また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2049590 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

秋晴れの根子岳から四阿山をぐるり

日程 2019年10月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・早朝通過したので帰りに徴収
・菅平牧場 入山料金 ¥200 (駐車場は無料)
・駐車場は3ヶ所あり十分な余裕あります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間2分
休憩
1時間9分
合計
7時間11分
S菅平牧場登山口06:2706:50東屋08:10根子岳08:3408:58大スキマ09:38四阿山・根子岳分岐09:4810:14四阿山10:4511:00四阿山・根子岳分岐11:0111:12長池分岐11:34中四阿12:22小四阿12:2413:27中四阿道登山口13:2813:38菅平牧場登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・特に危険な個所はありません
・今日の根子岳は霧の中。時々小雨混じり、山頂からの展望はありません。
 風があり寒かったです。
・根子岳から四阿山ルートは大スキマ(低い所標高2039m)まで下ります。
・大スキマから分岐まで標高差約237mのキツイ登り
・分岐から緩やかな登りで山頂まで快適です。 

写真

霧雨の菅平牧場 案内板の裏が奇麗なトイレです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧雨の菅平牧場 案内板の裏が奇麗なトイレです。
霧雨の中、根子岳に向けスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧雨の中、根子岳に向けスタートです。
1757mの東屋 霧雨で視界ありません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1757mの東屋 霧雨で視界ありません
リンドウも寒そうだ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウも寒そうだ!
1
霧雨の中、根子岳に向かって進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧雨の中、根子岳に向かって進みます
色取り取りできれい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色取り取りできれい
1
霧雨の根子岳山頂です。ガスって何も観えません 風があり寒いです。震えながら腹ごしらえを済ませ四阿山に向かいます。 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧雨の根子岳山頂です。ガスって何も観えません 風があり寒いです。震えながら腹ごしらえを済ませ四阿山に向かいます。 
根子岳から大スキマ(低い場所)までササ尾根を約170m下ります。今日はガスって何も観えません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根子岳から大スキマ(低い場所)までササ尾根を約170m下ります。今日はガスって何も観えません
大スキマから、笹と樹林帯の急登を登り、展望の良い根子岳と四阿山の分岐に着いた。予想外に天気よく北アが一望です素晴らしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大スキマから、笹と樹林帯の急登を登り、展望の良い根子岳と四阿山の分岐に着いた。予想外に天気よく北アが一望です素晴らしい
抜ける様な青い空に向かって最後の登りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜ける様な青い空に向かって最後の登りです。
2
秋晴れの素晴らしい山頂です。360度の大展望がご褒美にありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋晴れの素晴らしい山頂です。360度の大展望がご褒美にありました。
2
雲海と白根山方面を望む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海と白根山方面を望む
1
噴煙棚引く浅間山を望む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙棚引く浅間山を望む
3
中央は湯ノ丸山、右は烏帽子岳。その奥は八ヶ岳連峰、更にその奥は南アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央は湯ノ丸山、右は烏帽子岳。その奥は八ヶ岳連峰、更にその奥は南アルプス
3
先ほど歩いて来た根子岳・画面下に大スキマが見え雲海の先に北アルプスが一望です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど歩いて来た根子岳・画面下に大スキマが見え雲海の先に北アルプスが一望です。
3
皆さん満面の笑みで賑やかだ。下山開始します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん満面の笑みで賑やかだ。下山開始します。
3
山頂直下の木段を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の木段を下ります。
山頂を振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返ります。
1
長池分岐・四阿高原は冬利用したあずまやま登山口へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長池分岐・四阿高原は冬利用したあずまやま登山口へ
これから歩く中四阿(標高2106m)と1917mの小四阿が一望だ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く中四阿(標高2106m)と1917mの小四阿が一望だ
中四阿2106mのピーク
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中四阿2106mのピーク
1
中四阿より雲海に浮かぶ槍(右)、穂高連峰(左)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中四阿より雲海に浮かぶ槍(右)、穂高連峰(左)
2
中四阿2106mのピークを振り返る。ここからの展望も素晴らしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中四阿2106mのピークを振り返る。ここからの展望も素晴らしい
紅葉始まってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉始まってます。
1
小四阿1917m これから四阿山を目指す様です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小四阿1917m これから四阿山を目指す様です。
1
牧場の通りに出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場の通りに出ました。
無事駐車場に戻る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事駐車場に戻る。

感想/記録

天気予報は晴れの予想なので
菅平牧場より根子岳から四阿山を回る登山に来ました。
だが、予報に反して霧雨で寒い

少しガッカリしましたが、気を取直し
防寒着に身を包み、先ずは根子岳山頂を目指します。

霧雨の山頂は風が冷たく寒い。期待した展望はありません
しばらく休み四阿山を目指します。

根子岳山頂より笹尾根を約170m程下り
大スキマ(低い場所)の標高約2039mまで下り
ここから根子岳と四阿山の分岐までの標高差約237mのキツイ登りです。
今日は霧雨、背丈程の笹で衣服が濡れる。
笹を抜けると薄暗い樹林帯に入り苦しい登りが続くが
何とか急登を登り上げると根子岳と四阿山の分岐
霧の中から抜け出した。秋晴れの良い天気だ。
予想外の天気に先ほどの苦しさも一気に吹き飛び思わず歓声上げる
富士山や北アが一望できた。

これから山頂までは比較的緩やかな登りで目的の四阿山の山頂に着いた。
言うまでも無く展望は素晴らしかった。
特に浅間山の噴煙をまじかにみ、自然の驚異を肌で感じ
雲海に浮かぶ富士山、北ア、が一望出来たこと。

真夏のように暑い秋の陽を身体一杯に受け
素晴らしい展望を心行くまで楽しんだ。

下山は中四阿(標高2106m)、小四阿(1917m)の尾根歩き
展望を楽しみながら無事駐車場に戻りました。
お疲れさま
訪問者数:195人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ガス 急登 紅葉 高原 リンドウ 東屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ