また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1932388 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

鹿島槍ヶ岳

日程 2019年07月18日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り。低層雲と高層雲に挟まれるサンドイッチパターン。
それでも南峰ピークでは青空を少しだけ見ることができた。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間55分
休憩
32分
合計
7時間27分
S大谷原 登山口04:0304:39西俣出合04:4205:52高千穂平05:5206:31冷乗越06:3206:41冷池山荘06:4306:46冷池山荘テント場06:4607:13布引山07:1907:48鹿島槍ヶ岳07:5208:12鹿島槍ヶ岳北峰08:2608:44鹿島槍ヶ岳08:4409:03布引山09:0309:26冷池山荘テント場09:2609:30冷池山荘09:3209:48冷乗越09:4910:16高千穂平10:1610:56西俣出合10:5811:28大谷原 登山口11:2811:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体を通して悪路は無いが、ヤセ尾根などは転滑落に特に注意が必要。
赤岩尾根は滑りやすい箇所が多かった印象。

写真

おはようございます。4時です。
大谷原登山口へ駐車。
ほな、いきますか!
2019年07月18日 04:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。4時です。
大谷原登山口へ駐車。
ほな、いきますか!
1
ヘッデンは30分くらいしか使いませんでしたが、道中何度も野うさぎが林道を横切って行きました。
天敵の少ない夜明け前に沢の水でも飲みにいくのかな。
2019年07月18日 04:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘッデンは30分くらいしか使いませんでしたが、道中何度も野うさぎが林道を横切って行きました。
天敵の少ない夜明け前に沢の水でも飲みにいくのかな。
1
ガルバトンネル
2019年07月18日 04:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガルバトンネル
2
冷沢の地下トンネルを抜けると漸く登山口です。
槍と同じでこちらも林道が…(笑)
2019年07月18日 04:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷沢の地下トンネルを抜けると漸く登山口です。
槍と同じでこちらも林道が…(笑)
1
爺ヶ岳東尾根かな。
そういえば、前回積雪期に爺ヶ岳やった時、美しく聳える鹿島槍を見ていつかやりたい。と思ったのでした。
2019年07月18日 05:42撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爺ヶ岳東尾根かな。
そういえば、前回積雪期に爺ヶ岳やった時、美しく聳える鹿島槍を見ていつかやりたい。と思ったのでした。
1
主稜線が見えてきました。
布引、南峰と目が合いワクワクがとまりません。
2019年07月18日 05:54撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
主稜線が見えてきました。
布引、南峰と目が合いワクワクがとまりません。
2
高千穂平。
なんでか九州へ行った時のことを思い出します(笑)
2019年07月18日 05:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高千穂平。
なんでか九州へ行った時のことを思い出します(笑)
1
赤岩尾根。よく言ったもんで、
確かに赤い岩があります。
酸化鉄なんかを多く含有してるのかな。
2019年07月18日 06:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩尾根。よく言ったもんで、
確かに赤い岩があります。
酸化鉄なんかを多く含有してるのかな。
1
冷乗越まで上がり、主稜線にでました!
眺望がすげー!!
岩質も変わった(笑)
2019年07月18日 06:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷乗越まで上がり、主稜線にでました!
眺望がすげー!!
岩質も変わった(笑)
4
鹿島槍ヶ岳南峰に王手。
爺ヶ岳の南尾根に雰囲気が似てます。
2019年07月18日 07:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳南峰に王手。
爺ヶ岳の南尾根に雰囲気が似てます。
2
振り返って爺ヶ岳。
種池山荘も見えます。
2019年07月18日 07:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って爺ヶ岳。
種池山荘も見えます。
3
5掛で組んだけど1h弱巻きました(笑)
2019年07月18日 07:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5掛で組んだけど1h弱巻きました(笑)
2
今日一の青空?
まぁ、なんせこの瞬間が今日一に天気良かったです。あはは
2019年07月18日 08:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一の青空?
まぁ、なんせこの瞬間が今日一に天気良かったです。あはは
6
北峰に到着しました。
あとは来た道を戻りますが、その前に元気玉(笑)
みんなおらに現金をわけてくれ!
2019年07月18日 08:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰に到着しました。
あとは来た道を戻りますが、その前に元気玉(笑)
みんなおらに現金をわけてくれ!
3
冷池山荘
しかし、サイフを車に置いたまま忘れてきたので何も買うことができません(笑)
オラにゲンキンを…
2019年07月18日 09:27撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷池山荘
しかし、サイフを車に置いたまま忘れてきたので何も買うことができません(笑)
オラにゲンキンを…
3
赤岩尾根分岐にあるやつ。
よく見ると…
2019年07月18日 09:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩尾根分岐にあるやつ。
よく見ると…
1
地図が彫ってありました。
2019年07月18日 09:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図が彫ってありました。
1
ほらー、ガスが上がってきた。
さぁ下りましょ!
2019年07月18日 09:57撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほらー、ガスが上がってきた。
さぁ下りましょ!
1
ピストンは下りが退屈なんだよなー(笑)
次は鹿島槍ヶ岳東尾根試してみようか。

ありがとう
鹿島槍ヶ岳
また来ます
2019年07月18日 11:28撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピストンは下りが退屈なんだよなー(笑)
次は鹿島槍ヶ岳東尾根試してみようか。

ありがとう
鹿島槍ヶ岳
また来ます
1
おまけ
やっぱ登山口に川あるのって最高!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ
やっぱ登山口に川あるのって最高!
2
撮影機材:

感想/記録

降雨予報時間から行動計画を逆算しプランしました。
結果、下山時に降られはしたものの小雨、樹林のおかげでほぼ濡れずに済みました。

赤岩尾根分岐から主稜線上の眺望は圧巻で後立山連峰の真ん中を歩いてる感がかなり強いです。
分岐に差し掛かる前から、左側に爺ヶ岳、右側には鹿島槍ヶ岳。
主稜線上に出ると同時に黒部の山々、立山劔、槍穂高連峰などが一気に目に飛び込んできます。

1回では足りない。何度でも歩きたいルートです。
訪問者数:672人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ