また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1904191 全員に公開 沢登り 比良山系

猪谷

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年06月22日(土) [日帰り]
メンバー
 yukinofurumati(記録)
, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間2分
休憩
16分
合計
9時間18分
Sスタート地点07:4915:29地蔵山15:4515:48地蔵峠17:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
第一ゴルジュ手前が土砂崩れで倒木が重なっており注意。
その他周辺情報くつき温泉てんくう 700円
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

他の人のヤマレコで見た車。4年でだいぶラピュタ化している。
2019年06月22日 08:13撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の人のヤマレコで見た車。4年でだいぶラピュタ化している。
入渓地点で待つYさん。
2019年06月22日 08:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入渓地点で待つYさん。
いつも杉の倒木が多い
2019年06月22日 08:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつも杉の倒木が多い
最初は平和な堰堤
2019年06月22日 08:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は平和な堰堤
杉の植林が崩壊の一因か
2019年06月22日 08:28撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉の植林が崩壊の一因か
土砂崩れで倒木が沢をふさいでいる。
2019年06月22日 08:43撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂崩れで倒木が沢をふさいでいる。
いきなりえらいことに。
2019年06月22日 08:44撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりえらいことに。
これが原因の斜面
2019年06月22日 08:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが原因の斜面
第一ゴルジュの2段6m
2019年06月22日 08:51撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一ゴルジュの2段6m
第一ゴルジュの2段7m.リードした(写真なし)
2019年06月22日 08:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一ゴルジュの2段7m.リードした(写真なし)
1
右に立派で崩壊していない炭焼き跡
2019年06月22日 09:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に立派で崩壊していない炭焼き跡
炭焼き跡のアップ
2019年06月22日 09:22撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き跡のアップ
第2ゴルジュ最初の6m
2019年06月22日 09:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2ゴルジュ最初の6m
第2ゴルジュの途中の広い河原。奥の右岸に炭焼き跡の石組がある
2019年06月22日 09:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第2ゴルジュの途中の広い河原。奥の右岸に炭焼き跡の石組がある
岩のつまる4m滝
2019年06月22日 10:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩のつまる4m滝
難しそうなので、二人は高巻いたが、時間を食ってしまった。
2019年06月22日 10:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
難しそうなので、二人は高巻いたが、時間を食ってしまった。
2段6mは自分がリードして、水線でなく隠れた左を突破。残置スリングがあった。
2019年06月22日 11:05撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段6mは自分がリードして、水線でなく隠れた左を突破。残置スリングがあった。
手前の分岐で昼休憩。
第3ゴルジュ最初の8mは右から大きく巻く.
2019年06月22日 12:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前の分岐で昼休憩。
第3ゴルジュ最初の8mは右から大きく巻く.
すだれ状に落ちる6m滝。これもお助け紐
2019年06月22日 12:32撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すだれ状に落ちる6m滝。これもお助け紐
岩のつまる4m
2019年06月22日 12:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩のつまる4m
本日一番の核心の滝。第3ゴルジュ最後の8m滝。Yさんリード(動画)。上部で登攀途中にザックを脱いで落として、ようやく身軽になって突破。結構怖い。右に黄色い残置スリングあり。トポでは右からだったが、水線真ん中をシャワークライミングして息がつまりそうだった。
2019年06月22日 12:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日一番の核心の滝。第3ゴルジュ最後の8m滝。Yさんリード(動画)。上部で登攀途中にザックを脱いで落として、ようやく身軽になって突破。結構怖い。右に黄色い残置スリングあり。トポでは右からだったが、水線真ん中をシャワークライミングして息がつまりそうだった。
1
ようやく二俣
2019年06月22日 13:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく二俣
ようやく二俣
2019年06月22日 13:38撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく二俣
5m滝。右側を登る。登り口に残置ハーケンがあって利用した。自分がリード。
2019年06月22日 14:01撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5m滝。右側を登る。登り口に残置ハーケンがあって利用した。自分がリード。
ここもお助け紐使用。
2019年06月22日 14:09撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここもお助け紐使用。
炭焼き跡(本日3か所目)
2019年06月22日 14:25撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
炭焼き跡(本日3か所目)
今は使われてない登山道に合流
2019年06月22日 14:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今は使われてない登山道に合流
最後は適当な谷筋を登る
2019年06月22日 15:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は適当な谷筋を登る
地蔵岳山頂
2019年06月22日 15:29撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳山頂
今は使われていない登山道の入口
2019年06月22日 15:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今は使われていない登山道の入口
林業用の道がガンガンに切り開かれている。
2019年06月22日 15:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林業用の道がガンガンに切り開かれている。
この登山口から登る人はいるのだろうか?
2019年06月22日 16:24撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この登山口から登る人はいるのだろうか?
くつき温泉てんくう
鹿丼1080円。温かいからおいしいが、肉は硬めで冷えたらおいしくないだろう。
2019年06月22日 18:51撮影 by CPN-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くつき温泉てんくう
鹿丼1080円。温かいからおいしいが、肉は硬めで冷えたらおいしくないだろう。
鶏のパリパリ焼き定食1080円。量も多くておいしい。畜産の肉は柔らかい。
2019年06月22日 18:52撮影 by CPN-L09, HUAWEI
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶏のパリパリ焼き定食1080円。量も多くておいしい。畜産の肉は柔らかい。

感想/記録

日曜日の奈良が雨予報だったため、比良の猪谷に変更。
滝が連続しており、30mザイルも、お助け紐もかなり出した。

第一ゴルジュ手前で土砂崩れによって沢が倒木で埋まっている。
ここも荒れているのかと残念。(最近崩壊している沢が多い)

第3ゴルジュの最初の8m滝は直登せず、トポどおりに左岸を巻いたが、滝への落ち口はいやらしい。ザイルを出して登った。

最後の8m滝が核心。関西に来たばかりのYさんに早速リードしてもらう。水線を真っ直ぐ登るが、上部でザックを脱いで、最後は腹ばいになって登る、と結構大変。帰宅してトポと照合していたら、トポでは残置スリングのある右側を突破するとあった。

自分も簡単なところを3回ほどリードできた。
比良で悪渓の部類に入ると吉岡本に書いてあった通りでだった。

下りは地蔵峠から尾根沿いに林道を下る。
思ったよりもやはり時間がかかったが、日のあるうちに戻れたので、くつき温泉てんくうで風呂と飯。鹿丼を頼んだが、鶏のパリパリ揚げのほうがおいしそうだった。野生より家畜の肉のほうが洗練されていて柔らかい。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:414人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ