また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1906069 全員に公開 ハイキング甲信越

入笠山 & 🌸入笠湿原🌸

日程 2019年06月23日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候⛅/☁
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■🚘マイカー
 ‖入登山口の駐車場を利用(20台は収容できそう)
  中央道「諏訪南IC」より沢入登山口まで9.6Km、19分。
 ▲乾鵐疋虱用の場合
  下記のURLにてゴンドラ運行、シャトルバス、電車等、詳細に掲載。
■ゴンドラ利用(冨士見パノラマリゾートの施設)
https://www.fujimipanorama.com/summer/access/#train
※1,050〜1,780m(標高差730m)を一気に天空の花園へ…
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

■主な地点の通過タイム
06:34 沢入登山口(出発)
07:52 入笠湿原
08:02 山彦荘前
09:17 岩場コース・岩場迂回コース分岐
09:34 入笠山山頂
    (ランチ休憩26分)
10:02 仏平峠分岐
10:21 仏平峠、大阿原湿原分岐
11:19 山彦山荘前
11:48 入笠すずらん山野草公園
12:12 カフェ・休憩所
    (13分休憩)
12:42 沢入下山口鹿扉
13:35 沢入登山口・駐車場
※総山行タイム;7時間01分(休憩、撮影、ランチ等含む)
コース状況/
危険箇所等
■沢入登山口〜入笠湿原
 ルートは明瞭。雨天時は粘土質の斜面は要注意。
■入笠湿原〜入笠山
 ルートは明瞭。途中斜面の花畑経由と直登の分岐あるも先で合流。
 また、岩場コースと岩場を迂回するコースの分岐点あり。好みに応じて選択。
■入笠山〜仏平峠
 ルートは明瞭。山頂直下は急傾斜。
■仏平峠〜入笠湿原
 車両が通行する舗装道。
その他周辺情報■日帰り温泉
  屬罅爾箸蹐鷽綽世療髻
  https://yuutoron.com/
 道の駅 信州蔦木宿「つたの湯」
  http://www.tsutakijuku.jp/spa/
 9原温泉「ホテル八峯苑・鹿の湯」
  https://happoen.jp/hotspa/higaeri.html
■🚻
 ‖入登山口駐車場内(水洗式)
 入笠湿原、山彦荘の南(入笠山方面)、100mほど先の右手に公衆🚻
■コンビニ 
 R20、「諏訪南IC入口」(T字交差点)にローソン店。
過去天気図(気象庁) 2019年06月の天気図 [pdf]

写真

沢入登山口前の駐車場/06:15到着時8台先着/収容20台超/奥の建屋は🚻(水洗式)
2019年06月23日 06:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢入登山口前の駐車場/06:15到着時8台先着/収容20台超/奥の建屋は🚻(水洗式)
広大な入笠湿原/面積約1.85如親笠山麓、標高1,734m/右手前の樹木は満開のズミ(酸実)。
2019年06月23日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広大な入笠湿原/面積約1.85如親笠山麓、標高1,734m/右手前の樹木は満開のズミ(酸実)。
1
カマナシホテイアツモリソウ(釜無布袋敦盛草)/お初です。間に合ってよかった!😊😊
2019年06月23日 07:57撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カマナシホテイアツモリソウ(釜無布袋敦盛草)/お初です。間に合ってよかった!😊😊
7
キバナノアツモリソウ(黄花の敦盛草)/間に合ってよかった!😊😊
2019年06月23日 07:59撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キバナノアツモリソウ(黄花の敦盛草)/間に合ってよかった!😊😊
6
山頂駅近くの”スズラン畑”/区画された斜面の一番低い区画の一部は見ごろ、他の区画はおしまい/湿原の方の120万本はもうしばらくは見れるかな…。
2019年06月23日 12:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅近くの”スズラン畑”/区画された斜面の一番低い区画の一部は見ごろ、他の区画はおしまい/湿原の方の120万本はもうしばらくは見れるかな…。
1
ドイツスズラン(ドイツ鈴蘭)/見ごろは終盤…という感じ/数は多けれど撮りたい容姿はなかなか( ´艸`)
2019年06月23日 08:46撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドイツスズラン(ドイツ鈴蘭)/見ごろは終盤…という感じ/数は多けれど撮りたい容姿はなかなか( ´艸`)
4
ズミ(酢実)/あちこちで咲き誇ってました。別名「こなし」とも。梨の花に似てますね。果実は酸っぱいらしい。
2019年06月23日 08:21撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズミ(酢実)/あちこちで咲き誇ってました。別名「こなし」とも。梨の花に似てますね。果実は酸っぱいらしい。
1
レンゲツツジ(蓮華躑躅)/山躑躅やアカヤシオとは違ってひと回りほど大きい。イイ色です。
2019年06月23日 09:04撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンゲツツジ(蓮華躑躅)/山躑躅やアカヤシオとは違ってひと回りほど大きい。イイ色です。
3
入笠山1955m/360°のパノラマはガスで残念😢/10時頃になるとツアー客など続々と…山頂は忽ち人だかり。人気の山なんですね😊😊
2019年06月23日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入笠山1955m/360°のパノラマはガスで残念😢/10時頃になるとツアー客など続々と…山頂は忽ち人だかり。人気の山なんですね😊😊
3
サルオガセ(猿尾枷、猿麻桛)/( ^ω^)おっ、あんなところにトロロ昆布が…( ´艸`)。苔の仲間とか、不思議ですね。
2019年06月23日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルオガセ(猿尾枷、猿麻桛)/( ^ω^)おっ、あんなところにトロロ昆布が…( ´艸`)。苔の仲間とか、不思議ですね。
2
マイヅルソウ(舞鶴草)/ゴンドラ山頂駅付近の群生の満開には Σ(・□・;)。
2019年06月23日 11:41撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ(舞鶴草)/ゴンドラ山頂駅付近の群生の満開には Σ(・□・;)。
4
ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)/
2019年06月23日 10:54撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニバナイチヤクソウ(紅花一薬草)/
4
クリンソウ(九輪草)/沢沿いなど湿潤な場所を好むという。
2019年06月23日 11:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリンソウ(九輪草)/沢沿いなど湿潤な場所を好むという。
2
クリンソウ/アップで!
2019年06月23日 11:03撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリンソウ/アップで!
7
ニッコウキスゲ(日光黄萓)/朝、咲いて夕方には萎んでしまう、いちにち花とか、短いいのちなんですね。
2019年06月23日 11:54撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ(日光黄萓)/朝、咲いて夕方には萎んでしまう、いちにち花とか、短いいのちなんですね。
4
もう一枚!/昨年、礼文島の固有種「レブンアツモリソウ(乳白色)」を見に、撮りにツアーに参加したものの既に花期は終っていた…ということがあって嬉しい😊😊😊
2019年06月23日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一枚!/昨年、礼文島の固有種「レブンアツモリソウ(乳白色)」を見に、撮りにツアーに参加したものの既に花期は終っていた…ということがあって嬉しい😊😊😊
6
サンリンソウ(三輪草)
2019年06月23日 08:33撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンリンソウ(三輪草)
2
ウマノアシガタ(馬の足型、毛茛)/別名:八重咲をキンポウゲ(金鳳花)/湿原は一面黄色く群生してました/有毒植物だそうで。
2019年06月23日 08:41撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ(馬の足型、毛茛)/別名:八重咲をキンポウゲ(金鳳花)/湿原は一面黄色く群生してました/有毒植物だそうで。
2
ササバギンラン(笹葉銀蘭)
2019年06月23日 11:46撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ササバギンラン(笹葉銀蘭)
2
シロバナノヘビイチゴ(白花の蛇苺)/赤い果実は食べれるそうな。でも酸っぱいらしい。

― 容量的に今回はここまで ―
2019年06月23日 12:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナノヘビイチゴ(白花の蛇苺)/赤い果実は食べれるそうな。でも酸っぱいらしい。

― 容量的に今回はここまで ―
1

感想/記録

■感想
□今回は、レコ会員の皆さまの報告を拝見し、お初のアツモリソウを見たく、撮りたく急遽、入笠湿原を目指しました。
□アツモリソウが見れるポイントは、〇撹Я饒亜´∋劃艮惷瓩の釜無ホテイアツモリソウ パノラマ山麓実験園(屋外、屋内)。という前情報でしたが、今回は、実験園の場所の不明と後行程の都合でスルー。,埜て撮れたので一応は満足。次の機会を楽しみにしよう!

□広大な湿原には春から秋にかけて100種類ほどの草花が楽しめそうで、目的を明確にして訪れる方がよさそう。
□梅雨の最中、山行は雨が気がかり。前夜の天気予報の降水確率は、06時〜12時は20%、12時〜18時は60%、18時〜24時は30%。の予報から午後から雨を予想、レインウェア着用を覚悟しつつ足早な行動で正午過ぎには下山の予定でした。ところが、午後1時頃は薄日が射すほど。雨に打たれなくてよかった。

□おかげさまでお花の散策を楽しむことが出来ました。富士見町の皆さま、ボランティアの皆さまには感謝感謝です。ありがとうございました。次の機会は秋に訪れてみたいと思います。
訪問者数:236人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ