また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2039827 全員に公開 ハイキング奥秩父

大峠から小金沢山 黒岳 雁ヶ腹摺山ピストン

日程 2019年09月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【行き】中央道大月ICから真木小金沢林道で大峠

【帰り】藤野やまなみ温泉に立寄り。オール下道。

駐車場は大峠に10台分程度、満車時は林道の路肩に邪魔にならないよう縦列駐車。
駐車場にトイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間11分
休憩
1時間20分
合計
8時間31分
S大峠(大ドウミ)08:0908:36赤岩ノ丸09:08黒岳09:37川胡桃沢ノ頭09:4610:21牛奥ノ雁ヶ腹摺山10:3311:19小金沢山11:2112:24牛奥ノ雁ヶ腹摺山12:3413:03川胡桃沢ノ頭13:0513:29黒岳13:3513:50白谷丸14:1214:27黒岳14:2814:52赤岩ノ丸15:08大峠(大ドウミ)15:1015:46雁ヶ腹摺山15:5916:38大峠(大ドウミ)16:3916:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
35800歩
コース状況/
危険箇所等
全般に整備され危険箇所無し。
所々に倒木あるが問題なし。

大峠から稜線まではほぼ展望はないが、一部狭い範囲で富士山が見える箇所あり。

稜線も主に樹林帯だが、川胡桃ノ頭、牛奥ノ雁ヶ腹摺山の手前と山頂、小金沢山の手前と山頂、白谷ノ丸などでは富士山や南アルプスの展望が大きく開ける。
特に白谷ノ丸山頂はコース随一の秀麗な眺め。
その他周辺情報大月周辺には立ち寄り温泉が少ない。
車で藤野まで移動してやまなみ温泉に立ち寄り。
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

車で一気に標高1560Mの大峠へ。晴れ間が広がり富士山もバッチリ。
2019年09月28日 08:07撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で一気に標高1560Mの大峠へ。晴れ間が広がり富士山もバッチリ。
1
稜線に向け出発。
2019年09月28日 08:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に向け出発。
1792Mピーク手前切り開きから滝子山、三つ峠山を従えた富士。
2019年09月28日 08:34撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1792Mピーク手前切り開きから滝子山、三つ峠山を従えた富士。
3
樹間から雲取山を望む。
2019年09月28日 08:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間から雲取山を望む。
2
標高1900Mを越え稜線近くまで上がってくると、コメツガなどの亜高山針葉樹林帯となり奥秩父的な雰囲気に。
2019年09月28日 09:04撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1900Mを越え稜線近くまで上がってくると、コメツガなどの亜高山針葉樹林帯となり奥秩父的な雰囲気に。
1
稜線分岐、まずは北へ。
2019年09月28日 09:08撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線分岐、まずは北へ。
左に石尾根、右に奥多摩三山。
2019年09月28日 09:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に石尾根、右に奥多摩三山。
甲府盆地と南アルプス。
2019年09月28日 09:21撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地と南アルプス。
1
伸びやかな雰囲気の川胡桃沢ノ頭。
2019年09月28日 09:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伸びやかな雰囲気の川胡桃沢ノ頭。
樹林越しに南アルプス
2019年09月28日 09:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林越しに南アルプス
1
笹の広がる鞍部
2019年09月28日 09:56撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の広がる鞍部
3
山頂手前の笹原、遠方右から国師ヶ岳、金峰山、八ヶ岳、小楢山。
2019年09月28日 10:12撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の笹原、遠方右から国師ヶ岳、金峰山、八ヶ岳、小楢山。
1
枯木に秋の空
2019年09月28日 10:15撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯木に秋の空
1
日本一長い山名の山頂から、日本一高い山を眺める。
2019年09月28日 10:18撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日本一長い山名の山頂から、日本一高い山を眺める。
2
山頂から樹林越に南アルプス。
2019年09月28日 10:19撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から樹林越に南アルプス。
ここが本日の最高地点
2019年09月28日 11:01撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが本日の最高地点
南側は樹林が伐採され開ける。
2019年09月28日 11:02撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側は樹林が伐採され開ける。
小金沢山から少し戻った所に誰もいないビュースポット、ここでランチタイム。
2019年09月28日 11:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山から少し戻った所に誰もいないビュースポット、ここでランチタイム。
南東側も開けています。
2019年09月28日 11:30撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南東側も開けています。
牛奥ノ雁ヶ腹摺山に戻り、黒岳と雁ヶ腹摺山。奥に丹沢、道志の山々。
2019年09月28日 12:33撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛奥ノ雁ヶ腹摺山に戻り、黒岳と雁ヶ腹摺山。奥に丹沢、道志の山々。
原生林に囲まれた黒岳山頂
2019年09月28日 13:29撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原生林に囲まれた黒岳山頂
展望のない黒岳から樹林帯を少し南下すると、突如として開ける大展望地、白谷ノ丸山頂。
ここは周辺随一の好ロケーション。ゆっくりと寛いで下山します。
2019年09月28日 13:46撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望のない黒岳から樹林帯を少し南下すると、突如として開ける大展望地、白谷ノ丸山頂。
ここは周辺随一の好ロケーション。ゆっくりと寛いで下山します。
1
時間と体力に余裕があったため、一旦大峠に戻った後に向かいの雁ヶ腹摺山にも登頂しました。
2019年09月28日 15:47撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間と体力に余裕があったため、一旦大峠に戻った後に向かいの雁ヶ腹摺山にも登頂しました。
やはり定番
2019年09月28日 15:49撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり定番
2
素晴らしい
2019年09月28日 15:50撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
素晴らしい
2
何も入れずに
2019年09月28日 15:54撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何も入れずに
2
そして夕暮れ迫る大峠に無事帰着、最後の1台でした。
2019年09月28日 16:38撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして夕暮れ迫る大峠に無事帰着、最後の1台でした。
車で藤野まで移動して、やまなみ温泉で一浴。陽も短くなり辺りは既に暗闇。
おつかれさまでした。
2019年09月28日 18:27撮影 by iPhone 8, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で藤野まで移動して、やまなみ温泉で一浴。陽も短くなり辺りは既に暗闇。
おつかれさまでした。

感想/記録

天気予報では曇りベースのイマイチな予報だったため、遠方に行ってガスで視界がきかない中歩いても仕方ないので、比較的近場で人の少ない南大菩薩稜線を歩いてきた。

期待していなかった天候だが午前中を中心に思いのほか青空が広がり、富士山はもちろん南アルプスや八ヶ岳も望める爽快さ。

昼頃からは雲が広がり遠方の山々は隠れてしまったが、富士山は山頂には時折雲がかかるものの終日にわたり視認でき、予定していなかった向かいの雁ヶ腹摺山まで登ってきました。
訪問者数:211人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 ガス 倒木 ピストン 温泉 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ