また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1905312 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

杣谷道↑ハチノス谷西尾根↓

日程 2019年06月24日(月) [日帰り]
メンバー
天候爽やかな登山日和。
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
1時間2分
合計
5時間16分
S阪急六甲駅08:5909:15護国神社前09:37杣谷堰堤09:4509:46山寺尾根 分岐点09:4710:00摩耶砂防堰堤10:0410:12摩耶第二砂防堰堤10:1910:29寒滝10:3210:45勧進滝10:4711:02杣谷峠11:05穂高湖11:18シェール槍11:2111:28穂高堰堤11:39杣谷峠11:4012:09長峰山(天狗塚)12:3912:49しるべ岩12:5113:23ハチノス第二堰堤13:30山寺尾根 分岐点13:54護国神社前13:5514:15阪急六甲駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

合計一時間のフリーズを克服して、到着。月曜はしんどい!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合計一時間のフリーズを克服して、到着。月曜はしんどい!!!
あれだけ降ったのに、少ない!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれだけ降ったのに、少ない!
3
杣谷堰堤の河原で、晴れ男は笑う!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杣谷堰堤の河原で、晴れ男は笑う!
7
右俣は前回制覇のハチノス谷。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右俣は前回制覇のハチノス谷。
左俣は前、前、前回迷い込みそうになった東谷。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左俣は前、前、前回迷い込みそうになった東谷。
1
中俣は杣谷(カスケードバレイ)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中俣は杣谷(カスケードバレイ)。
1
そして、中央の杣谷道。杣谷と杣谷道は二重螺旋を織りなします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、中央の杣谷道。杣谷と杣谷道は二重螺旋を織りなします。
1
迷い込まないように、チェーンも草鞋もありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷い込まないように、チェーンも草鞋もありません。
1
右は、ハチノス西尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右は、ハチノス西尾根。
今日は、趣味登山なので、迷子予防のランタンに充電します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、趣味登山なので、迷子予防のランタンに充電します。
8
何度も、何度も、沢が誘惑してきます。右が、正しい観光ルートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も、何度も、沢が誘惑してきます。右が、正しい観光ルートです。
1
四駆ではありませんが、結構アドベンチャーです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四駆ではありませんが、結構アドベンチャーです。
3
責任逃れの看板も。。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
責任逃れの看板も。。。。
1
岩ヶ谷の入り口です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩ヶ谷の入り口です。
此処からは、未踏のカスケードバレイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処からは、未踏のカスケードバレイ。
2
階段は、共通の道なのか。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段は、共通の道なのか。。。
カスケードバレイのダムは続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カスケードバレイのダムは続きます。
梅雨時が恐い渡渉です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅雨時が恐い渡渉です。
1
潜水橋のような渡渉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
潜水橋のような渡渉。
流水時、靴を脱いで渡渉?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流水時、靴を脱いで渡渉?
1
二十渡渉(トゥエンティクロス)より、楽しいかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二十渡渉(トゥエンティクロス)より、楽しいかも。
1
まだまだ続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ続きます。
1
ダムにぶつかるカスケードバレイより、楽しいかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムにぶつかるカスケードバレイより、楽しいかも。
また、沈下橋?正式名称が出て来ません。誰か、教えて下さい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、沈下橋?正式名称が出て来ません。誰か、教えて下さい。
2
この滝に、水があったら、登れそうもない。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この滝に、水があったら、登れそうもない。。。
3
やっと、逢えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと、逢えました。
7
槍からみた穂高。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍からみた穂高。
3
右から登って来ました。左で下山します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から登って来ました。左で下山します。
左は、ちょっと不思議な分岐。キャンプ地への道だろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は、ちょっと不思議な分岐。キャンプ地への道だろうか?
天狗塚でお茶。三本目の茶筅が眩しい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗塚でお茶。三本目の茶筅が眩しい!
8
穂高で食事できなかったので、此処で。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高で食事できなかったので、此処で。
3
ハチノス尾根の東西分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハチノス尾根の東西分岐。
この右への分岐は、魅惑的。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この右への分岐は、魅惑的。
1
これが、<しるべ岩>?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが、<しるべ岩>?
2
矢印に見てしまったのが、イケナかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢印に見てしまったのが、イケナかった。
1
岩ヶ谷へと繋げたいと、真っ直ぐ行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩ヶ谷へと繋げたいと、真っ直ぐ行きます。
下が見えないので、此処で断念!この百合は、私の為に咲いてくれたかもしれない。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下が見えないので、此処で断念!この百合は、私の為に咲いてくれたかもしれない。。。
3
戻るなんて無理なので、西尾根に強引に取り付きました。ニョロに遭わなかったのが不思議なくらい!!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻るなんて無理なので、西尾根に強引に取り付きました。ニョロに遭わなかったのが不思議なくらい!!!
3
残念!ブレてますが、初めて見る色調です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念!ブレてますが、初めて見る色調です。
2
戻って来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って来ました。
1
クールダウンに丁度いい下り坂。感謝です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クールダウンに丁度いい下り坂。感謝です。
この頃、よく見かける庭の樹木。遠目には、大きな稲穂のように見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この頃、よく見かける庭の樹木。遠目には、大きな稲穂のように見える。
2

感想/記録
by _rara_

山行を始めて、もうじき4年目を迎えます。
何度も同じ山を登っていると、
三角点がどうでもよくなり、
そのうち、新しい山でも、
三角点を踏まなくなってしまう。
気が付いたら、いつの間にか、
お気に入りのルートばかり歩いて、
脇道に秘密の隠れ家を見つけてしまう。
<分岐>には、そんな魅惑的な要素がある。

今回、予想外れで危険な思いをしましたが、
次回は、珠玉の逸品を見つけるかもしれない。

訪問者数:250人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ