また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1982529 全員に公開 ハイキング 槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳(笠新道ピストン)

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年08月16日(金) ~ 2019年08月17日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目:雨
2日目:雲のち晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
往路:名古屋〜新穂高温泉(上高地行き)
復路:新穂高温泉〜高山、高山〜名古屋
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.3~1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
12時間18分
休憩
52分
合計
13時間10分
S新穂高温泉バス停05:4005:41中崎山荘 奥飛騨の湯05:4205:51登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)05:5406:13お助け風穴06:1506:34中崎橋06:47笠新道登山口06:4907:02わさび平小屋07:2807:48笠新道登山口07:5013:28杓子平13:3916:33笠新道分岐16:39分岐指導標(仮称)16:40笠新道分岐16:4417:52抜戸岩17:5318:50笠ヶ岳山荘
2日目
山行
8時間13分
休憩
1時間37分
合計
9時間50分
笠ヶ岳山荘06:0106:18笠ヶ岳06:2606:41笠ヶ岳山荘07:1808:01抜戸岩09:10笠新道分岐09:1309:15分岐指導標(仮称)09:2410:53杓子平11:1914:38笠新道登山口14:4614:57中崎橋15:14お助け風穴15:32登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)15:3615:43新穂高温泉駅15:4515:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ヤマレコアプリ初使用
コース状況/
危険箇所等
登山届けは新穂高温泉の登山者指導センターに。
左俣林道のゲートにもあります。
登山道は良く整備されてます。
その他周辺情報新穂高温泉
バス利用なので中崎山荘を利用しました。
過去天気図(気象庁) 2019年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 タオル
共同装備 計画書 筆記用具 時計

写真

身支度整え出発
2019年08月16日 05:36撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
身支度整え出発
左俣林道ゲート
2019年08月16日 05:50撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左俣林道ゲート
曲がっとる
2019年08月16日 06:33撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲がっとる
登山口
登山道の状況確認の為、スルーしてわさび平小屋へ。
2019年08月16日 06:47撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口
登山道の状況確認の為、スルーしてわさび平小屋へ。
此処で前泊したかったな…
2019年08月16日 07:01撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処で前泊したかったな…
笠新道突入。
2019年08月16日 09:47撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠新道突入。
槍、穂高方面。
真っ白。
2019年08月16日 11:25撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍、穂高方面。
真っ白。
らしい。
2019年08月16日 11:25撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
らしい。
お花畑
2019年08月16日 13:11撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑
杓子平。
誰も居ません。
2019年08月16日 13:36撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子平。
誰も居ません。
ちと風が強い。
2019年08月16日 13:36撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちと風が強い。
心を折られながら、稜線へ。
2019年08月16日 16:39撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心を折られながら、稜線へ。
稜線歩き。
想像と違うかな。
2019年08月16日 16:40撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線歩き。
想像と違うかな。
雷鳥さん。
岐阜県の鳥
2019年08月16日 16:51撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥さん。
岐阜県の鳥
1
ガス、高い所に居る感覚無し。
2019年08月16日 16:54撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガス、高い所に居る感覚無し。
山荘まであと少し。
2019年08月16日 17:44撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘まであと少し。
到着。
2019年08月16日 18:50撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。
1
パーティー事に一部屋。
空いてます。
乾燥室に濡れたもの干しました。
夕食はハンバーグカレー。
2019年08月16日 19:07撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パーティー事に一部屋。
空いてます。
乾燥室に濡れたもの干しました。
夕食はハンバーグカレー。
翌朝、予報は晴れやけど…
空荷で山頂へ。
2019年08月17日 06:01撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、予報は晴れやけど…
空荷で山頂へ。
同行者
2019年08月17日 06:20撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行者
1
自分
360℃の眺望は何処へ(泣)。
2019年08月17日 06:21撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分
360℃の眺望は何処へ(泣)。
1
山荘で珈琲沸かして下山開始。
2019年08月17日 07:29撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘で珈琲沸かして下山開始。
少しガスがとれたり
2019年08月17日 07:34撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しガスがとれたり
昨日は雨でしたが今日は大丈夫そう
2019年08月17日 07:34撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は雨でしたが今日は大丈夫そう
稜線歩いている感が出る
2019年08月17日 07:42撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線歩いている感が出る
下界が晴れてきた
2019年08月17日 07:43撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界が晴れてきた
この辺りから登って来る人とすれ違い出す
2019年08月17日 07:58撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りから登って来る人とすれ違い出す
笠新道分岐に。
2019年08月17日 08:57撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠新道分岐に。
青空が
2019年08月17日 10:25撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が
杓子平
今日は賑わってます
2019年08月17日 10:54撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杓子平
今日は賑わってます
笠ヶ岳山荘のお弁当。
朴葉寿司、飛騨やからね。
2019年08月17日 10:56撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山荘のお弁当。
朴葉寿司、飛騨やからね。
1
景色見ながら昼飯
2019年08月17日 11:13撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色見ながら昼飯
穂高方面も上部はガス
2019年08月17日 11:43撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高方面も上部はガス
昨日は此処で休憩した。
2019年08月17日 13:23撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日は此処で休憩した。
何とかここまで降りた
2019年08月17日 14:42撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とかここまで降りた
1
地味に応える
2019年08月17日 14:53撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味に応える
林道ゲート
2019年08月17日 15:35撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ゲート
無事下山
2019年08月17日 15:40撮影 by 601SO, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山

感想/記録
by takob

笠新道、しんどいわ〜。。

台風は過ぎ去るだろうと思っておりましたが、甘くは無かった。名古屋から上高地行きのバスに乗りましたが、途中休憩の長良川SAで猛烈な雨風…新穂高温泉で降りた時は小康状態でした。

登山者指導センターで登山届けを提出、窓口のお兄さんに状況確認したら歩けない程やないよとの事。雨具&ザックカバー装着して出発。左俣林道を登山口まで1時間程歩く。わさび平小屋で一息入れようと小屋に立ち寄り、小池新道の方は水量があり規制するかも!笠新道は大丈夫やないかな〜道はしっかりしてるよ!との事。稜線はどうかなと思い、笠ヶ岳山荘に電話したら、歩けますよ🎵

登山口まで戻り笠新道に挑戦。
終始ガス&雨で何も見えない(泣)。
先行された方が降りて来る…稜線の風が心配でわさび平小屋で泊まるとの事。大きな岩まで行ってみる。ソロのお兄さんがやってきた、暫し休憩を取り久しぶりに会話する。杓子平まで行って決めようと出発。風もちょっと出る。杓子平で山荘に電話して確認。稜線上は風があるが歩けるよとの事。チェックインが遅れるが向かう旨を伝える。靴は完全に雨が染みて不快指数がMax。登山道は川になっている。モリアアオガエルの卵が沢山あった…岩にある丸印しか見えない。後は真っ白。同行者に励まされながらよたよた歩いて稜線へ。だいぶタイムオーバーしてるが、布団に入る為に頑張った。雷鳥さんがよたよた歩いて居た、初めて見た。稜線に出ても真っ白で高度感が無い。テント場で久しぶりに他人の声を聞いて何だか嬉しい。明かりのついた山荘を発見した時は感無量。受け付けをして着替えをして夕食にありつく。同行者は食欲があまりなく、ハンバーグを頂く。乾燥室で色々干して、明日の用意。21時消灯で泥の様に寝る。

翌朝、4時30分に起床。5時に朝食。ご飯おかわりする元気があった。卵かけご飯旨かった。6時まで粘っも晴れない、荷物置いて山頂へ。真っ白、お互いの写真撮って山荘へ戻る。バーナー持ってきたので珈琲作って飲む。あったまる。下山開始する。写真を撮る余裕が出てくる。稜線歩いている時もガスガス、時より晴れて下界が見える。笠新道分岐から笠新道へ。登って来る登山者かわかる。結構いて、さすが北アルプス。杓子平で早めの昼食。防寒着が暑くなったので脱ぐ。上はTシャツ一枚で十分。下山も長い道のり、行きしなに休憩した岩の下で休憩。穂高方面や焼岳が見える、景色が良い道だった事を知る。登山口に着いた時はヘロヘロ。脇の北アルプスの天然水がぶ飲み。更に林道を一時間歩いて無事下山。

長い2日間でした。2年前、北岳行った時はチップ制トイレの所で高山病の症状が出て途中下山しました。今回は走破出来ました。ただ装備がかなりへたってます…雨具は5時間程で染みて来ました。靴も…50回程酷使したからかな〜。基礎体力もつけないと❗夜行バスも睡眠不足になりがち、2泊3日がベストだと反省。

来年は、わさび平小屋〜笠ヶ岳山荘〜双六山荘の3泊4日で行きたいな〜と思いしました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:178人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ