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯峠の、少し手前に駐車です。
登り口です。
2019年06月18日 09:31撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り口です。
マイヅルソウ
2019年06月18日 10:02撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
エンレイソウ
2019年06月18日 10:06撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンレイソウ
ツバメオモト
2019年06月18日 10:06撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツバメオモト
3
道は湿っていて、大きな水たまりを越えていきます。
2019年06月18日 10:07撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は湿っていて、大きな水たまりを越えていきます。
タニウツギのツボミは、色が濃いですね。
2019年06月18日 10:16撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タニウツギのツボミは、色が濃いですね。
崩れかけている東峰の頂上が見えます。
2019年06月18日 10:18撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れかけている東峰の頂上が見えます。
オオカメノキ
2019年06月18日 10:29撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
オヤ、雪が残っていました。
2019年06月18日 10:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オヤ、雪が残っていました。
雪渓脇の急斜面を登ります。
2019年06月18日 10:37撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓脇の急斜面を登ります。
右側に落ち込んだガレ場を、ロープに頼って登ります。
2019年06月18日 11:02撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に落ち込んだガレ場を、ロープに頼って登ります。
東峰との分岐。
2019年06月18日 11:06撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰との分岐。
白馬方面は、雲が出てきました。
2019年06月18日 11:08撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬方面は、雲が出てきました。
西峰までは、広々とした平らな道なのですが。
2019年06月18日 11:17撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰までは、広々とした平らな道なのですが。
少し行けば、かなり厚い雪が残っていました。斜面ではないので、そのまま踏んでいきます。
2019年06月18日 11:19撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し行けば、かなり厚い雪が残っていました。斜面ではないので、そのまま踏んでいきます。
山頂の標識です。周りの展望はありません。
2019年06月18日 11:31撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の標識です。周りの展望はありません。
でも山頂に、こんな展望台があります。
2019年06月18日 11:31撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも山頂に、こんな展望台があります。
白馬岳方面は、残念ながら。
2019年06月18日 11:32撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬岳方面は、残念ながら。
日本海と、糸魚川の町が見えます。
2019年06月18日 11:32撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海と、糸魚川の町が見えます。
ふむふむ。
2019年06月18日 11:33撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふむふむ。
西峰の山頂にもベンチはあるのですが、この有様で、見晴らしも効かないので、東峰に戻って昼食です。
2019年06月18日 11:36撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰の山頂にもベンチはあるのですが、この有様で、見晴らしも効かないので、東峰に戻って昼食です。
昼食には、ちょっと拾ったものを煮ていただきました。
2019年06月18日 12:01撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食には、ちょっと拾ったものを煮ていただきました。
金山と天狗腹山には、まだかなりの雪が残っています。
2019年06月18日 12:51撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山と天狗腹山には、まだかなりの雪が残っています。
戸隠山と高妻山を見ながら下っていきます。
2019年06月18日 12:52撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠山と高妻山を見ながら下っていきます。
湿った斜面を、慎重に下りていきます。
2019年06月18日 13:11撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿った斜面を、慎重に下りていきます。
登山口近くの水たまりには、サンショウウオの卵が産み付けられていました。
2019年06月18日 14:07撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口近くの水たまりには、サンショウウオの卵が産み付けられていました。
下りは、竹の生育調査をしていたので、大変に時間がかかりました。
2019年06月18日 14:15撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは、竹の生育調査をしていたので、大変に時間がかかりました。
小谷温泉の山田旅館は、木造三階建ての、情緒ある建物です。新しく作られた外湯は、眺めのいい場所にあります。
2019年06月18日 15:49撮影 by E-PL6 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小谷温泉の山田旅館は、木造三階建ての、情緒ある建物です。新しく作られた外湯は、眺めのいい場所にあります。

感想/記録

梅雨の晴れ間を狙って、白馬連山の姿を眺めようと思って、登りました。
しかしながら、登るときはくっきりとしていたのですが、登っていくうちに雲に覆われ、全体を見渡せなかったのが残念です。
しかしながら、すぐ隣の雨飾山の展望は素晴らしく、独立峰であるこの山の大きさを実感しました。

湯峠の少し手前で通行止めとなっており、そこから登山開始です。
様々な花と、若い緑に囲まれて、快適な森林歩きを楽しめました。途中に、雪が残っている箇所が入りましたが、登山道は露出しているので、問題はありませんでした。今年は雪が少ないと聞いていたのですが、涼しい気候が続いたので、まだ残っていたのですね。
途中、北側が崩れ落ちている場所があり、ここだけは注意が必要です。

訪問者数:388人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ