また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1959323 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

浅間山(浅間山荘より前掛山ピストン)

日程 2019年08月06日(火) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間40分
休憩
0分
合計
7時間40分
Sスタート地点05:5013:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
特記する危険個所はなし。二の鳥居に向かう川にかかる橋の丸太がボロボロということくらい。
駐車料金500円。下山後、浅間山荘に支払う。
そのまま入浴する場合、入浴料金800円から200円の割引。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

天狗温泉浅間山荘駐車場に車を停める。
一日五百円、支払いは下山後。
2019年08月06日 05:45撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗温泉浅間山荘駐車場に車を停める。
一日五百円、支払いは下山後。
1
駐車場のすぐ脇に鳥居。ここが登山口(六合目)
2019年08月06日 05:48撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場のすぐ脇に鳥居。ここが登山口(六合目)
1
諸注意など
2019年08月06日 05:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諸注意など
1
諸注意などなど
2019年08月06日 05:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諸注意などなど
1
序盤はひたすら緩斜面。
2019年08月06日 06:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤はひたすら緩斜面。
1
日が高く昇る前は、山の影に完全に入っている。この時期はとっても助かる。
2019年08月06日 06:30撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日が高く昇る前は、山の影に完全に入っている。この時期はとっても助かる。
1
一の鳥居
2019年08月06日 06:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の鳥居
1
一の鳥居のすぐ横に、二の鳥居への案内。二本の道があり、一本は不動の滝を通る。
水が嫌いだから滝のない方をチョイス。
2019年08月06日 06:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の鳥居のすぐ横に、二の鳥居への案内。二本の道があり、一本は不動の滝を通る。
水が嫌いだから滝のない方をチョイス。
1
休憩所風な。
2019年08月06日 07:03撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩所風な。
1
2.3キロ歩いて来たらしい。
2019年08月06日 07:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2.3キロ歩いて来たらしい。
1
徐々に日が昇り始める。
2019年08月06日 07:17撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に日が昇り始める。
1
木漏れ日がきれい
2019年08月06日 07:18撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木漏れ日がきれい
1
空が青い!
2019年08月06日 07:34撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が青い!
1
周囲の荒々しい山がちらほら見えてきた。
2019年08月06日 07:36撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周囲の荒々しい山がちらほら見えてきた。
1
有毒ガスが噴出しているところ。植物も育たない
2019年08月06日 08:00撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有毒ガスが噴出しているところ。植物も育たない
1
ここだけに限らず、喉と目の刺激は結構感じる。
2019年08月06日 08:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけに限らず、喉と目の刺激は結構感じる。
1
二の鳥居到着
2019年08月06日 08:06撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二の鳥居到着
1
すぐ横に火山館。無料休憩所とのことだけど、管理人さんがいる。
2019年08月06日 08:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ横に火山館。無料休憩所とのことだけど、管理人さんがいる。
1
火山館の奥に古びた社殿。無事登山を終えられるようご挨拶。
2019年08月06日 08:10撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山館の奥に古びた社殿。無事登山を終えられるようご挨拶。
1
湯の平口、色々書いてあります。
2019年08月06日 08:19撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の平口、色々書いてあります。
1
次に近づいてきたのは・・・
2019年08月06日 08:38撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に近づいてきたのは・・・
1
賽の河原分岐、色々書いてあります。
2019年08月06日 08:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽の河原分岐、色々書いてあります。
1
なんか遥か遠く過ぎて見たくない浅間山がいよいよ姿を現しました。
2019年08月06日 08:46撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか遥か遠く過ぎて見たくない浅間山がいよいよ姿を現しました。
1
それにしても緑が鮮やかで目移りしてしまう。
2019年08月06日 08:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにしても緑が鮮やかで目移りしてしまう。
1
浅間山の外輪山、蛇骨岳の白い岩肌が迫力あります
2019年08月06日 08:53撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山の外輪山、蛇骨岳の白い岩肌が迫力あります
1
どーんと鎮座する浅間氏。暑くてここに来るまでかなりバテ気味、ほんとにこれ登るの〜??と現実逃避
2019年08月06日 08:57撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どーんと鎮座する浅間氏。暑くてここに来るまでかなりバテ気味、ほんとにこれ登るの〜??と現実逃避
3
それでも頑張って登ればご褒美の展望が開けてきます
2019年08月06日 09:39撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも頑張って登ればご褒美の展望が開けてきます
2
いよいよ火口周辺部に登ってきました
2019年08月06日 09:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ火口周辺部に登ってきました
1
噴石シェルターを見るのは御嶽に次いで二つ目
2019年08月06日 09:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴石シェルターを見るのは御嶽に次いで二つ目
1
遮るもののない山頂部は2500メートル前後とはいえ暑い
2019年08月06日 09:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遮るもののない山頂部は2500メートル前後とはいえ暑い
1
シェルターを間近で
2019年08月06日 09:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シェルターを間近で
1
昇ることのできない浅間山核心部
2019年08月06日 09:54撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昇ることのできない浅間山核心部
5
壮絶な火山活動の痕跡に見とれてしまう。
2019年08月06日 10:01撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
壮絶な火山活動の痕跡に見とれてしまう。
6
来た道を振り返る
2019年08月06日 10:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る
2
蛇骨方面を見下ろす。
2019年08月06日 10:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇骨方面を見下ろす。
2
続いて黒斑
2019年08月06日 10:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて黒斑
1
残りあと少し
2019年08月06日 10:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残りあと少し
1
山頂方面は植物もなく荒涼たる景色
2019年08月06日 10:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂方面は植物もなく荒涼たる景色
1
浅間山の山頂にはまだ踏み跡が残っている。
2019年08月06日 10:07撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山の山頂にはまだ踏み跡が残っている。
2
ロープが張ってあり、ここから先へは行けない
2019年08月06日 10:15撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープが張ってあり、ここから先へは行けない
午後からは下り坂の予定で、雲が出てきた。この奥に富士山があるとかないとか
2019年08月06日 10:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後からは下り坂の予定で、雲が出てきた。この奥に富士山があるとかないとか
1
さっきまでなかったところにもモクモク
2019年08月06日 10:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまでなかったところにもモクモク
1
浅間山。あまりにも綺麗なので後ろ髪引かれつつ、おにぎり食べて下山開始。
2019年08月06日 10:33撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山。あまりにも綺麗なので後ろ髪引かれつつ、おにぎり食べて下山開始。
3
雲がやってくる前に急いで下りる。
2019年08月06日 10:34撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がやってくる前に急いで下りる。
1
さっきまでいた山頂があんなに遠く
2019年08月06日 11:31撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまでいた山頂があんなに遠く
1
下に下りてきても森が綺麗で目を楽しませてくれる
2019年08月06日 11:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に下りてきても森が綺麗で目を楽しませてくれる
1
帰り道は不動の滝を通る
2019年08月06日 12:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道は不動の滝を通る
1
滝の傍らに不動様
2019年08月06日 12:51撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の傍らに不動様
2
下山後はコーラ!お疲れ様でした。
2019年08月06日 13:38撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後はコーラ!お疲れ様でした。
2

感想/記録
by junnnn

お盆休みで山が混雑する前に、どこかお天気の場所はないかと探して浅間山を選択。結果、大正解になり本当に良かった。
登山口から山頂まで、景色はバリエーションに富んでおり、山行中も飽きることがない。

序盤の緩斜面は、午前の早いうちだと山の影に入っており夏には助かる。
一の鳥居を過ぎたあたりから、周囲に活火山特有の匂いを感じる。風が止まると目や喉に刺激があり、山頂よりも中腹の方がガスが留まっているのかも。

二の鳥居に向かう途中は「不動の滝」を通るコース(1.0km)と通らないコース(1.2km)の二種類があるけど、滝のコースの方が若干距離の短い分、道が急だった。

二の鳥居の横にある火山館は無料休憩所とあるけど、無人ではなく管理人の方が常駐している。避難シェルターの役割をしているので売店的な物販はしていないものの、バッジは500円で売っている。トイレと水場もあり。火山館を通り過ぎた先に社殿があるので、道中の無事をお願いして先に進む。

標高が上がり、登山道に日が差し込むようになると周囲の展望がいよいよ見え始め、息を飲む迫力になかなか足が進まず、見とれるばかり。とにかく周囲の景色は美しく飽きさせない。

特に急登という場所はないのだけど気温が高く、汗をかいてバテないようにゆっくり進む。そしていよいよ全貌を現した前掛山の姿に、これを登るの?と一瞬呆然。ここに来るまで結構歩いたんだけどな〜。
核心部に入ると、火山灰と軽石の混ざったあの、富士山というか乗鞍というか、足が滑りやすくて妙に疲れる道に変わる。遮るもののない日差しがとにかく暑い。でも景色は最高で、時折足を止めて見渡すと疲れも癒される。
稜線まで出てしまえば、あとは絶景の空中散歩。北から南まで日本アルプスが展望でき、私が着いたときには雲で見えなかったけど富士山も見えるとか。

山頂はトンボの楽園。そして小諸や佐久の街を一望できる。
最高の気分で無事登頂、風もあるし山頂は寒いかなと思っていたけどこの日は全く上着要らず。心配していたガスの影響も全くないので持ってきたおにぎりも食べられた。ただ虫は多いけど。

天気は最高ながら、怪しい雲も出てきたので10分ほどの滞在後、下山開始。登りのスピードをかなりセーブしていたので、持ってきた水2.5Lが1/3も減っておらず、疲れた足にザックの重みがずっしり来る。
でも急いで正解だったようで、下山後温泉に入って駐車場に戻ると、空はすっかり雲に覆われ雷が鳴り始めた。下界は間もなく激しい雷雨に変わり、千曲川に洪水警戒レベル3だとかスマホに速報が届いたり。山の方は大丈夫だったのかな?まだ結構、登っていく人もたくさんいたけど・・・

とにかく天候に恵まれたことがまず感謝。無事に下山できたことも山に感謝。
そして登山口に温泉があるなんて感謝以外ないでしょう!
汗べたべたで運転しなくて済む幸せ。よく冷えた瓶コーラも売ってて卍最高。
私が生きている間に、そして登山ができるうちに警戒が解除されて山頂まで行けるようになったら、また是非来てみたい山だった。

道中、色々お話を聞かせていただいた長野県職員のTさん、楽しかったです。またどこかの山でお会いしましょう!
訪問者数:802人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ