また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2030504 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

秋を待つ森吉山(阿仁ゴンドラ利用)

日程 2019年09月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車タクシー、 ケーブルカー等
東京6:00-角館9:18 こまち45号 11,500円※秋田行トクだ値35で購入
角館9:50-阿仁合11:22 秋田内陸線※
阿仁合駅11:30-阿仁スキー場11:55 森吉山周遊タクシー※
(阿仁ゴンドラ 往復※)
阿仁スキー場16:00-阿仁合駅16:25 森吉山周遊タクシー※
阿仁合17:33-阿仁マタギ1803 秋田内陸線※
(後泊:打当温泉マタギの湯・阿仁マタギ駅より送迎)

※印は森吉山観光パス(4,800円)を利用 <2019年は6/8(土)〜10/27(日)まで>
https://tazawako-kakunodate.com/news/45
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間45分
休憩
44分
合計
2時間29分
S阿仁ゴンドラ山頂駅12:2112:39石森12:52森吉山阿仁避難小屋13:06稚児平13:19森吉山13:5914:08稚児平14:22森吉山阿仁避難小屋14:31石森14:3514:50阿仁ゴンドラ山頂駅14:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りのゴンドラ山頂駅〜石森手前の分岐までは、GPS設定忘れのため手書きでの追加となっています。
その他周辺情報■秋田内陸線
https://www.akita-nairiku.com/
■森吉山周遊タクシー
https://www.akita-nairiku.com/service/pdf/taxi01.pdf
■森吉山・阿仁ゴンドラ(阿仁スキー場)
http://www.aniski.jp/gondola/
■打当温泉マタギの湯
http://www.mataginosato.com/
■くまくま園
http://hahaha.akita.jp/wp/kumakuma/
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

今日はこまちで秋田県へ。角館駅で乗り換え。
2019年09月21日 09:18撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はこまちで秋田県へ。角館駅で乗り換え。
3
秋田内陸線の車窓は実りの季節を迎えています。
2019年09月21日 09:51撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田内陸線の車窓は実りの季節を迎えています。
1
田んぼアート。この後、阿仁合駅下車で阿仁ゴンドラへ。
2019年09月21日 10:34撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田んぼアート。この後、阿仁合駅下車で阿仁ゴンドラへ。
6
「森吉山のゴンドラにのっています」今回も標高を購入。
2019年09月21日 12:02撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「森吉山のゴンドラにのっています」今回も標高を購入。
6
阿仁ゴンドラ山頂駅から山あるきスタート。
2019年09月21日 12:19撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿仁ゴンドラ山頂駅から山あるきスタート。
2
木道がよく整備されていて歩きやすい。
2019年09月21日 12:34撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道がよく整備されていて歩きやすい。
3
エゾオヤマリンドウは殆どが終わりかけ。
2019年09月21日 12:22撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾオヤマリンドウは殆どが終わりかけ。
3
秋を感じさせる赤い実。いまはクマさん来ないでね。
2019年09月21日 12:40撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋を感じさせる赤い実。いまはクマさん来ないでね。
アジサイかと思いきやオオカメノキ(山頂手前で撮影)。
2019年09月21日 13:14撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイかと思いきやオオカメノキ(山頂手前で撮影)。
2
稜線まで登ってくると、たおやかな山頂部が現れます。
2019年09月21日 12:38撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線まで登ってくると、たおやかな山頂部が現れます。
2
途中には何か所か池塘があったり。
2019年09月21日 12:44撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中には何か所か池塘があったり。
3
家族連れなどで賑わう森吉山阿仁避難小屋を通過。
2019年09月21日 12:51撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家族連れなどで賑わう森吉山阿仁避難小屋を通過。
1
稚児平。草紅葉が色づき始めています。
2019年09月21日 13:09撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稚児平。草紅葉が色づき始めています。
1
たおやかな山頂部をなだらかに登っていくと、
2019年09月21日 13:13撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たおやかな山頂部をなだらかに登っていくと、
1
山頂標が。ゴンドラ駅からはあっという間だったね。
2019年09月21日 13:17撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標が。ゴンドラ駅からはあっという間だったね。
2
秋田のお山、森吉山に登頂しました。
2019年09月21日 13:19撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田のお山、森吉山に登頂しました。
12
貫禄ある一等三角点にタッチ。
2019年09月21日 13:19撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
貫禄ある一等三角点にタッチ。
1
山名盤を参考に同定します。正面は太平山。お酒で有名?
2019年09月21日 13:25撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名盤を参考に同定します。正面は太平山。お酒で有名?
1
北の方は遠くまで晴れてます。目立つ三角形が岩木山。
2019年09月21日 13:21撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の方は遠くまで晴れてます。目立つ三角形が岩木山。
1
波打つ八甲田山。
2019年09月21日 13:22撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
波打つ八甲田山。
2
秋田焼山から八幡平。
2019年09月21日 13:23撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田焼山から八幡平。
1
存在感ある岩手山。
2019年09月21日 13:23撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
存在感ある岩手山。
3
そして秋田駒ヶ岳。
2019年09月21日 13:23撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして秋田駒ヶ岳。
3
雲間から鳥海山も顔を出しました。見えるかな?
2019年09月21日 13:54撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲間から鳥海山も顔を出しました。見えるかな?
2
北東北のあらゆる名峰を一望しながらお昼にします。
2019年09月21日 13:27撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北東北のあらゆる名峰を一望しながらお昼にします。
2
古くから地元の人に愛されてきた山なのでしょう。
2019年09月21日 13:24撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古くから地元の人に愛されてきた山なのでしょう。
1
台風接近で高曇りですが、強い風は吹いていません。
2019年09月21日 13:47撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風接近で高曇りですが、強い風は吹いていません。
2
大きく開けた空と、穏やかな時間を楽しみました。
2019年09月21日 13:53撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きく開けた空と、穏やかな時間を楽しみました。
3
山頂を満喫したところで、そろそろ下山します。
2019年09月21日 13:57撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を満喫したところで、そろそろ下山します。
光の加減のせいか、登りよりも季節が進んだ感じ。
2019年09月21日 13:58撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光の加減のせいか、登りよりも季節が進んだ感じ。
2
秋の色を集めながら下っていきましょう。
2019年09月21日 14:03撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の色を集めながら下っていきましょう。
1
早くも紅く色づいている木もチラホラ。
2019年09月21日 14:11撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早くも紅く色づいている木もチラホラ。
3
こちらはアレンジメント風。
2019年09月21日 14:09撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはアレンジメント風。
2
下ってきました。石森にも立ち寄ってましょう。
2019年09月21日 14:31撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ってきました。石森にも立ち寄ってましょう。
1
足下の森吉神社と冠岩。湿原が箱庭のよう。
2019年09月21日 14:33撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足下の森吉神社と冠岩。湿原が箱庭のよう。
1
最後、道を間違えて展望台に出てしまいました。
2019年09月21日 14:46撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後、道を間違えて展望台に出てしまいました。
3
そのまま進んでゴンドラ山頂駅にゴール。旅の途中にちょうどいい行程でした。
2019年09月21日 14:47撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま進んでゴンドラ山頂駅にゴール。旅の途中にちょうどいい行程でした。
2
ゴンドラ山麓駅の名物秋田犬。ひねもすスヤァァ。
2019年09月21日 15:11撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ山麓駅の名物秋田犬。ひねもすスヤァァ。
10
阿仁合駅の「こぐま亭」でソフトクリーム。パステルカラーのふ菓子がイイね。
2019年09月21日 16:15撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿仁合駅の「こぐま亭」でソフトクリーム。パステルカラーのふ菓子がイイね。
4
打当温泉マタギの湯に泊まり、翌日はくまくま園の観光を楽しみました(終)。
2019年09月22日 07:25撮影 by DMC-G8, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
打当温泉マタギの湯に泊まり、翌日はくまくま園の観光を楽しみました(終)。
5

感想/記録
by guru

guraの誕生日祝いを兼ねて、普段(お金的に?)なかなか行きづらい秋田県と、そこから帰路はしごして石巻の芸術祭を訪れて来ました。秋田のお目当ては、マタギの里として知られる阿仁地域の、「打当温泉マタギの湯」と「くまくま園」。我が家のクマ好き(あくまで山中以外で)は以前からですが、八幡平クマ牧場の事件のこともあり、そこのクマを引き取った「くまくま園」を一度は訪れておきたいと思っていました。
なので今回は登山がメインではなかったのですが、森吉山はこのエリアの母なる山とも言える存在。マタギ文化に代表されるこの地の風物を理解する上でも歩いておいた方がいいと、旅程に組み込みました。ゴンドラのおかげで、コンパクトに楽しむことが出来ました。
森吉山は紅葉まではあともう少しの時期でしたが、三連休で一番天気が良い想定の日だったからか、子供連れを含めてそこそこの数の人が登っていました。登山道も、今回のルートに関して言えば、誰でも楽しめるよう大変整備されていました。肩ひじを張らずにのんびり歩いて穏やかな山容を楽しみ、優しい気分にさせてくれる、そんな山のように思いました。





訪問者数:532人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ