また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2054617 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

夏沢峠・硫黄岳周回 桜平より

日程 2019年10月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴天 硫黄岳頂上付近で弱い風 
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜平の(上)の駐車場 20台ほど駐車できます。
三井の森の東部で唐沢鉱泉との分岐地点(桜台方面の「看板あり)を右に進むとやがて未舗装路になります。分岐から約30分ほどで桜平(上)の駐車場へ。
軽乗用車でも行けましたが、雨天はぬかるみになってスタックしやすいかもしれません。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間55分
休憩
4分
合計
2時間59分
S桜平13:1213:29夏沢鉱泉13:3014:01オーレン小屋14:0314:17夏沢峠14:50硫黄岳15:07赤岩の頭15:0815:28赤岩の頭と峰の松目分岐15:35オーレン小屋15:57夏沢鉱泉16:07桜平駐車場(上)16:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
桜平駐車場は上、中、下と三か所あります。いずれも無料で、下にはトイレがあるようです。
コース状況/
危険箇所等
全般によく整備された登山道で危険個所は特に無いと思います。 
☆桜平(上)駐車場から夏沢鉱泉まで
簡易舗装の林道がやがて未舗装路になります。
☆夏沢鉱泉から夏沢峠・硫黄岳
本格的な登山道ですが、滑落しやすいと思われる場所も無いと思います。 
道しるべも充実しています。
☆硫黄岳からオーレン小屋
多少急な下りがありますので注意が必要ですが、おおむね歩きやすい登山道だと思います。 
その他周辺情報旦過の湯

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

桜平(上)駐車場を13時にスタート。
遅いせいか良いところが空いていました(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜平(上)駐車場を13時にスタート。
遅いせいか良いところが空いていました(^^♪
夏沢峠へ林道を登っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠へ林道を登っていきます。
夏沢鉱泉。
入ってみたい温泉です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉。
入ってみたい温泉です。
本格的な登山道へ。
よく整備された登山道で歩きやすいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本格的な登山道へ。
よく整備された登山道で歩きやすいです。
硫黄岳の頂上付近が見えてきました(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳の頂上付近が見えてきました(^^♪
夏沢峠のヒュッテ夏沢。
硫黄岳が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏沢峠のヒュッテ夏沢。
硫黄岳が見えます。
いよいよ硫黄岳へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ硫黄岳へ。
まだ樹林帯の中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ樹林帯の中。
森林限界を超えて尾根道へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えて尾根道へ。
左手に崩落跡?

断崖絶壁(^^;
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に崩落跡?

断崖絶壁(^^;
硫黄岳山頂。
少し風がある程度で快適です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂。
少し風がある程度で快適です。
横岳方面の稜線。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳方面の稜線。
赤岩の頭(オーレン小屋への分岐)方面に降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭(オーレン小屋への分岐)方面に降ります。
赤岩の頭から振り返って硫黄岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭から振り返って硫黄岳。
オーレン小屋方面に下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋方面に下ります。
一部紅葉しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部紅葉しています。
オーレン小屋方面へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋方面へ
オーレン小屋から下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーレン小屋から下ります。
桜平へ。
無事に登山終了!
気持ちの良い山行でした(^^♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜平へ。
無事に登山終了!
気持ちの良い山行でした(^^♪

感想/記録

13時過ぎに桜台(上)駐車場を出発。夏沢鉱泉までは簡易舗装と未舗装の林道を登っていきます。夏沢鉱泉から先は未舗装林道から登山道へ。オーレン小屋を過ぎ夏沢峠へ。硫黄岳へのアプローチはすぐに森林限界を超えて視界が広がります。
やがて硫黄岳山頂へ。風が少しありますが、快適な状態。少し休んでオーレン小屋まで下って周回完了!
ピストンで桜平まで戻り山行終了。お手軽な割には標高2700mを楽しめた良い登山でした(^^♪
訪問者数:77人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ