また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1898131 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

焼岳(新中ノ湯ルートピストン)

日程 2019年06月19日(水) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間3分
休憩
27分
合計
3時間30分
S新中の湯登山口06:4107:37広場07:4007:43下堀沢出会08:27焼岳(北峰)08:4809:20下堀沢出会09:2109:24広場09:2510:09新中の湯登山口10:1010:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所特になし
その他周辺情報手打ちそば くるまや(安曇野市)

過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル

写真

新中ノ湯登山口にはトイレがないので沢渡駐車場のトイレを利用しました。
2019年06月19日 06:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新中ノ湯登山口にはトイレがないので沢渡駐車場のトイレを利用しました。
新中ノ湯登山口に6時30分に到着
2019年06月19日 06:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新中ノ湯登山口に6時30分に到着
新中ノ湯登山口はこの左側から入ります。
2019年06月19日 06:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新中ノ湯登山口はこの左側から入ります。
登山口入ってすぐ
2019年06月19日 06:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口入ってすぐ
焼岳は現在レベル1
ただ、昨年の11月に火山性地震が2千回以上あったとのことで注意が必要です。
2019年06月19日 06:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳は現在レベル1
ただ、昨年の11月に火山性地震が2千回以上あったとのことで注意が必要です。
登山ポストはなし
登山届は中の湯温泉で受け付けるとのことです。
2019年06月19日 06:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポストはなし
登山届は中の湯温泉で受け付けるとのことです。
いきなり登りが始まります。
2019年06月19日 06:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり登りが始まります。
雨の影響で少しぬかるみがあります。
2019年06月19日 07:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の影響で少しぬかるみがあります。
前が開けてきました。
2019年06月19日 07:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前が開けてきました。
焼岳の南峰と北峰がド〜ンと現れます。
2019年06月19日 07:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳の南峰と北峰がド〜ンと現れます。
1
広場に到着
丁度、1時間かかりました。
2019年06月19日 07:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場に到着
丁度、1時間かかりました。
梯子が現れます。
2019年06月19日 07:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子が現れます。
乗鞍の一番隅?がチラッと見えます。
2019年06月19日 07:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍の一番隅?がチラッと見えます。
藪を漕いで
2019年06月19日 07:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪を漕いで
1
雪渓を5m程歩きます。
2019年06月19日 08:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を5m程歩きます。
硫黄煙が見えます。
2019年06月19日 08:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄煙が見えます。
硫黄煙がさらに近くに
2019年06月19日 08:23撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄煙がさらに近くに
火山湖が現れました。
2019年06月19日 08:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山湖が現れました。
1
南峰のアップ
2019年06月19日 08:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰のアップ
硫黄煙の下を歩きます。若干緊張しました。
2019年06月19日 08:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄煙の下を歩きます。若干緊張しました。
ここからストックをしまい、落石を起こさないように慎重にすすみます。
2019年06月19日 08:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからストックをしまい、落石を起こさないように慎重にすすみます。
最後、少し岩場の登りがあります。
2019年06月19日 08:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後、少し岩場の登りがあります。
焼岳小屋との分岐
2019年06月19日 08:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳小屋との分岐
上高地が若干見えます。穂高連峰はガスの中です。残念!!
2019年06月19日 08:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上高地が若干見えます。穂高連峰はガスの中です。残念!!
山頂標識が見えました。
2019年06月19日 08:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識が見えました。
2時間弱で山頂到着
2019年06月19日 08:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2時間弱で山頂到着
2
笠ヶ岳方面もガスの中です。
2019年06月19日 08:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面もガスの中です。
頂上からの火山湖
2019年06月19日 08:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からの火山湖
1
それでは戻ります。天気が良ければ上高地に降りるつもりでしたが今回はピストンで戻ります。
2019年06月19日 08:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでは戻ります。天気が良ければ上高地に降りるつもりでしたが今回はピストンで戻ります。
雪渓を慎重に進み
2019年06月19日 09:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を慎重に進み
藪を漕いで
※いかにも熊が出そうな雰囲気です。
2019年06月19日 09:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪を漕いで
※いかにも熊が出そうな雰囲気です。
広場に戻ってきました。
焼岳ともお別れです。
2019年06月19日 09:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場に戻ってきました。
焼岳ともお別れです。
駐車場に戻りました。
2019年06月19日 10:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻りました。
3台が8台に増えていました。
2019年06月19日 10:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3台が8台に増えていました。
撮影機材:

感想/記録

初めての北アルプスです。
 ※ただ、観光で乗鞍岳は登頂済みです。
18日19日と連休でしたが関東より北は天気が厳しそうだったので、最初は南八ヶ岳、恵那山あたりを候補にしていましたが焼岳も天気が良さそうだったので北アルプスデビューすることにしました。
しかし、17日の仕事が長引いてしまい移動できず、18日が移動日になってしまいました。19日は午前中は天気が持ちそうということだったので午前中に登り終える予定で6時41分に新中ノ湯登山口をスタートしまいました。
登山道も整備され、標高差もそんなにないので比較的短時間で頂上に立つことができました。広場から眺める焼岳の山容も素晴らしかったです。火山煙の下をくぐるのは若干緊張しました。今回、12名の方とすれ違いましたが5名の方が外国人だったのは驚きでした。

残念ながら頂上から穂高連峰など北アルプスの山々を眺めることは出来ませんでしたが…満足の行く山行となりました。いつかリベンジができればと思います。穂高連峰にもいつか登りたいと思います。

下山が早かったので7月か8月のいずれかに常念岳を登る予定なので下見を兼ね安曇野地区に向かい、中房温泉へ向かう道の途中にあるくるまやでお蕎麦をいただきました(途中、蕎麦の花が咲き乱れている畑もありとても綺麗でした)。
やっぱり下山後は温泉とお蕎麦に限ります。今回は温泉は地元埼玉まで我慢しましたが・・・
仕事の都合上2連休以上取ることが難しいですが常念岳だけではなく中房温泉からの燕〜常念の縦走をしたいと思いました。

結果的にここ3回、浅間山、蔵王山、焼岳と比較的活発な火山を歩くことが続いていますが…昨日新潟・山形の地震があり、日本が火山・地震大国であることを改めて実感しました。
訪問者数:613人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ