また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2040311 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

天城峠BS〜八丁池〜青スズ台〜東猿山〜三筋山〜伊豆稲取駅

日程 2019年09月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:修善寺駅から天城峠までバス
復路:伊豆稲取駅まで徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間49分
休憩
33分
合計
6時間22分
S天城峠バス停09:1009:17旧天城トンネル北口園地09:2509:39水生地09:4611:03八丁池11:08見晴台11:1111:13八丁池トイレ11:21青スズ台11:2312:12東猿山らしい12:1612:38上佐ヶ野林道分岐12:53展望所12:5513:10ちいさなピーク13:29三筋山13:3013:37三筋下トイレ13:3914:12細野高原第1駐車場14:17細野高原山菜狩り管理事務所14:1815:29伊豆稲取駅15:3215:32伊豆稲取駅構内G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
倒木あり
過去天気図(気象庁) 2019年09月の天気図 [pdf]

写真

今回は天城峠BSからのスタートです。1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は天城峠BSからのスタートです。1
まずは八丁池を目指します。2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは八丁池を目指します。2
八丁池への道にて1。ヘビによるお出迎えを受ける。3
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて1。ヘビによるお出迎えを受ける。3
八丁池への道にて2。雰囲気は良さそうな道ですがすぐに車道に合流します。4
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて2。雰囲気は良さそうな道ですがすぐに車道に合流します。4
八丁池への道にて3。天城山隧道。近くにはトイレがあります。5
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて3。天城山隧道。近くにはトイレがあります。5
八丁池への道にて4。隧道とは反対側に進みます。6
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて4。隧道とは反対側に進みます。6
八丁池への道にて5。誰とも出会いません。水生池付近にて。7
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて5。誰とも出会いません。水生池付近にて。7
八丁池への道にて6。下り御幸歩道を進みます。8
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて6。下り御幸歩道を進みます。8
八丁池への道にて7。山道を進みます。9
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて7。山道を進みます。9
八丁池への道にて8。やや狭いです。10
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて8。やや狭いです。10
八丁池への道にて9。倒木があります。11
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて9。倒木があります。11
八丁池への道にて10。林道を横切ります。12
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて10。林道を横切ります。12
八丁池への道にて11。色々と分岐がありますが最短のコースを選びました。13
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて11。色々と分岐がありますが最短のコースを選びました。13
八丁池への道にて12。美しい道です。14
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて12。美しい道です。14
八丁池への道にて13。以前ヘビ一匹以外誰とも出会わず。15
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて13。以前ヘビ一匹以外誰とも出会わず。15
八丁池への道にて14。力強さを感じる樹です。16
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて14。力強さを感じる樹です。16
八丁池への道にて15。木々のトンネル。17
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて15。木々のトンネル。17
八丁池への道にて16。ここを抜けるとあと少しです。18
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて16。ここを抜けるとあと少しです。18
八丁池への道にて17。八丁池口方面への分岐。19
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池への道にて17。八丁池口方面への分岐。19
八丁池にて1。誰もいません。20
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池にて1。誰もいません。20
八丁池にて2。1170m。21
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池にて2。1170m。21
八丁池にて3。池を堪能したのち青スズ台を目指しました。22
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁池にて3。池を堪能したのち青スズ台を目指しました。22
青スズ台への道にて1。先程の分岐に戻り進みます。23
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青スズ台への道にて1。先程の分岐に戻り進みます。23
青スズ台への道にて2。歩きやすいです。24
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青スズ台への道にて2。歩きやすいです。24
青スズ台への道にて3-1。トイレ近くの分岐から見晴台に寄りました。八丁池。25
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青スズ台への道にて3-1。トイレ近くの分岐から見晴台に寄りました。八丁池。25
青スズ台への道にて3-2。海辺が見えます。26
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青スズ台への道にて3-2。海辺が見えます。26
青スズ台への道にて4。この後標識に従い左の道へ入っていきます。27
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青スズ台への道にて4。この後標識に従い左の道へ入っていきます。27
青スズ台にて。1237.1m。28
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青スズ台にて。1237.1m。28
青スズ台から東猿山に向かいます。29
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青スズ台から東猿山に向かいます。29
東猿山への道にて1。踏み跡が少し分かりづらかったです。30
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東猿山への道にて1。踏み跡が少し分かりづらかったです。30
東猿山への道にて2。舗装された道を進みます。31
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東猿山への道にて2。舗装された道を進みます。31
東猿山への道にて3。八丁池口方面とは別れて進んでいきます。32
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東猿山への道にて3。八丁池口方面とは別れて進んでいきます。32
東猿山への道にて4。天城・三筋山遊歩道を進んでいきます。33
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東猿山への道にて4。天城・三筋山遊歩道を進んでいきます。33
東猿山への道にて5。倒木があったりしましたが歩きやすい道です。34
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東猿山への道にて5。倒木があったりしましたが歩きやすい道です。34
東猿山への道にて6。標識があります。35
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東猿山への道にて6。標識があります。35
東猿山にて2。倒木とベンチと標識。1127m。37
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東猿山にて2。倒木とベンチと標識。1127m。37
東猿山にて1。力強い大木。36
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東猿山にて1。力強い大木。36
東猿山から三筋山を目指します。38
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東猿山から三筋山を目指します。38
三筋山への道にて1。基本森の中ですがたまに開けたところもあります。39
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山への道にて1。基本森の中ですがたまに開けたところもあります。39
三筋山への道にて2。倒木などもありますが特に迷うことはありませんでした。40
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山への道にて2。倒木などもありますが特に迷うことはありませんでした。40
三筋山への道にて3。舗装路を進みます。41
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山への道にて3。舗装路を進みます。41
三筋山への道にて4。風力発電1。42
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山への道にて4。風力発電1。42
三筋山への道からの景色1。伊豆大島。42
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山への道からの景色1。伊豆大島。42
三筋山への道にて5。倒木がこの後出てきます。43
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山への道にて5。倒木がこの後出てきます。43
三筋山への道にて6。テーブルがありました。44
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山への道にて6。テーブルがありました。44
三筋山への道からの景色2。本日歩いてきた道を振り返って1枚。45
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山への道からの景色2。本日歩いてきた道を振り返って1枚。45
三筋山への道からの景色3。天城山方面の景色。46
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山への道からの景色3。天城山方面の景色。46
三筋山への道にて7。良い景色が続きますが登山者の方は全くいらっしゃいませんでした。47
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山への道にて7。良い景色が続きますが登山者の方は全くいらっしゃいませんでした。47
三筋山にて1。本日歩いてきた道を振り返って1枚。48
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山にて1。本日歩いてきた道を振り返って1枚。48
三筋山にて2。821m。49
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山にて2。821m。49
三筋山にて3。山頂は広々としています。50
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山にて3。山頂は広々としています。50
三筋山からの景色1。海辺の景色。51
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山からの景色1。海辺の景色。51
三筋山からの景色2。天城山方面の景色。52
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山からの景色2。天城山方面の景色。52
三筋山からの景色3。これから歩く細野高原方面。53
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山からの景色3。これから歩く細野高原方面。53
三筋山から伊豆稲取駅に向かいます。遠くには伊豆大島、利島、新島が見えています。54
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三筋山から伊豆稲取駅に向かいます。遠くには伊豆大島、利島、新島が見えています。54
伊豆稲取駅にて1。途中台風からの復旧工事のため、迂回箇所がありました。55
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆稲取駅にて1。途中台風からの復旧工事のため、迂回箇所がありました。55
伊豆稲取駅にて2。矢割り。56
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊豆稲取駅にて2。矢割り。56
車窓より伊豆大島、利島、新島を眺めつつ本日終了。57
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車窓より伊豆大島、利島、新島を眺めつつ本日終了。57

感想/記録

今回は八丁池から南下して東猿山・三筋山〜伊豆稲取駅を歩きました。
八丁池までは下り御幸歩道を使いました。
最初は舗装路でのちに山道となります。
標識はそこそこあり迷うことはありませんでした。誰とも出会わず静かな山歩きを楽しめました。八丁池〜東猿山は倒木で道が塞がれている所もありました。東猿山〜三筋山は前半は森の中を進んでいきますが後半は舗装路が出てきます。三筋山の頂上は開けており良い眺めでした。今回は美しい眺めを楽しみながら静かな山歩きを堪能でできたのでなかなか満足の山行でした。
訪問者数:197人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 倒木 高原 山行 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ