また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1953116 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

花火大会を見に掬星台に・・・しか〜し・・・

日程 2019年08月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ やや雲多め
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間24分
休憩
1時間37分
合計
3時間1分
Sスタート地点18:1318:32五鬼城公園登山口18:3819:05五鬼城山公園上 高圧線下20:3520:53五鬼城公園登山口20:5421:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
第49回みなとこうべ海上花火大会の写真を撮りに掬星台へ
コース状況/
危険箇所等
【イノシシ】上野道(五鬼城山登山口) イノシシいます。出会い頭でなければ問題ありません。なお、写真を撮ろうとリュックのチャックを開けたりすると、餌をもらえるものと先を競って寄ってくる可能性があるので要注意です。

【ブヨ】花火見物で、一か所で滞在する場合、十分な防虫対策が必要です。ディート(虫よけ)を塗って行きましたが、ブヨにタイツの上から刺されまくり大変なことになりました。
その他周辺情報【花火客】
・五鬼城山のテラス:開始1時間前に7人
・五鬼城山上の高圧線下:3人
・摩耶ケーブル虹の駅(上駅):10人くらい(下山時に一緒になった方の話)
・掬星台:16時には三脚が立てられないほどの混雑(ほかの方の山行記録の写真から)
過去天気図(気象庁) 2019年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 短パン タイツ 長袖シャツ ヘッドランプ 予備電池 GPS カメラ 三脚 ウオークマン&スピーカー 麦茶485ml ディート
備考 蚊取り線香を忘れました。刺されまくりました。

写真

この上野道(五鬼城山登山口)入口までの坂がキツイ・・・
2019年08月03日 18:28撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上野道(五鬼城山登山口)入口までの坂がキツイ・・・
花火大会は19:30スタート。五鬼城山入口18:30。掬星台ショートカット(八丁経由)でぎりぎりだな。
2019年08月03日 18:30撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花火大会は19:30スタート。五鬼城山入口18:30。掬星台ショートカット(八丁経由)でぎりぎりだな。
すでに家族連れが場所をキープ。
2019年08月03日 18:32撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでに家族連れが場所をキープ。
いきなりイノシシ親子に吠えられます。橋の下が棲み処?? 親+子2〜3匹。追ってはきませんでした。
この上のテラスには数人の人がいました。ここのテラスの上段はメリケンパーク方向は死角になっており、ここでメリケンパーク方向を見るためにはもう少し早く来なければなりません。
2019年08月03日 18:41撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなりイノシシ親子に吠えられます。橋の下が棲み処?? 親+子2〜3匹。追ってはきませんでした。
この上のテラスには数人の人がいました。ここのテラスの上段はメリケンパーク方向は死角になっており、ここでメリケンパーク方向を見るためにはもう少し早く来なければなりません。
2
暑くてまったくペースが上がりません。この地点で時間的に掬星台は無理確定! 天上寺は大阪方向には開けていますがメリケンパーク方向は木が邪魔していたように思います。ケーブル上駅展望台は混みそう。四丁(摩耶花壇上)展望台は良いかもしれないが、下山時に上野道は避けたかったので、青谷道まで上がることを考えると・・・ ということで、高圧線下にしました。もう少し人が来るかなと思っていましたが、最後まで写真の2人と、私だけでした。写真を撮るには前の人の位置だと草木が邪魔をし、上に上がると見晴らしはよくなりますが、高さのある花火の時は高圧線が邪魔するので、微妙な場所の選択が必要でした。
2019年08月03日 19:06撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑くてまったくペースが上がりません。この地点で時間的に掬星台は無理確定! 天上寺は大阪方向には開けていますがメリケンパーク方向は木が邪魔していたように思います。ケーブル上駅展望台は混みそう。四丁(摩耶花壇上)展望台は良いかもしれないが、下山時に上野道は避けたかったので、青谷道まで上がることを考えると・・・ ということで、高圧線下にしました。もう少し人が来るかなと思っていましたが、最後まで写真の2人と、私だけでした。写真を撮るには前の人の位置だと草木が邪魔をし、上に上がると見晴らしはよくなりますが、高さのある花火の時は高圧線が邪魔するので、微妙な場所の選択が必要でした。
3
開始10分前。少しずつ暗くなってきました。花火を海上から見るためのクルーザーがいっぱい。
2019年08月03日 19:19撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
開始10分前。少しずつ暗くなってきました。花火を海上から見るためのクルーザーがいっぱい。
3
以下、花火の解説は省略します・・・
2019年08月03日 19:39撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以下、花火の解説は省略します・・・
9
カメラはニコンD8810
2019年08月03日 19:40撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラはニコンD8810
6
レンズはニッコール24−120mm
2019年08月03日 19:51撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レンズはニッコール24−120mm
6
ISOは400〜800
2019年08月03日 19:52撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ISOは400〜800
6
露光時間はバルブというか「感」です。
2019年08月03日 19:54撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露光時間はバルブというか「感」です。
7
五輪のマークっぽかった。
2019年08月03日 20:21撮影 by NIKON D810, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五輪のマークっぽかった。
4
五鬼城山登山道口付近に子イノシシ2匹。距離150cmですが、おとなしく餌をあさっていました。
2019年08月03日 20:50撮影 by F-04K, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五鬼城山登山道口付近に子イノシシ2匹。距離150cmですが、おとなしく餌をあさっていました。
4

感想/記録
by skiboy

人生思い残すことのないように・・・やりたいことはやってしまおう! 
ということで、第49回みなとこうべ海上花火大会の写真を撮りに掬星台へ・・・

写真を愛好している友人が、ここ数年、この花火大会をハーブ園から撮っているに刺激され、私もハーブ園ではありませんが、摩耶山から撮ってみようと思いました。

撮影場所は、五鬼城山上の高圧線下の見晴らしがよくなる場所が候補だったのですが、家族は誰も五鬼城山の高圧線下から花火見物することに興味を示さなかったので、掬星台まで上がってみようと思いました。

花火大会は19:30スタートだったので、90分前の18:00に出発すれば掬星台に間に合う計算だったのですが、五鬼城山登山口あたりで、暑さで、すでにバテバテ。山道に入ってもペースは落ちる一方でした。結局、五鬼城山上の高圧線の場所にしましたが、撮影的には結果オーライだったような気がします。

ただ、花火は写真に撮るよりも、港の近くから見て、心に焼き付けたほうが良いような気がしました・・・

あと、不摂生で体重が増えたのか、今年の夏が昨年よりも暑いのかわからないけど、足取りが重い。やっぱこの時期は沢登りが一番だな。( https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1948872.html )

(追記)
実は、1日、PL教団の花火大会を見に、掬星台に上がることも考えていましたが、バタバタしているうちに上がらずじまいになってしまいました。ま、その日は湿度が高かったせいか、PLの花火の音は聞こえてきましたが、自宅からは花火はまったく見えませんでした。

(追記◆
7月21日のクリーンハイク( https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1936434.html )では、チャドクガの毛針にやられたが、今回は、それ以上の腫れになり、塗り薬では間に合わず、飲み薬まで処方してもらった。ブヨらしい・・・ タイツの上から刺されまくられた・・・
訪問者数:265人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/3/23
投稿数: 50
2019/8/6 22:43
 素晴らしいですね
skiboyさん、
凄い綺麗な花火写真ですね。
山から花火を見下ろすという発想は無かったので、新鮮でした。
カメラ機能や腕に騙されているのかも知れませんが(笑)、来年はぜひ私も花火を見下ろしたいと思います。
kumainkobe
登録日: 2018/11/24
投稿数: 19
2019/8/6 23:56
 Re: 素晴らしいですね
コメントありがとうございます。

友人が毎年ハーブ園で写真を撮ってFBにアップしているのに刺激され、掬星台を目指しましたが、暑さと体重で途中でタイムアップ。摩耶山中腹からの撮影になりましたが、他の人のレコを見ていると掬星台は早い時間から三脚の場所取りだったようです。ハーブ園に行った友達も午前中からの場所取りで、FBに写真アップされないなぁ〜?と思っていたら、熱射病になってダウンしていたようです。

性格的なものもあり、かなり適当に撮影しています。
キレイなのはカメラの性能です。上手い人の写真はもっと上手いですよ。

虫よけは塗って行きましたが、1時間半、1か所に滞在したので、虫に刺されまくって、3日経った今も、死にそうなくらいかゆいです。

花火は100mくらいの高さしか上がっていないので、
やっぱり花火(とルミナリエ)は近くで、目に焼き付けるもののような気がします。

と言いつつ、写真のレベルアップのために、また、山に行ったりして・・・

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

イノシシ コール クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ