また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1897652 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

入笠山 〜すずらん、釜無ホテイアツモリソウを見に テイ沢も〜

日程 2019年06月18日(火) [日帰り]
メンバー
 gaachan(記録)
, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR中央本線富士見駅からシャトルバス↓(電車でのアクセス)
https://www.fujimipanorama.com/snow/access/#train
※無料。予約は不要。パノラマリゾートまで15分程度。
※すずらん祭り(5/25〜6/30)の為人数奥多く、大型バス2台
※ゴンドラ往復料金はモンベルカード提示で200円の割引あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
15分
合計
4時間40分
S富士見パノラマリゾートゴンドラ山頂駅10:1511:07入笠湿原11:25山彦荘11:3511:45マナスル山荘12:10入笠山12:1512:26首切登山口(仏平峠)12:30首切清水12:38大阿原湿原前分岐13:04テイ沢入口14:07入笠牧場14:30マナスル山荘14:44ゴンドラ頂上駅14:55富士見パノラマリゾートゴンドラ山頂駅14:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※入笠山山頂はサッと通過
※阿曽原湿原にて昼食休憩(15分程度)
コース状況/
危険箇所等
踏み跡、道標多し。
テイ沢は丸木橋多く、濡れている時は注意。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

【富士見パノラマリゾート】に到着。すずらん祭り開催中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【富士見パノラマリゾート】に到着。すずらん祭り開催中。
2
ゴンドラ乗り場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ乗り場。
2
係員の方がとても丁寧。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
係員の方がとても丁寧。
3
早速、ドイツすずらん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速、ドイツすずらん。
19
この道を少し行った先に、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道を少し行った先に、
1
釜無ホテイアツモリソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜無ホテイアツモリソウ。
26
少し遠いところにキバナアツモリソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し遠いところにキバナアツモリソウ。
13
シロバナエンレイソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナエンレイソウ。
2
二ホンすずらん群生地。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ホンすずらん群生地。
3
おー、二ホンすずらんだ。かわいいなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おー、二ホンすずらんだ。かわいいなぁ。
10
これ、全部すずらん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ、全部すずらん。
17
階段を下りるに従って開花も進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を下りるに従って開花も進みます。
2
何と表現したらいいんだろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と表現したらいいんだろう。
13
密生しているので、全体を見られる株はそんなにない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
密生しているので、全体を見られる株はそんなにない。
1
シロバナノヘビイチゴ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナノヘビイチゴ。
7
おもちゃみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おもちゃみたい。
7
撮ってしまう。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮ってしまう。。。
振り返って。皆さん熱心に写真を撮っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。皆さん熱心に写真を撮っています。
6
ズミがいい感じに咲いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズミがいい感じに咲いています。
6
ムラサキケマン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン。
3
営業中の【山彦荘】に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
営業中の【山彦荘】に到着。
1
山彦荘前から二ホンすずらん群生地を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山彦荘前から二ホンすずらん群生地を望む。
1
キバナアツモリソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナアツモリソウ。
31
たくさん咲いています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさん咲いています。
1
同(うつむき加減)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同(うつむき加減)。
2
ホウチャクソウかな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホウチャクソウかな。
3
サンリンソウ(花柄の根本に付いている葉に葉柄あり)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンリンソウ(花柄の根本に付いている葉に葉柄あり)。
7
クリンソウの群生。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリンソウの群生。
3
ツマトリソウ。うっすらとピンクがかったものが多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ。うっすらとピンクがかったものが多い。
7
ミツバツチグリとシロバナヘビイチゴ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリとシロバナヘビイチゴ。
4
左に 車山、真中に 蓼科山、その右に 北横岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に 車山、真中に 蓼科山、その右に 北横岳。
8
今頃 タチツボスミレがお盛んです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今頃 タチツボスミレがお盛んです。
2
入笠山1955m山頂標識。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠山1955m山頂標識。
17
右は 仙丈ケ岳。甲斐駒ヶ岳は雲の中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右は 仙丈ケ岳。甲斐駒ヶ岳は雲の中。
8
乗鞍岳がうっすらと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳がうっすらと。
2
八ヶ岳方面はガッスガス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳方面はガッスガス。
3
頂上全景。平日に関わらずたくさんの人。土日みたい。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上全景。平日に関わらずたくさんの人。土日みたい。。。
5
【大阿原湿原】に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大阿原湿原】に向かいます。
2
タチツボスミレが美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレが美しい。
4
途中【首切清水】。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中【首切清水】。
1
【大阿原湿原】に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大阿原湿原】に到着。
2
【大阿原湿原ガイド】。木道の奥からテイ沢歩きが始まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大阿原湿原ガイド】。木道の奥からテイ沢歩きが始まります。
3
ズミが綺麗な木道。日光の戦場ヶ原のような感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズミが綺麗な木道。日光の戦場ヶ原のような感じ。
2
湿原。湿原としては後期の状態かな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原。湿原としては後期の状態かな。
2
ここからテイ沢歩き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからテイ沢歩き。
3
この辺りは歩きやすい道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは歩きやすい道です。
1
沢沿いの道になります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道になります。
3
こんな丸木橋。濡れていたらイヤな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな丸木橋。濡れていたらイヤな感じ。
2
オサバグサ。全長10cmぐらい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オサバグサ。全長10cmぐらい。
9
次から次へとオ サバグサ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次から次へとオ サバグサ。
10
ミヤマカタバミ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ。
8
葉が特徴的です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉が特徴的です。
2
オサバグサの群生。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オサバグサの群生。
2
たくさんのオサバグサ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんのオサバグサ。
6
丸木橋。相方は植物鑑賞中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸木橋。相方は植物鑑賞中。
1
このネコノメソウ(葉が互生している)を見ていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このネコノメソウ(葉が互生している)を見ていました。
4
慎重に。ドボンはゆるしてね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慎重に。ドボンはゆるしてね。
2
サンリンソウ(葉に葉柄あり)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンリンソウ(葉に葉柄あり)。
3
同。ところどころにサンリンソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同。ところどころにサンリンソウ。
2
サンリンソウ(葉に葉柄あり)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンリンソウ(葉に葉柄あり)。
5
少々の歩きずらさはあるものの、せせらぎを聞きながらでとても気持ちがいいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少々の歩きずらさはあるものの、せせらぎを聞きながらでとても気持ちがいいです。
5
ラショウモンカズラ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ。
6
たくさん橋があります。入笠牧場の方が整備されているようですがとても有難いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさん橋があります。入笠牧場の方が整備されているようですがとても有難いです。
3
少し大きな滝もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し大きな滝もあります。
5
黒河内林道に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒河内林道に出ました。
2
ラショウモンカズラ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラショウモンカズラ。
10
【高座石】への分岐。今回は行きません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【高座石】への分岐。今回は行きません。
1
このズミも満開。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このズミも満開。
2
入笠牧場い到着。このゲートを通って真っ直ぐ行くと、マナスル山荘の前に出ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠牧場い到着。このゲートを通って真っ直ぐ行くと、マナスル山荘の前に出ます。
2
【マナスル山荘】に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【マナスル山荘】に到着。
2
【ゴンドラ山頂駅】に到着。八ヶ岳は見える様になりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【ゴンドラ山頂駅】に到着。八ヶ岳は見える様になりました。
9
ピンクのゴンドラ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクのゴンドラ。
7
15:00のシャトルバス(2台)に乗って富士見駅に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:00のシャトルバス(2台)に乗って富士見駅に到着。
2
駅構内にある「ホテイアツモリソウのモザイク」。まわりにはすずらんのデザインも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅構内にある「ホテイアツモリソウのモザイク」。まわりにはすずらんのデザインも。
6
駅前から見える入笠山。無事に下山出来た事に 感謝。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前から見える入笠山。無事に下山出来た事に 感謝。
4

感想/記録

入笠山は冬山で2回来ただけで、夏山は初めてである。
夏山はどんなものなんだろうか、と「すずらんまつり」をやっていることでもあり訪れてみた。

目的は、−
 .縫曠鵑垢困蕕鵑鮓ること
◆ヽ無ホテイアツモリソウ、キバナアツモリソウを見ること
 テイ沢のオサバグサ、サンリンソウなどを見ること
であった。

富士見パノラマリゾートの無料シャトルを利用したので時間的な制限があり(富士見駅発10時、リゾート発15時)、ゆっくりとは出来なかったのだが、目的は達成できたので 良し としよう。

結果、−
 .疋ぅ弔垢困蕕鵑亘開を過ぎ、二ホンすずらんはこれからで、すずらん群生地の上の方は1〜2分咲き、下は5〜6分咲きといったところで、まだまだ楽しめる。個人的にはドイツすずらんも可愛いが、二ホンすずらのなんといったら良いのだろうか「全体的な可愛さ」の方が勝ると思う。
何しろこんな群生は見たことがないので圧倒されたのが正直なところだ。
◆^貪戞¬椶砲靴燭い發里聖廚辰討い拭「釜無ホテイアツモリソウ」はその昔釜無山と入笠山で自生していた固有種だが、で乱獲により絶滅しその後の保護活動で見られるようになったそうだ。ホテイアツモリソウよりは色が濃いようだ。これは実験園と山彦山荘前で見られるが、山彦山荘のものはまだ開花していない。キバナアツモリソウは実験園では遠いところにあるので、自分のカメラでは限界があってさほど大きくアップできなかったが、山彦山荘前のものは満開ですぐ近くで見られるのでありがたい。まぁ、変な形ではある。
※たくさんの方ブログなどでがアップされているので差し支えないのではと思い記述しました。
 一度見たかった「オサバグサ」。有名なのは「帝釈山・田代山オサバグサ祭り」だと思うが、毎年行こう行こうと思いながらもこの時期天気が思わしくないこともあってパスしていたが、入笠山のテイ沢で見られることを知った。帝釈山のものは見たことがないのでわからないが、思ったより小さい(10cm〜15cm)のでびっくり。何か白くて小さいのがポチッとあるなと思い良く見たら特徴のある葉っぱなのでオサバグサとわかった。これは意識していないと通り過ぎるなと思うほどである。第一発見からその後はあるわあるわ、次々に真っ白い小さな花を咲かせている。群生しているところもある。今回の発見で、帝釈山にいくこともないかなぁとチラッと思っているが、これはあちらにちょっと失礼か。。。
もう一つ、意外に見るチャンスが少ないのがサンリンソウ。ニリンソウも必ず「二輪」ではないのと同様に、必ず「三輪」かと思うとそうではないようだ。葉柄を意識して見ると明らかにニリンソウとサンリンソウでは違うし葉そのものも全く異なる。ニリンソウの群生、サンリンソウの群生(写真には撮り損ねた)、両者混在の群生もあって、大いに楽しむことが出来た。
テイ沢の渓流脇歩きはそんなに長い距離ではないものの、時間を掛けてゆっくりと歩けばもっといろいろな発見があると思う。但し、10本以上ある丸木橋が濡れていたら滑りやすくなると思うので要注意。この道は入笠牧場の方が手入れ・整備されていると聞くが、とても有難いことであると思うので贅沢は言えない。

冬とはまた違う顔を見せてくれた夏の入笠山、人気があるはずだ。
無事に下山出来たことに 感謝。
訪問者数:767人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/21
投稿数: 19
2019/6/27 9:03
 すずらんの群生!圧巻です!
入笠山、行ってみたいと思いました。

見てはいましたが、サンリンソウ、始めて知りました。
すずらん、庭に咲く花と思っていました。

帝釈山、是非一度!檜枝岐村から入ると、駐車場から直ぐ、オサバグサの小路が続きます。プリン型の山・湿原広がる田代山が、ピストン出来ます(^ー^)
我田引水でした(-o-;)
登録日: 2013/6/4
投稿数: 97
2019/6/27 12:52
 nayotakeさんへ
コメント有難う御座いました。
帝釈山・田代山のオサバグサはやはり見たいと思っています。というか必ず行くと思います。笑

nayotakeさんの山行記録を拝見すると、直近で秋田駒ケ岳・森吉山のレコがありますが、この二山は前々から行きたいと考えているところです。たくさんのお花を御覧になったようでとてもうらやましい。。。
次はどちらへ行かれるのか、レコを楽しみにしています。
今後とも宜しくお願い致します。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ