また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1929335 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走鳥海山

鳥海山

日程 2019年07月14日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鉾立山荘まで車で移動
前日泊
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間0分
休憩
1時間15分
合計
10時間15分
S鉾立04:5506:05賽の河原06:0606:40御浜小屋06:4707:13御田ヶ原07:23御田ヶ原分岐07:2407:44七五三掛07:4709:09御室09:2809:49鳥海山10:0110:32御室10:4811:58七五三掛12:0012:24御田ヶ原分岐12:2612:45鳥海湖分岐13:16御浜・鳥海湖分岐13:1813:37御浜小屋13:4614:10賽の河原14:1115:10鉾立G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
頂上近くの雪渓は踏み後もあり、雪も柔らかかったが、傾斜も急で、万が一滑る危険。
鳥海湖西側の雪渓は通る人も少なく急斜面のトラバースのため、軽アイゼンは必要。
その他周辺情報前日に象潟の道の駅で入浴。

装備

個人装備 ザック(1) 登山靴(1) 軽アイゼン(1) ストック(1) 行動食(1) 水(1) 常備薬(1) エマージェンシーシート(1) 細引きなど(1) 防寒着(1) 雨具 ヘッドランプ
共同装備 地形図(1) ツェルト

写真

前日は鉾立山荘に宿泊
2019年07月13日 18:57撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日は鉾立山荘に宿泊
1
日本海へ沈む夕日
2019年07月13日 19:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本海へ沈む夕日
ゴゼンタチバナ
2019年07月14日 05:19撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
ショウジョウバカマ
2019年07月14日 05:42撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
イワカガミ
2019年07月14日 05:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
チングルマ
2019年07月14日 06:05撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ
1
チョウカイアザミ
2019年07月14日 06:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョウカイアザミ
コバイケイソウ
2019年07月14日 06:36撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ
ヨツバシオガマ
2019年07月14日 06:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
1
ハクサンシャクナゲ
2019年07月14日 07:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ
ヒナウスユキソウ
2019年07月14日 07:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒナウスユキソウ
ハクサンイチゲの群落
2019年07月14日 07:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲの群落
2
アオノツガザクラ
2019年07月14日 09:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
1
チョウカイフスマ
2019年07月14日 09:12撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョウカイフスマ
イワウメ
2019年07月14日 09:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワウメ
1
途中、残雪で矢印がなくなって苦労しました
2019年07月14日 10:27撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、残雪で矢印がなくなって苦労しました
ニッコウキスゲの群落
2019年07月14日 13:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲの群落
1

感想/記録

前日に鉾立山荘に宿泊し、鳥海山へ。
山荘はきれいで快適でした。1泊1800円です。

日曜の天気は、金曜までの予報では晴か曇だったのが、土曜になり降水確率60〜70%に。。。
北海道に引っ越してから山の天気予報を解約したけど、本州の山に登るときは正確な情報があったほうがいいと思いました。
結局、山頂付近で雨が降ってきましたが、おおむね曇で、時々展望もあったので、まあまあの天候でした。

当日は4時半起床の予定だったけど物音で目が覚めて4時前に起床、5時に登山開始。

ルート上、残雪が何か所かあり、頂上に一番近いところの雪渓トラバースは、踏み跡があり歩きやすくはなっているものの、下は急傾斜なので万一滑ったら大事故につながるかも・・・と思いました。めんどくさくても軽アイゼンを装着すべきと思いました。
新山の東側のルート(胎内くぐりのあるルート)は、途中、ルートを見失いました。ガスのせいもありましらが、残雪でルートがわからなくなっていたようです。ガスで先が見えない状況の雪渓を下るのは怖かったので迂回して下山しましたが、もう少し道がわからない状況が続けば引き返す必要があったかもしれません。
鳥海湖南西側の雪渓は急傾斜トラバースで、軽アイゼンかアイゼンがないとかなり危険な感じでした。
訪問者数:156人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ