また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1928464 全員に公開 ハイキング十勝連峰

十勝岳

日程 2019年07月14日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白金野営場から車で5分くらい
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間36分
休憩
12分
合計
2時間48分
S望岳台05:0405:17吹上温泉分岐05:1805:28雲ノ平分岐05:34十勝岳避難小屋06:04昭和火口06:0506:44十勝岳06:5307:15昭和火口07:1607:32十勝岳避難小屋07:35雲ノ平分岐07:42吹上温泉分岐07:52望岳台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

白金野営場でキャンプ。
ご飯を食べたら、家族で美瑛〜富良野観光に行くので、朝飯前に帰らないといけません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白金野営場でキャンプ。
ご飯を食べたら、家族で美瑛〜富良野観光に行くので、朝飯前に帰らないといけません。
望岳台につきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望岳台につきました。
早速登ります。
雨は降っていませんが、山頂は雲にかかって見えません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速登ります。
雨は降っていませんが、山頂は雲にかかって見えません。
装備はいつものランニングウェアのみ。カッパも防寒具もありません。食料はキャンプの朝ごはんのパン数切れとペットボトルのジュース2本。
雨が降ったら即下山。また、7時になった時点で下山開始です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
装備はいつものランニングウェアのみ。カッパも防寒具もありません。食料はキャンプの朝ごはんのパン数切れとペットボトルのジュース2本。
雨が降ったら即下山。また、7時になった時点で下山開始です。
望岳台の看板。とりあえず記念撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
望岳台の看板。とりあえず記念撮影。
登山道は石と岩。ところどころぬるっとしています。
草や藪がないので快適と思っていたのですが、最後に痛い目みてしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道は石と岩。ところどころぬるっとしています。
草や藪がないので快適と思っていたのですが、最後に痛い目みてしまいました。
こまめに方向の看板があるので安心です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こまめに方向の看板があるので安心です。
はじめの斜度は緩いので、ペース良好。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめの斜度は緩いので、ペース良好。
道迷いしないように、ロープも張られています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道迷いしないように、ロープも張られています。
避難小屋を過ぎると、斜度が上がってきました。
オーバーペースだったのか、心肺限界。
避難小屋で休みたい誘惑にかられます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋を過ぎると、斜度が上がってきました。
オーバーペースだったのか、心肺限界。
避難小屋で休みたい誘惑にかられます。
この先も道迷い防止のため、ペンキで方向が示されています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先も道迷い防止のため、ペンキで方向が示されています。
雪が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が見えてきました。
スキーできるかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーできるかな?
看板。ほんとうにありがたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板。ほんとうにありがたいです。
登山道が砂利道になりました。
ここでも道迷い防止のために石の塔?ができています。
とてもありがたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が砂利道になりました。
ここでも道迷い防止のために石の塔?ができています。
とてもありがたいです。
それでも、視界がなかったら初心者には危ないかもしれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも、視界がなかったら初心者には危ないかもしれません。
このくらいの視界があれば、安心して登れそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このくらいの視界があれば、安心して登れそうです。
ここは、本当にスキーできそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは、本当にスキーできそうです。
岩場になっても、道迷い防止のペンキがあって、安心して山頂を目指せます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場になっても、道迷い防止のペンキがあって、安心して山頂を目指せます。
ひたすらペンキを目指して登ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすらペンキを目指して登ります
記念撮影。自画撮り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影。自画撮り
美瑛岳、トムラウシ。
いつかはここにも登れるようにトレーニングしたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美瑛岳、トムラウシ。
いつかはここにも登れるようにトレーニングしたいです。
視界が晴れるかもとちょっと待ったのですが、
寒さと時間の関係で下山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が晴れるかもとちょっと待ったのですが、
寒さと時間の関係で下山です。
岩場が多いので、慎重に降りたいと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場が多いので、慎重に降りたいと思います。
降りもペンキを目印にするので、迷わなくてすみそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りもペンキを目印にするので、迷わなくてすみそうです。
砂利道。石塔があるので安心。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂利道。石塔があるので安心。
天気が良くなってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良くなってきました。
この時間に山頂についていたら、視界があったのかなぁ・・?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時間に山頂についていたら、視界があったのかなぁ・・?
1回目の転倒。石で躓いてしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1回目の転倒。石で躓いてしまいました。
2回目の転倒。足腰限界のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目の転倒。足腰限界のようです。
1

感想/記録

初めて大きな山に登りました。
いつもは藻岩山や八剣山の散歩程度で登れる山しか行ったことがなく、初心者のソロ登山なので、何かあったら即下山するつもりです。
幸いにも登山者の方が多かったのと、視界がそこそこあって目印を見落とさなかったので、なんとか山頂までたどり着けました。

看板と石塔とペンキ。感謝です。

今の体力だと、この距離の山歩きで限界のようです。もっとトレーニングをして、隣の美瑛岳にも行けるようになりたいです。

訪問者数:169人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

避難小屋 道迷い
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ