また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1932643 全員に公開 ハイキング白神山地・岩木山

岩木山 ④弥生新道+赤倉道のミチノクコザクラ

日程 2019年07月18日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間38分
休憩
2時間37分
合計
8時間15分
S新弥生登山口08:4209:30弥生登山道三合目09:4610:07弥生登山道四合目10:1910:38弥生登山道五合目10:3911:18弥生登山道六合目 姥石11:1911:32大岩11:4111:59弥生登山道七合目12:0512:29巌鬼山12:4012:43弥生登山道八合目12:5012:59耳成岩13:0313:06弥生登山道九合目13:0813:12岩木山13:2913:29岩木山山頂避難小屋13:2913:30岩木山13:3013:45岩木山山頂避難小屋13:4513:45岩木山13:4913:54岩木山山頂避難小屋13:5413:56岩木山13:5614:02耳成岩14:0414:12弥生登山道八合目14:1314:15巌鬼山14:3414:37弥生登山道八合目14:3714:48弥生登山道七合目14:4814:57大岩15:2515:33弥生登山道六合目 姥石15:3715:53弥生登山道五合目15:5316:04弥生登山道四合目16:1816:28弥生登山道三合目16:2816:52新弥生登山口16:5316:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
弥生新道から岩木山山頂でのピストン。弥生8合目から問題の刈り払い箇所を通過して、赤倉登山道の鳴沢源頭に、ミチノクコザクラの開花つぼみなどを確認の為に立ち寄った。8合目から上の刈り払いとロープ設置などがなされたことで、登山道が格段によくなった。8合目から9合目の間の崩壊箇所が増えている。ロープ設置で対応しているが、今後に不安を残している。これが赤倉登山道とのバイパス刈り払いと関係があったということで、良い方向に向かって欲しいと思う。6合目から上は以前に刈り払いして、この時は見違える程良くなったが、継続的に対処 しないと前に戻ってしまう。

写真

予報では◯、出かけてきたが、岩木山は雲の中。信じて岩木山に向かう。
2019年07月18日 08:00撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報では◯、出かけてきたが、岩木山は雲の中。信じて岩木山に向かう。
新弥生登山道入口1合目からスタート。2合目・3合目間は各30分の表示あり。
2019年07月18日 08:41撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新弥生登山道入口1合目からスタート。2合目・3合目間は各30分の表示あり。
1
3合目、ここは旧登山道と新登山道との合流点です。
2019年07月18日 09:31撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3合目、ここは旧登山道と新登山道との合流点です。
2
かなり立派な登山道の標識です。山頂は直進。
2019年07月18日 09:31撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり立派な登山道の標識です。山頂は直進。
ブナ林との表示。
2019年07月18日 10:00撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林との表示。
5合目通過。
2019年07月18日 10:39撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5合目通過。
6合目姥石の存在がある。
2019年07月18日 11:18撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目姥石の存在がある。
2
大岩に到着
2019年07月18日 11:31撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩に到着
1
小岩です。
2019年07月18日 11:49撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小岩です。
1
登山道の様子。
2019年07月18日 11:52撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の様子。
2
7合目到着。
2019年07月18日 12:04撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目到着。
1
弥生登山道での初めての展望の良い所です。今までは、林のなかなので、ホッとする。
2019年07月18日 12:11撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥生登山道での初めての展望の良い所です。今までは、林のなかなので、ホッとする。
3
今日は展望はイマイチで、見えるのは、近い所だけです。
2019年07月18日 12:13撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は展望はイマイチで、見えるのは、近い所だけです。
弥生登山道の8合目です。
2019年07月18日 12:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥生登山道の8合目です。
2
ここには、ミニサイズの池と湿原があります。
2019年07月18日 12:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここには、ミニサイズの池と湿原があります。
2
山頂に向かう登山道です。昨年の7月はヤブこぎでした。見違えるように刈り払いされた。
2019年07月18日 12:44撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に向かう登山道です。昨年の7月はヤブこぎでした。見違えるように刈り払いされた。
3
こんな感じの登山道です。
2019年07月18日 12:54撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じの登山道です。
2
9合目に向かって、基本的には、斜面を巻いて高度を上げていくのですが、写真のように、地割れが、何箇所も発生している。
2019年07月18日 13:01撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目に向かって、基本的には、斜面を巻いて高度を上げていくのですが、写真のように、地割れが、何箇所も発生している。
2
崩壊箇所にはロープが張られいるが、少し心許ない気がする。
2019年07月18日 13:03撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊箇所にはロープが張られいるが、少し心許ない気がする。
3
崩壊箇所です。
2019年07月18日 13:04撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊箇所です。
3
9合目です。ここは、山頂からもはっきりと見える場所です。
2019年07月18日 13:07撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目です。ここは、山頂からもはっきりと見える場所です。
去年は刈り払い、今年は登山道にロープが張られいます。登山道の安全対策がなされて来ているのが実感ができる。
2019年07月18日 13:09撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年は刈り払い、今年は登山道にロープが張られいます。登山道の安全対策がなされて来ているのが実感ができる。
2
山頂の標柱です。やっと山頂だ。
2019年07月18日 13:18撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の標柱です。やっと山頂だ。
3
この標柱は、右→弥生登山道 左←大石赤倉登山道となっています。
2019年07月18日 13:19撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標柱は、右→弥生登山道 左←大石赤倉登山道となっています。
定番のモニュメントです。
2019年07月18日 13:25撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定番のモニュメントです。
5
岩木山神社の奥の院。今日は登山者が少ないなぁ。
2019年07月18日 13:49撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩木山神社の奥の院。今日は登山者が少ないなぁ。
3
9合目に戻る。
2019年07月18日 13:58撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目に戻る。
八合目まで戻ってきた。
2019年07月18日 14:14撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目まで戻ってきた。
ここで、赤倉道の源頭の雪渓とミチノクコザクラの確認に、刈り払いされた問題のバイパスを通っていく。
2019年07月18日 14:14撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで、赤倉道の源頭の雪渓とミチノクコザクラの確認に、刈り払いされた問題のバイパスを通っていく。
2
刈り払い箇所はほんの少しだけです。
2019年07月18日 14:15撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈り払い箇所はほんの少しだけです。
1
至る所にミチノクコザクラが
2019年07月18日 14:16撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至る所にミチノクコザクラが
3
踏み跡とマーカーがある。
2019年07月18日 14:17撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡とマーカーがある。
2
大川源頭の赤倉登山道周辺です。まだまだ、雪渓がこんなに残っている。マーカーの箇所が登山道です。
2019年07月18日 14:20撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大川源頭の赤倉登山道周辺です。まだまだ、雪渓がこんなに残っている。マーカーの箇所が登山道です。
3
沢の下に、かなり伸びている。
2019年07月18日 14:20撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の下に、かなり伸びている。
1
沢の下の方から、通常の登山道を見た。 やっと登山道の雪が消えた。
2019年07月18日 14:21撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の下の方から、通常の登山道を見た。 やっと登山道の雪が消えた。
3
登山道にロープが張られている。7/6には無かったよ。
2019年07月18日 14:23撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にロープが張られている。7/6には無かったよ。
1
正面奥の岩付近がバイパスの入り口です。
2019年07月18日 14:30撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面奥の岩付近がバイパスの入り口です。
1
ここは見事な
2019年07月18日 14:32撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは見事な
2
ミチノクコザクラの開花とその予備群。周辺は至る所に、開花中・後・前・つぼみ・予備群とバライティーにとんでいる。ここでは、緑の葉が、やがて、期待できそう。
2019年07月18日 14:33撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミチノクコザクラの開花とその予備群。周辺は至る所に、開花中・後・前・つぼみ・予備群とバライティーにとんでいる。ここでは、緑の葉が、やがて、期待できそう。
2
刈り払いされたバイパスから弥生登山道八合目に向かう。
2019年07月18日 14:35撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈り払いされたバイパスから弥生登山道八合目に向かう。
カエルの鳴き声。この白く丸いのはなあ〜に?
2019年07月18日 14:36撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カエルの鳴き声。この白く丸いのはなあ〜に?
1
視界が開けているが、まわりはガスガス
2019年07月18日 14:43撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けているが、まわりはガスガス
7合目に向かいます。
2019年07月18日 14:43撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目に向かいます。
この辺の上で、この時期、竹の子ゲット作戦を展開。竹の子の最終時期だと言う。
2019年07月18日 14:48撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺の上で、この時期、竹の子ゲット作戦を展開。竹の子の最終時期だと言う。
2
大岩到着。
2019年07月18日 15:24撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩到着。
大岩から、下界が見えてきた。
2019年07月18日 15:24撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩から、下界が見えてきた。
2
登山道入口にゴール
2019年07月18日 16:53撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口にゴール
いこいの広場の管理事務所。登山届けは管理事務所の角にあります。
2019年07月18日 16:57撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いこいの広場の管理事務所。登山届けは管理事務所の角にあります。
1

感想/記録

弥生登山道は昨年に比べて格段に良くなった。心配なのは八合目〜九合目の崩壊箇所。樹木でなく竹藪の斜面なので、かんたんに崩壊している。長平登山道の西方寺森下のU字カーブと同様だなぁ。刈り払い箇所の有効活用を期待します。赤倉登山道の登山道の雪渓は完全に消えた。至る所にミチノクコザクラか咲いている。今咲いている場所にも、大きなつぼみ、更に小さなつぼみ、つぼみのない予備群、岩場の隙間から、一斉ではないが、長い期間、交代交代で咲くようです。雪渓の下にには、予備群の予備群がチャンス到来を待っていると思う。広い範囲で、花のすべての段階が確認できたのは初めてだ。雪渓が開花をコントロール しているかのようです。
訪問者数:206人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ