ヤマレコ

HOME > 山のデータ > 山の地名 > 美瑛岳

美瑛岳(びえいだけ)

最終更新者 highten31
基本情報
標高 2052m
場所 北緯43度26分23秒, 東経142度42分23秒
山頂

美瑛岳の日の出・日の入り時刻

07/28(金) 07/29(土) 07/30(日) 07/31(月) 08/01(火) 08/02(水) 08/03(木)
日の出 4時5分 4時6分 4時7分 4時8分 4時9分 4時10分 4時11分
日の入り 19時7分 19時6分 19時5分 19時4分 19時2分 19時1分 19時0分

美瑛岳 (標高2052m)付近の気温

7月の気温(推定値)
最高気温
13
平均気温
9.6
最低気温
5.7
Loading...

周辺の平年の気象状況

7月の気象
日照時間 4.4 時間/日
降水量 4.6 mm/日
最深積雪 データなし
気象データの範囲(1km四方)
Loading...
Loading...
Loading...
※本ページ記載の気象データは、国土交通省が公開している国土数値情報をもとに推定を行ったものであり、現在の気象情報を示すものではありません。登山の際は必ず山の天気予報 ヤマテンなどの山の気象予報をご確認の上お出かけください。

山の解説 - [出典:Wikipedia]

美瑛岳(びえいだけ)は、北海道上川郡美瑛町に位置する標高2,052mの火山である。大雪山国立公園に属し、山頂には二等三角点(点名「帯経しけ」)がある。
石狩山地の十勝岳連峰(十勝火山群)のひとつで、火山としては主峰の十勝岳より古い。山名はアイヌ語で「油ぎった」を意味する「ピイエ」から来たもので、山からの硫黄が川に流れ込んで濁っていたことに由来する。
美瑛岳南面の荒々しい爆裂火口から深いV字沢を形成し、美瑛川の支流であるポンピ沢(アバレ川)の源頭となる。

付近の山

この場所に関連する本

この場所を通る登山ルート

「美瑛岳」 に関連する記録(最新10件)

十勝連峰
  41    32 
2017年07月27日(日帰り)
十勝連峰
  10   3 
2017年07月27日(日帰り)
十勝連峰
  1    8 
2017年07月26日(2日間)
十勝連峰
  
2017年07月24日(日帰り)
十勝連峰
  62    45 
2017年07月23日(日帰り)
十勝連峰
  69    39 
2017年07月23日(日帰り)
十勝連峰
  3   13 
2017年07月23日(日帰り)
十勝連峰
  1   8 
2017年07月23日(日帰り)
十勝連峰
  30   7 
2017年07月18日(日帰り)
ページの先頭へ