また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1979905 全員に公開 ハイキング 奥秩父

金峰山荘〜小川山〜信州峠〜信濃川上駅

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年08月18日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往路】
22:20 竹橋駅 (23:05発毎日アルペン号)
05:10 金峰山荘

【復路】
    信濃川上駅 (15:15発小海線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間19分
休憩
43分
合計
10時間2分
S金峰山荘05:1206:16小川神社06:1707:28小川山07:4808:082280岩09:11松ネッコ09:1910:49・191510:5011:55萱ダワ12:15フシノソリ12:2213:18石ッコツ13:1913:46夕日アタリ13:4814:03信州峠(横尾山登山口)14:0415:00藪漕ぎ終了地点15:12信濃川上駅15:1415:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年08月の天気図 [pdf]

写真

廻り目平付近から
2019年08月17日 05:36撮影 by Canon IXY 420F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
廻り目平付近から
1915付近の展望
2019年08月17日 10:37撮影 by Canon IXY 420F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1915付近の展望
イシツコツ手前の展望1
2019年08月17日 12:39撮影 by Canon IXY 420F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イシツコツ手前の展望1
イシツコツ手前の展望2
2019年08月17日 12:53撮影 by Canon IXY 420F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イシツコツ手前の展望2
イシツコツからの展望
2019年08月17日 13:19撮影 by Canon IXY 420F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イシツコツからの展望
夕日アタリ
2019年08月17日 13:47撮影 by Canon IXY 420F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕日アタリ
撮影機材:

感想/記録

 仕事等で疲弊し、不完全燃焼となった今年のお盆だが、最後は仕事に支障のない範囲で土曜日に日帰りすることに。仕事後自宅に戻り竹橋へ向かう。甲武信・金峰山方面に向かう登山者は多方面と比べ非常に少ない。隣の人はいたが、シート間のスペースが広かったため、比較的よく眠れた。高速もすいていた為、双葉SSでは90分程待機していた。毛木平を経て金峰山荘には5時過ぎに到着。廻り目平のキャンプ場には多くのキャンパーが、登山用ではない大型のテントをはっていた。

 すぐに出発。登山道を塞ぐ白いミニバンを回り込んで小川山へのカモシカ歩道を進む。早朝はガスが出ていた。鎖場やハシゴを経て展望のない小川山に到着。その後信州峠方面に向かおうとするが、早速迷走してしまった。20分程タイムロスを経て踏み跡に復帰。その後は道は明瞭で松ネッコまでは順調に歩を進める。ところが松ネッコから再び道を見失い、30分程リングワンデルングをしてしまう。なんとか復帰するも、その後の鞍部で再び道を見失い、再度、30分リングワンデルングしてしまった。
1915までは順調だったが、その下りで、送電線の尾根と別れたところで再度道を見失い、またしても40分程タイムロスをしてしまう。いずれもしっかり赤テープを追わなかったことが原因だろう。加えて藪漕ぎ中にストックの一部を失くしてしまう。戻る気力もない為、萱ダワまで進み一休み。

 萱ダワからは、比較的道も歩きやすく迷う心配もない。とはいえ一箇所行きつ戻りつを繰り返し病にタイムロスもあった。イシツコツ手前で昼食休憩をして、イシツコツに登頂。ついで夕日アタリにも寄り道をして信州峠へ。ここからさわやかなチャリグループとすれ違いながら、ジョグを交えて長野側に下る。大型トラクターにビビりながら、信濃川上駅へ向かう。駅前のハッピードリンクで飲料を購入し、切符を購入して狙っていた小淵沢行の電車に飛び乗った。小淵沢ではビュー山梨に乗り継ぎ、順調な乗り継ぎで地元駅には8時前に着いた。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:740人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ