また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1915942 全員に公開 ハイキング 剱・立山

猫又山

情報量の目安: C
-拍手
日程 2019年07月06日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
馬場島駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間27分
休憩
58分
合計
12時間25分
S馬場島04:4005:17ブナクラ取水堰堤05:1708:18ブナクラ峠08:2210:45猫又山11:3513:00大猫山13:0014:04大猫平14:0416:14ブナクラ取水堰堤16:1717:04馬場島17:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ブナクラ峠ルート(登り)
川は水量が多く渡るのに注意が必要。3回川渡りがある。ブナクラ峠以降は登り、最後に雪上を登る。アイゼン必要。

大猫山ルート(下り)
猫又から大猫までは雪道と藪道の繰り返し。藪は低い。斜度が小さいのでアイゼンなしでも歩けた。大猫山のすぐ下は地盤が緩い急登で、落石が普通に起きる。その後ずっと急登が続き、雨で濡れて滑るため慎重に降りた。
過去天気図(気象庁) 2019年07月の天気図 [pdf]

感想/記録
by e14062

昨年失敗した猫又山。リベンジのため挑戦し、なんとか登り切りました。最初の予定では釜谷山にも行くつもりでしたが、体力的にも時間的にも難しいため諦めました。

行きのブナクラ峠までに川を三回渡りますが、水量が多く川に入るしかなく、靴を脱いで渡りました。ルート選びと脱着でかなり時間かかりました。行きのルートは景色がよく振り向けば大日岳が大きく見えます。1箇所、崖のそばを歩くところか怖かった。

山頂に着いた頃は晴れていて、360度美しい景色を見渡せたました。雲海になって幻想的。その後すぐ雲がかかったので景色はそれまで。

帰りは本当に辛くて、大猫山ルートを選んだことを後悔。疲れ、雨のせいもあって、あの険しい急登を降りるのにかなり時間を要しました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:536人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 雲海 急登 ブナ 落石
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ