また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2054096 全員に公開 トレイルラン奥武蔵

奥武蔵周遊(物見山〜巾着田〜天覧山)

日程 2019年10月07日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間51分
休憩
3分
合計
1時間54分
S武蔵横手駅09:1909:36五常の滝09:57駒高集落10:00高指山10:06日和田山10:09金刀比羅神社10:1010:17日和田山登山口10:25巾着田10:38ドレミファ橋10:3910:46高麗峠10:49萩の峰11:01天覧山11:0211:13飯能駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されたハイキングコース。

写真

9:31
五常の滝前
久しぶりに訪れたら駐車場や案内板ができてた。案内板は日本語、英語、韓国語、中国語、ベトナム語で解説。国際的になったものだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:31
五常の滝前
久しぶりに訪れたら駐車場や案内板ができてた。案内板は日本語、英語、韓国語、中国語、ベトナム語で解説。国際的になったものだ。
9:46
五常の滝〜物見山
馬頭観音が建っている。かつてこの道は人と物の往来が多かったのかと思う。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:46
五常の滝〜物見山
馬頭観音が建っている。かつてこの道は人と物の往来が多かったのかと思う。
9:47
五常の滝〜物見山
奥武蔵稜線のハイキングコースに合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:47
五常の滝〜物見山
奥武蔵稜線のハイキングコースに合流。
10:04
日和田山
平日にもかかわらずここはハイカーが多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:04
日和田山
平日にもかかわらずここはハイカーが多い。
10:06
日和田山金毘羅神社前
定番の一枚。鳥居の向こうに巾着田と高麗峠。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:06
日和田山金毘羅神社前
定番の一枚。鳥居の向こうに巾着田と高麗峠。
1
10:12
男坂女坂の分岐
頂上からの下山は女坂にて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:12
男坂女坂の分岐
頂上からの下山は女坂にて。
10:28
巾着田
秋桜と日和田山。秋だなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:28
巾着田
秋桜と日和田山。秋だなぁ。
1
10:35
巾着田曼珠沙華公園
見頃やや過ぎた感あるがまだまだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:35
巾着田曼珠沙華公園
見頃やや過ぎた感あるがまだまだ。
3
10:45
高麗峠
巾着田からドレミファ橋を渡り高麗峠のハイキングコースを行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:45
高麗峠
巾着田からドレミファ橋を渡り高麗峠のハイキングコースを行く。
11:00
天覧山
本日の最後のピーク。幼稚園児たちがお散歩で中段まで登ってきてた。がんばれ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:00
天覧山
本日の最後のピーク。幼稚園児たちがお散歩で中段まで登ってきてた。がんばれ。

感想/記録

毎年楽しみにしている高麗巾着田の曼珠沙華。9月中頃訪れた時はまだ開花前だった。9月下旬は所用で見に行けなかったので今年は楽しめないかもと思っていたが間に合った。陽当たりのよいところは既にしおれていたが日陰近い箇所は満開。今年も恒例の思い出作りができたことよし。
訪問者数:131人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

馬頭観音
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ