また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1898593 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

初心者による宝永山・二ツ塚(下塚)

日程 2019年06月19日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候午後から崩れる予報で実際に曇って気温も下がり、午後の二ツ塚(下塚)への山行は冷え込みました。
宝永山の山頂手前の馬ノ背(稜線)が強風で登頂を諦めた先行者がお二人(女性、男性それぞれ別の単独行の方)とすれ違いましたが、私達の登頂時は風が弱まっており、富士山頂も見上げられました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宝永山には富士宮口の新五合からピストン、二ツ塚(下塚)には御殿場口新五合からピストン。富士宮口から御殿場口までは軌跡を一時停止し車で移動しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
16分
合計
6時間6分
S富士宮口五合目08:1608:32富士宮口新六合目08:3208:43宝永第一火口縁08:4708:54宝永第一火口08:5409:56宝永山馬ノ背09:5710:04宝永山10:1410:43宝永第一火口10:4410:52宝永第一火口縁10:5311:03六合目雲海荘11:0311:16富士宮口五合目13:54双子山13:5414:17大石茶屋14:1714:23御殿場口新五合目14:2314:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
他の方の山行記録を参考に、御殿場口から二ツ塚→御殿庭上→宝永山→大砂走り→御殿場口の周回ルートを予定していましたが、天気予報では午後、天候が崩れる見込みのため、宝永山は富士宮口、二ツ塚(下塚)は御殿場口の駐車場からそれぞれピストンすることにしました。
距離が短く(結果的に5.8km+3.8km=9.6km)なるので余裕ある山行になると思われましたが、宝永山第一火口から馬ノ背(稜線)までと、御殿場口から二ツ塚に向かう幕岩側へのルートはザックザクで「三歩進んで二歩下がる」感じ…。ストックを使ってもなかなか前に進まず息も上がり非常に疲弊しました。(もし、周回ルートで回っていたら周りきれただろうか…。)
二ツ塚へのルートの上側(正規ルート=帰りに利用)はかなり踏み固まっていてコースもわかりやすかったです。
その他周辺情報下山後に山中湖IC近くの山中湖温泉「紅富士の湯」。HPの10%割引QRコードを利用。平日で利用客も少なく快適でした。

写真

総合指導センター。この裏がトイレ。
2019年06月19日 08:03撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
総合指導センター。この裏がトイレ。
トイレ。男女共用。汲み取り。
2019年06月19日 07:58撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ。男女共用。汲み取り。
富士登山記念碑
2019年06月19日 08:05撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士登山記念碑
登山口から少し登ったトイレ。有料できれいだそうだが、開山前で閉まっていた。
2019年06月19日 08:18撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から少し登ったトイレ。有料できれいだそうだが、開山前で閉まっていた。
六合目から富士山頂へのルート。いまは閉鎖されているが、登っていった人がいた。すごいなぁ。
2019年06月19日 08:33撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目から富士山頂へのルート。いまは閉鎖されているが、登っていった人がいた。すごいなぁ。
1
第一火口。壮大な景色、、、
2019年06月19日 08:43撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一火口。壮大な景色、、、
1
第一火口縁の標識。ここから先、稜線までがマジキツイ!
2019年06月19日 08:43撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一火口縁の標識。ここから先、稜線までがマジキツイ!
ずっと先を進む人が全然進まないなぁ、と思っていたら、三歩進んで二歩下がる的、ザックザクな足元、、、なるほど、そういうことかぁ…
2019年06月19日 08:58撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっと先を進む人が全然進まないなぁ、と思っていたら、三歩進んで二歩下がる的、ザックザクな足元、、、なるほど、そういうことかぁ…
3
稜線を下から見るとこんな感じ。下ってきたお二人は、稜線の風が強く危なくて宝永山頂に登らなかったそう
2019年06月19日 09:18撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を下から見るとこんな感じ。下ってきたお二人は、稜線の風が強く危なくて宝永山頂に登らなかったそう
3
稜線にあがったところの分岐部。やっとここまできたーー
2019年06月19日 09:55撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にあがったところの分岐部。やっとここまできたーー
1
馬ノ背。景色の先が宝永山頂!もう少し!
2019年06月19日 09:59撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬ノ背。景色の先が宝永山頂!もう少し!
2
富士山頂が、、、!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山頂が、、、!!!
5
山頂からのロープが切れたあたりから、ショートカットして降りるルートを発見。登りもここを通ればサレたところを短くできたのに…。
2019年06月19日 10:16撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からのロープが切れたあたりから、ショートカットして降りるルートを発見。登りもここを通ればサレたところを短くできたのに…。
2
これがそのショートカット
2019年06月19日 10:17撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがそのショートカット
2
下っている際に消防?の方がたくさん(開山前の確認?)
2019年06月19日 10:42撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下っている際に消防?の方がたくさん(開山前の確認?)
2
やっと富士宮口新五合まで降りてきた…。はぁ。
2019年06月19日 11:16撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと富士宮口新五合まで降りてきた…。はぁ。
昼食後、車で御殿場口新五合目まで移動。こちらは第一駐車場
2019年06月19日 12:19撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食後、車で御殿場口新五合目まで移動。こちらは第一駐車場
二ツ塚登山口の入口
2019年06月19日 12:19撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ツ塚登山口の入口
ここで幕岩方向にいったことがあとあとの苦労に結び付くのを、まだ私たちは知らない…
2019年06月19日 12:25撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで幕岩方向にいったことがあとあとの苦労に結び付くのを、まだ私たちは知らない…
1
こちらもザックザクのコース
2019年06月19日 13:05撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらもザックザクのコース
さらに二ツ塚(下塚)へのザックザクな急坂
2019年06月19日 13:05撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに二ツ塚(下塚)へのザックザクな急坂
1
やっと登り切ったーーー
2019年06月19日 13:34撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと登り切ったーーー
1
ヤッター!
2019年06月19日 13:42撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤッター!
2
霞の先には富士山が見えるはずなのに、、、
2019年06月19日 13:43撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞の先には富士山が見えるはずなのに、、、
1
上塚は登らず(登れず…)
2019年06月19日 13:55撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上塚は登らず(登れず…)
1
こっちのルートは足元も固まっていて歩きやすい
2019年06月19日 13:58撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちのルートは足元も固まっていて歩きやすい
1
ちゃんとロープで方向もはっきり
2019年06月19日 14:06撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃんとロープで方向もはっきり
まだ営業していない小屋
2019年06月19日 14:16撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ営業していない小屋
1
降りてきたー!
2019年06月19日 14:23撮影 by SH-M07, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りてきたー!
1
訪問者数:244人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ