また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2029582 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山(富士宮5合目起点〜お鉢巡り)

日程 2019年09月20日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 5合目以上は雲上でした 下界は雲海の下
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日 22:15 自宅出発 厚木IC→御殿場IC 利用 
      (工事中で左ルートのみで大井松田-足柄SA間 Ave 70km/h走行)
ぐみ沢丸田交差点すぎ セブンイレブンでトイレ 朝食・昼食調達

AM0:00 富士宮5合目駐車場に駐車 最上段は余裕で駐車できました
    これまでの経験から少なくて意外でした。
    仮眠 外気温6℃

AM4:15 起床 朝食 出発準備 (仮眠もあったので高度順応考慮し早めに起床)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSロガー CONMORE GPorter GP-102 での取得データです。
コース状況/
危険箇所等
富士山(火山?)特有の岩・砂礫
ルート上の各山小屋(六合目以外)は冬期休業中 
各山小屋にあった各合目の標識、標柱はすべて撤去されていてありません。

装備

個人装備 レインウェア ヘッドランプ(2) ゲイター 水(2L) 折畳傘(1) エマージェンシーシート(1) ホイッスル 虫除け(1) 虫除けネット 靴ヒモ予備 ポイズンリムーバー ステンレスミラー 着替(靴下) 着替(Tシャツ)(1) 絆創膏 虫刺され薬 正露丸 簡易包帯 携帯電話 携帯電話充電用バッテリパック 山と高原地図 地形図 コンパス 腕時計(プロトレック6000) タオル(1) 帽子(1) ストーブ(1) ストーブガス(1) クッカー レジャーシート(1) 防水マッチ ライター(1) 予備コンタクトレンズ メガネ 手袋(1) トイレットペーパー アームカバー 膝サポーター(2) 食糧(1) 長袖シャツ(薄手) 化繊インナーダウン 薄手ダウン サングラス(1) ツェルト 熊鈴 ストック ヤマモリ(ヒトココ)

Myアイテム  

Slowclimb 重量:-kg

写真

萬年雪山荘通過
2019年09月20日 08:20撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萬年雪山荘通過
1
富士宮口山頂が見えています
2019年09月20日 08:43撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮口山頂が見えています
1
富士宮口山頂鳥居を通過
2019年09月20日 09:07撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮口山頂鳥居を通過
1
今年の登山期間終了しているので閉鎖
2019年09月20日 09:09撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年の登山期間終了しているので閉鎖
1
剣ケ峰に向かいます
2019年09月20日 09:10撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ケ峰に向かいます
2
山頂トイレも閉鎖中
開いてる期間に来たことは一度もないな...
2019年09月20日 09:10撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂トイレも閉鎖中
開いてる期間に来たことは一度もないな...
1
日本で一番高い自然物の場所
2019年09月20日 09:25撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本で一番高い自然物の場所
2
山頂からの八ヶ岳
2019年09月20日 09:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの八ヶ岳
2
あそこには何があったのでしょうか...
2019年09月20日 09:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこには何があったのでしょうか...
1
日本で一番高い場所(人工物)
2019年09月20日 09:28撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本で一番高い場所(人工物)
1
山頂気温 上がってきました
2019年09月20日 09:33撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂気温 上がってきました
1
北アルプス
槍見える
2019年09月20日 09:45撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
槍見える
1
八ヶ岳
編笠山から硫黄岳みえますね
2019年09月20日 10:13撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳
編笠山から硫黄岳みえますね
2
黄金の岩!?
凄く綺麗でした
2019年09月20日 10:27撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金の岩!?
凄く綺麗でした
1
下界は結構分厚い雲の下でした
2019年09月20日 10:43撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下界は結構分厚い雲の下でした
1
須走口下山口通過
2019年09月20日 10:44撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須走口下山口通過
1
氷柱が沢山
ここは丁度かなり風が強く抜ける場所でした
2019年09月20日 10:52撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷柱が沢山
ここは丁度かなり風が強く抜ける場所でした
1
では下山致します。
今年もどうもありがとうございました。また来ます。
2019年09月20日 11:04撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では下山致します。
今年もどうもありがとうございました。また来ます。
1
高度計、地図を見れば良いのですが何合目、何小屋かすぐに分からないな
2019年09月20日 11:45撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高度計、地図を見れば良いのですが何合目、何小屋かすぐに分からないな
1
このフォーマットの看板は各合目に前はありましたが、今は登山シーズが終ると撤去?してしまう様ですね
2019年09月20日 12:43撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このフォーマットの看板は各合目に前はありましたが、今は登山シーズが終ると撤去?してしまう様ですね
1
6合目下山通過
2019年09月20日 12:43撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6合目下山通過
1
駐車場が大分近くになりました
2019年09月20日 12:46撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場が大分近くになりました
1
無事下山
本日もどうもありがとうございました。
2019年09月20日 12:53撮影 by RICOH WG-4 GPS, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山
本日もどうもありがとうございました。
1

感想/記録

高度3200m以上での行動を年一回はしておきたいのと、他の山域天候やら移動時間を考えて富士山に。
なんだかんだと年一回は富士山に登っています。
目的は低酸素環境下でのトレーニングと精神修行目的です。

毎回富士登山の際に思いますが、登山者層が他の山域に比べて異質に感じてしまうのは私だけでしょうか...

さてやはり3400m程度超えると非常に苦しい... でも疲れからの息切れなのか高度からの息切れなのか、あるいはその両方なのか、よく分からん状態。
とにかく修行です。息を深く吐き、深く吸うそして懸命に足を動かす。そして気合いで頑張る。登る。
そんな感じで剣ケ峰到着。そしてお鉢巡り。
今日は南、その奧に?中央アルプス、そして右にみると北アルプス。
よく見えた。大抵は向こう側から富士山をみますが今回は逆です。
今までの富士山登山のなかで一番遠くが見えた日です。

- - - - - -
今回は落石事故での影響もあり、各所にヘルメット着用推奨看板が設置れており実際に装着者も昨年に比較してもの凄く増加していました。もの凄く良い意識向上ですね。富士山、アルプス各山域に限らず登山には帽子同様にヘルメット装着も当たり前、装着するのが常識になると良いなと思います。
自転車界では子供をはじめとしてロードバイクをはじめとしたスポーツバイクに乗る方々はヘルメット装着は常識です。よく見かけるのは外国の方々は所謂ママチャリでもちゃんとヘルメット装着してますね。
登山界でもこれと同じ感覚になるととても良いなと本当に思います。
あの人はヘルメット被っているから日頃から登山する人なんだな、ヘルメット付けている人なんか格好良いな。とかそういう感覚、見方。
- - - - - -

今回も安全無事に山行を終えることが出来ました。
楽しい修行の山行ができました。
どうもありがとうございました。
訪問者数:223人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ