また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2018329 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

奥穂高岳 新穂高からピストン日帰り

日程 2019年09月14日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴、山頂ほとんど無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深夜1:00過ぎ市営新穂高第3駐車場が満車の為
山小屋友好会駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間25分
休憩
35分
合計
13時間0分
S鍋平駐車場04:1804:49新穂高登山指導センター04:55中崎山荘 奥飛騨の湯05:10小鍋谷ゲート05:42穂高平小屋05:4306:15白出沢出合06:1607:08重太郎橋07:0907:20白出大滝09:45穂高岳山荘09:4613:52白出大滝14:0314:18重太郎橋14:2615:14白出沢出合15:1615:52穂高平小屋15:5316:17小鍋谷ゲート16:31新穂高温泉駅16:36新穂高登山指導センター16:4517:12鍋平駐車場17:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
穂高岳山荘以降、肝心の奥穂高岳山頂から白出大滝までのログが録れていませんでした
その他周辺情報登山後にひがくの湯に入ってさっぱりして帰って来ました。
初めて行きましたが、サービス盛りだくさんでビックリしました。
登山者は入浴750→700円、お煎餅、うまい棒を頂く、帰りにくじ引きで外れでしたがティシュ頂きました。

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ GPS 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

出発時の中秋の名月
2019年09月14日 04:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発時の中秋の名月
3
山の上の方に陽が当たって来ました
2019年09月14日 05:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の上の方に陽が当たって来ました
3
少し行き過ぎてしまいましたが、戻って
ショートカットコースを選びました
2019年09月14日 05:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し行き過ぎてしまいましたが、戻って
ショートカットコースを選びました
2
槍、奥穂の分岐点
2019年09月14日 06:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍、奥穂の分岐点
白いキノコ
2019年09月14日 06:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いキノコ
木の隙間から、笠ヶ岳方面
2019年09月14日 06:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の隙間から、笠ヶ岳方面
4
山肌の石が白いので、雪かと思いました
2019年09月14日 06:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌の石が白いので、雪かと思いました
倒木もしっかり片付けられていました
2019年09月14日 06:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木もしっかり片付けられていました
笠ヶ岳方面
2019年09月14日 07:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面
2
谷のトラバース路
2019年09月14日 07:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷のトラバース路
1
険しそうな穂高岳
2019年09月14日 07:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
険しそうな穂高岳
1
トリカブト
2019年09月14日 07:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト
1
荷継沢到着
2019年09月14日 07:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷継沢到着
1
ナナカマド
2019年09月14日 07:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナナカマド
1
谷の間から笠ヶ岳
2019年09月14日 08:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷の間から笠ヶ岳
1
ガレ場を登って行きます
2019年09月14日 08:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガレ場を登って行きます
1
ここでちょっと休憩
2019年09月14日 08:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでちょっと休憩
1
このガレ場が延々と、穂高岳小屋まで続きます
2019年09月14日 08:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このガレ場が延々と、穂高岳小屋まで続きます
1
振り返って、笠ヶ岳
2019年09月14日 08:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、笠ヶ岳
2
穂高岳山荘まで登って来ました
ジャンダルムを入れてパチリ
2019年09月14日 09:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘まで登って来ました
ジャンダルムを入れてパチリ
2
穂高岳山荘到着の記念写真
2019年09月14日 09:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘到着の記念写真
2
涸沢方面を覗き込んでいます
2019年09月14日 09:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢方面を覗き込んでいます
3
涸沢ヒュッテとテン場
2019年09月14日 09:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涸沢ヒュッテとテン場
2
穂高岳山荘と涸沢岳
2019年09月14日 10:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘と涸沢岳
4
もう少しで、山頂!!
2019年09月14日 10:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで、山頂!!
2
奥穂高岳登頂成功です
日本百名山92座目Get!!
2019年09月14日 10:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂高岳登頂成功です
日本百名山92座目Get!!
5
山頂から、槍ヶ岳方面
2019年09月14日 10:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から、槍ヶ岳方面
2
富士山、八ヶ岳などが観えます
2019年09月14日 10:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、八ヶ岳などが観えます
4
風がないので、山頂で昼食とコーヒーでまったり
2019年09月14日 11:02撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風がないので、山頂で昼食とコーヒーでまったり
3
山頂から、裏銀座方面も良く観えてました
2019年09月14日 11:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から、裏銀座方面も良く観えてました
3
槍ヶ岳ズームアップ
2019年09月14日 11:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳ズームアップ
2
ジャンダルム アップ
2019年09月14日 11:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム アップ
2
ジャンダルム方面
2019年09月14日 11:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャンダルム方面
1
下山前に記念写真
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山前に記念写真
3
下山しながら、笠ヶ岳
2019年09月14日 11:47撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しながら、笠ヶ岳
2
穂高岳山荘に降りて来ました
2019年09月14日 11:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘に降りて来ました
2
山頂への登山道は渋滞が始まってました
2019年09月14日 11:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への登山道は渋滞が始まってました
2
笠ヶ岳方面は雲が
2019年09月14日 11:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面は雲が
2
ヒョウタンボク
毒です
2019年09月14日 13:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒョウタンボク
毒です
1
荷継沢まで下山して来ました
上の方がガスって来てます
2019年09月14日 13:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷継沢まで下山して来ました
上の方がガスって来てます
1
荷継小屋跡
2019年09月14日 13:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷継小屋跡
1
一直線の急な流れ
2019年09月14日 14:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一直線の急な流れ
1
ホタルブクロ
2019年09月14日 14:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
1
アキノキリンソウと沢
2019年09月14日 14:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウと沢
1
長い木のハシゴ
2019年09月14日 14:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い木のハシゴ
2
ゴゼンタチバナの実
2019年09月14日 14:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの実
1
オオカメノキの実
2019年09月14日 15:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオカメノキの実
1
穂高平小屋近くの牧場
柱が顔になってます
2019年09月14日 15:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高平小屋近くの牧場
柱が顔になってます
2
穂高平小屋まで戻って来ました
2019年09月14日 15:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高平小屋まで戻って来ました
1

感想/記録
by FLYMAN

今まで、何回か泊まりで計画していましたが、天気が悪く中止が続いていました。
自分的には奥穂高岳は、相性が悪い山というイメージでいつ登れるのか?心配でした。
今シーズンもダメかなと思いつつヤマレコを見ると日帰りで行ってきている人がいたので、参考にさせて頂き今回行くことが出来ました。
深夜1時過ぎに新穂高の無料駐車場に到着すると、もうすでに満車でびっくりです。流石3連休人出が多いです。
一番遠い山小屋友好会駐車場になってしまいました。予定していた出発点まで約1時間掛かるので、日帰りの難易度が増してしまいました。
3:30に起きて4:00過ぎに出発、他の人たちも行動を初めていました。
当初計画に対し、1時間遅れでしたが、荷継沢の辺りでほぼオンタイム、穂高岳山荘まで来ると挽回していましたので、少し休憩して山頂アタック、登り始めが一番険しかったと思います。
天気に恵まれ、山頂では富士山、八ヶ岳、槍ヶ岳、笠ヶ岳、浦銀座の山々が良く観ることが出来ました。
風も無かったので、山頂で昼食を食べてまったりして来ました。
下りは、長い長いガレ場を下りますが、足が疲れていたのでスピードが出せず大変でした。
新穂高ロープウエイまでの林道も長かったですが、最後の駐車場まで戻る登り返しが大変でした。
どうにか、車に到着出来たので、良かったです。
日本百名山も今回で無事92座目をGetすることが出来ました。
一緒に登ってくれた友人に感謝です。ありがとうございました。
訪問者数:234人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ