また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1949044 全員に公開 ハイキング 八ヶ岳・蓼科

三城から美ヶ原のはずが車の道を間違え、上から下に往復

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年07月31日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのちガスガス最後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
和田から扉峠経由三城のつもりだったのに、美ヶ原についてしまった。山本小屋前の駐車場に止めた
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5~0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間13分
休憩
14分
合計
4時間27分
S山本小屋13:1213:18美ヶ原高原ホテル山本小屋13:21美しの塔13:2213:26塩くれ場13:2713:30塩くれ場13:57茶臼山14:42広小場14:4515:06三城いこいの広場15:0915:18ダテ河原登山口16:39王ヶ鼻16:4317:11烏帽子岩17:23塩くれ場分岐17:26塩くれ場17:2817:32美しの塔17:34美ヶ原高原ホテル山本小屋17:39山本小屋17:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
*美ヶ原の高原の上は観光地でよく整備された散歩道
*牧場の中は足元注意。ウンの付きにならないように。
*茶臼山コースの下りは、岩が滑りそうで慎重にゆっくり歩いた。
*登り返しの、ダテ河原コース、木舟コース、八丁ダルミコースどれも、通った区間は整備良く歩きやすい道。
過去天気図(気象庁) 2019年07月の天気図 [pdf]

写真

牧場の間に延びる道
2019年07月31日 13:14撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場の間に延びる道
今年は、ヨーロッパの旅に行けなかったなあ。
2019年07月31日 13:20撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は、ヨーロッパの旅に行けなかったなあ。
美しの塔が見えてきた
2019年07月31日 13:20撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しの塔が見えてきた
右の丘は王ヶ頭
2019年07月31日 13:23撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の丘は王ヶ頭
ハクサンフウロがいっぱい
2019年07月31日 13:28撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロがいっぱい
2
ウツボグサもある
2019年07月31日 13:28撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウツボグサもある
1
牧場の中の道は、ヨーロッパよりずっといい。ウンコが落ちてるというより、ウンコの堆積が土になったようなあの路面はちょっとムリだ。
2019年07月31日 13:33撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場の中の道は、ヨーロッパよりずっといい。ウンコが落ちてるというより、ウンコの堆積が土になったようなあの路面はちょっとムリだ。
茶臼山までもう少し
2019年07月31日 13:51撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山までもう少し
茶臼山到着、ほとんど登ってないけどね。
2019年07月31日 13:57撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼山到着、ほとんど登ってないけどね。
1
扉峠への道(美ヶ原ロングトレイルのコース)
2019年07月31日 13:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
扉峠への道(美ヶ原ロングトレイルのコース)
今日はこちらへ、三城牧場へ下る
2019年07月31日 13:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこちらへ、三城牧場へ下る
旧ハイランドロッジ方面へ尾根を進みたかったのだけど、ここから直進する道がない。(昭文社地図にあるのに)
2019年07月31日 14:01撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧ハイランドロッジ方面へ尾根を進みたかったのだけど、ここから直進する道がない。(昭文社地図にあるのに)
1
今回はまあいいや。どんどん下る。イワイワのところは苔が生えて滑りそうなのでゆっくり。
2019年07月31日 14:08撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はまあいいや。どんどん下る。イワイワのところは苔が生えて滑りそうなのでゆっくり。
広小場に到着。ガードレールが見えたのでそっちに行ったら、方角が違う。木の橋を渡って
2019年07月31日 14:42撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広小場に到着。ガードレールが見えたのでそっちに行ったら、方角が違う。木の橋を渡って
芝生広場のはずれから下る
2019年07月31日 14:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝生広場のはずれから下る
三城いこいの広場到着
ここのトイレも有料
2019年07月31日 15:10撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三城いこいの広場到着
ここのトイレも有料
2
ダテ河原登山口から幅広い緩やかな道を登り、林道を左へ
2019年07月31日 15:42撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダテ河原登山口から幅広い緩やかな道を登り、林道を左へ
木舟コースに向かう
2019年07月31日 15:42撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木舟コースに向かう
木舟コースの登り
2019年07月31日 15:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木舟コースの登り
崩壊箇所で展望が開けた。このまま登れば王ヶ頭に出るけど、二人の小径で王ヶ鼻へ向かう
2019年07月31日 16:12撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩壊箇所で展望が開けた。このまま登れば王ヶ頭に出るけど、二人の小径で王ヶ鼻へ向かう
ミネウスユキソウ
2019年07月31日 16:18撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ
1
ほぼ平坦なトラバース
2019年07月31日 16:30撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほぼ平坦なトラバース
八丁ダルミコースに合流
2019年07月31日 16:32撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁ダルミコースに合流
この上が王ヶ鼻だけど、これを登るんじゃなく
2019年07月31日 16:36撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上が王ヶ鼻だけど、これを登るんじゃなく
ちゃんと歩きやすい道がある
2019年07月31日 16:36撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちゃんと歩きやすい道がある
急に雲が出て、せっかくの展望が得られない
2019年07月31日 16:43撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急に雲が出て、せっかくの展望が得られない
多分ミツバツチグリ
2019年07月31日 16:43撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分ミツバツチグリ
1
晴れていれば展望がすごかった
2019年07月31日 16:44撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていれば展望がすごかった
1
けど、ガスガス
2019年07月31日 16:44撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けど、ガスガス
近くがぼんやりと
2019年07月31日 16:44撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くがぼんやりと
王ヶ頭へ向かう
2019年07月31日 16:45撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
王ヶ頭へ向かう
下界(三城方面)がうっすら見える
2019年07月31日 16:46撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界(三城方面)がうっすら見える
車道に合流しもうすぐ王ヶ頭
2019年07月31日 16:54撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に合流しもうすぐ王ヶ頭
右下の遊歩道を進む
2019年07月31日 16:55撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下の遊歩道を進む
山麓がはっきり見える
2019年07月31日 16:56撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山麓がはっきり見える
木舟コース下り口
2019年07月31日 16:58撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木舟コース下り口
晴れたままだったら、右にアルプスが見えたはず
2019年07月31日 17:01撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れたままだったら、右にアルプスが見えたはず
百曲がりコース分岐へ向かう
2019年07月31日 17:05撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百曲がりコース分岐へ向かう
烏帽子岩
2019年07月31日 17:11撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岩
百曲がりコース分岐(振り返って撮影)
2019年07月31日 17:21撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
百曲がりコース分岐(振り返って撮影)
すっかりガスにとざされてしまった。雨も降ってきた
2019年07月31日 17:29撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかりガスにとざされてしまった。雨も降ってきた
急ぎ足で山本小屋に戻る
2019年07月31日 17:40撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急ぎ足で山本小屋に戻る
1
駐車場は展望台なのだけど、最初にもっと眺めておけばよかった。
2019年07月31日 17:41撮影 by SH-M08, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は展望台なのだけど、最初にもっと眺めておけばよかった。

感想/記録

*前から予定してたのは全然別の所。前夜出発で東北遠征がしたかった。だけど、前夜に用事ができ東北はムリ。深夜帰宅後、代案を考えたけど決まらず、準備もできず26時に。早朝目覚ましかけたけど起きれず、普通に起きてから、候補にしたところは全部間に合わないな〜、どうしようと。
*この時期、霧ヶ峰に行くと花が多いし、展望もよく、天国みたいなので、その隣の美ヶ原に決めた。美ヶ原は日本ロングトレイル協会加盟の「霧ケ峰・美ヶ原中央分水嶺トレイル」トレラン大会の「美ヶ原トレイルラン」、松本市の「美ヶ原ロングトレイル」のコースになっている。トレランレースの90kmの部で80kmのコースにオマケとなってる区間、それだけでも午後の半日コースには十分すぎるくらいだ。地図を印刷して、三城いこいの広場に向かった。だけど、山本小屋に着いてしまった。
*上に車を置いて、下って登り返すのは気分的に億劫だけど、しかたない。レースのコース取りだと、下って登ってまた下って登り返す。とてもその気にはなれないので上で美ヶ原を堪能し、三城へは一度下るだけにした。美ヶ原は観光地で、別天地で、ヨーロッパの田舎のような広々した牧場が広がる。下りは普通の山道。やはり上でウロウロしないと、美ヶ原に来た意味がない。花は意外と少なかったけど、牧場風景はやはりいいな。
*トレイルのコースを踏破して、もっとこの高原風景を堪能したい。って、それずっと前から思っていたのに。車回収の距離プラスを考えると、今の走力では一気にはできない。途中で区切るとますます総距離が延びて、回数がかかる。攻略法を考えないと。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:249人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ