また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1934439 全員に公開 ハイキング白山

白山(平瀬道)

日程 2019年07月20日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大白川ダムの駐車場(白水湖)
※ドコモは林道含めて圏外でした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間37分
休憩
1時間12分
合計
8時間49分
S白水湖畔ロッジ08:2008:21大白川登山口10:27大倉山10:2810:31大倉山避難小屋10:5512:15平瀬道・展望歩道分岐12:27白山室堂12:4013:17白山13:2013:41翠ヶ池13:4313:51お池めぐり分岐14:14白山室堂14:2914:39平瀬道・展望歩道分岐14:4015:38大倉山避難小屋15:4817:02大白川登山口17:0317:06白水湖畔ロッジ17:0817:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し
その他周辺情報駐車場脇に大白川露天風呂(350円)があります。
男湯はダム湖を見ながらのんびり浸かれます

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(1) 1/25 000地形図(1) 計画書(1) コンパス(1) 笛(1) 筆記具(1) 保険証(1) 雨具(1) 携帯電話(1) ストック(1) タオル(1) 着替え(1) 手袋(1) ヘルメット(1) 防寒着(1) 水(2) 水筒(1) 時計(1) 非常食(1) 無線(1) ファーストエイドキット(1) 医薬品(1) カメラ(1) 車(1) コンロ(1) ガス(1) ツエルト(1)

写真

御前峰には雪が残っていました
2019年07月20日 12:11撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前峰には雪が残っていました
はじけそうです
2019年07月20日 12:30撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじけそうです
初登頂!
2019年07月20日 13:19撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初登頂!
2
行きも帰りも利用させて頂きました
2019年07月20日 15:36撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きも帰りも利用させて頂きました
登りもきつかったけど、下りはもっとキツカッタ
2019年07月20日 16:53撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りもきつかったけど、下りはもっとキツカッタ
駐車場脇の露天風呂。最高です!
2019年07月20日 17:41撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場脇の露天風呂。最高です!
3
撮影機材:

感想/記録

ずっと行きたかった白山へ、本日ようやく行ってきました。
天候は曇り予報でしたが、実際は終始雨。
けど、この時期は日差しに照らされるより曇りの方が歩きやすいかも。
しかも花を見るには小雨 or 雨上がりですね。今まで雨の日は山へ行かないことに決めていましたが、雨もいいです。
今回は先週の御嶽山に続いて傘の出番です。
これも、今までは『傘なんて安全上どうなの?』と思っていましたが、登山道がしっかり整備され、樹林帯を歩くだけなら問題ない。というか、使った方が汗蒸れしないし快適です。

さて、傘をさしての登山スタートです。今回も丸木の階段がしっかり設置された登山道で、快適に歩けます。途中の避難小屋でコーヒーブレイクを挟み、順調に登って行ったのですが、高山植物がとにかく豊富でなかなか進めません(笑)
写真撮りたいけど、スタートが予定より1時間半遅れなので悠長なことはできません。『帰りに余裕が出たら撮るからね・・・』と心の中でつぶやき歩を進める。
しかし室堂が近づくにつれ、花のアピールは私の自制心を剥ぎ取っていきます。
『もう、室堂ピストンでもえーやん』と、半ば諦めかけたりもしましたが、今回のミッションは8月の槍穂縦走に向けたトレーニング。少しでも高地で歩いておきたい。
室堂到着は当初予定より1時間遅れ。ここまで来たら登頂はしておきたのですが、ビジターセンターに貼られていた花の写真が気になって、、
お腹も空いたし。で、1時間半遅れのスタート。
御前峰へ向かう登山道も花の誘惑が凄い。さっきまでと違う花が咲いてる!
御前峰登頂後に少し悩んだが、せっかくなので池巡りだけして帰ろう。

下りはコースタイムより速く降りれるはず、と高をくくり池巡り中も写真を撮りまくり、結局室堂に戻ったのが予定より1時間半遅れ。このままでは日没か?
で、気合を入れて下りはじめたのですが、登りに取り損ねた花の写真をこの期に及んで撮り始めて、避難小屋着はコースタイム通り。
やばい、エンジン掛けないと。で、そこから600m/hで下ります。
無事17時に下山。
下山連絡しようと思って携帯を見たら『圏外』。
みんな心配してるだろうが、しょうがない。ゆっくり温泉に浸かって帰るか(^^)
駐車場脇の大白川露天風呂で汗を流して帰宅しました。
来週、もう一度、ゆっくり時間をかけて花を愛でたいと思ってます。
訪問者数:663人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ