また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 2056610 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

那須岳(茶臼岳)(峠の茶屋駐車場より)

日程 2019年10月09日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(ただし午前中は強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
峠の茶屋駐車場(160台)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

峠の茶屋駐車場を出発。AM6:00で第一駐車場はほぼ満車。風が強い
2019年10月09日 06:25撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の茶屋駐車場を出発。AM6:00で第一駐車場はほぼ満車。風が強い
登山届を提出する
2019年10月09日 06:29撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届を提出する
山の上はガスっている
2019年10月09日 06:44撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の上はガスっている
樹林帯を抜けると暴風にさらされる。引き返す人も多い
2019年10月09日 06:45撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けると暴風にさらされる。引き返す人も多い
1
すごい暴風。ここに避難小屋があると知らなければ引き返していた
2019年10月09日 07:00撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい暴風。ここに避難小屋があると知らなければ引き返していた
避難小屋に到着。風は一向に止まない。って4℃?
2019年10月09日 07:19撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着。風は一向に止まない。って4℃?
三本槍岳は諦め、西側の樹林帯に逃げ込んで姥ヶ平に向かうことに
2019年10月09日 07:29撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍岳は諦め、西側の樹林帯に逃げ込んで姥ヶ平に向かうことに
1
樹林帯に入って一安心
2019年10月09日 07:36撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入って一安心
こちらの避難小屋には誰もいない
2019年10月09日 07:41撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの避難小屋には誰もいない
1
白樺林? 暴風で木々が揺れる
2019年10月09日 07:59撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺林? 暴風で木々が揺れる
紅葉がちらりと見える
2019年10月09日 08:37撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がちらりと見える
茶臼岳が見えてきた
2019年10月09日 08:57撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳が見えてきた
紅葉が綺麗
2019年10月09日 09:01撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗
1
ひょうたん池へ向かう
2019年10月09日 09:08撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょうたん池へ向かう
1
ひょうたん池から茶臼岳
2019年10月09日 09:14撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょうたん池から茶臼岳
1
紅葉と茶臼岳
2019年10月09日 09:18撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と茶臼岳
1
紅葉と茶臼岳
2019年10月09日 09:22撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と茶臼岳
2
姥ヶ平に到着。人が多い
2019年10月09日 09:26撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ平に到着。人が多い
紅葉にうっとり。この場所は穏やかだが、稜線近くはまだ風が強そうで、噴煙が真横になびいている
2019年10月09日 09:27撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉にうっとり。この場所は穏やかだが、稜線近くはまだ風が強そうで、噴煙が真横になびいている
2
茶臼岳に向かう
2019年10月09日 09:46撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳に向かう
姥ヶ平を振り返る。肉眼ではもっと綺麗に見えているのに上手く写真に写らない
2019年10月09日 09:49撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ平を振り返る。肉眼ではもっと綺麗に見えているのに上手く写真に写らない
2
姥ヶ坂。風はまだ強い。グローブが必要なレベル
2019年10月09日 09:54撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ坂。風はまだ強い。グローブが必要なレベル
逆光の無間地獄
2019年10月09日 10:05撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光の無間地獄
1
姥ヶ平を振り返る
2019年10月09日 10:12撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ平を振り返る
噴気。ヤバそうな匂いがする
2019年10月09日 10:19撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴気。ヤバそうな匂いがする
避難小屋が見えてきた
2019年10月09日 10:23撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えてきた
稜線を外れると風が弱まる
2019年10月09日 10:30撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を外れると風が弱まる
駐車場はどこも満車の模様。ロープウェイが動いている
2019年10月09日 10:41撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場はどこも満車の模様。ロープウェイが動いている
お鉢周りへ向かう
2019年10月09日 10:47撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢周りへ向かう
お釜。向こう側が山頂か。この窪みは火口ではなく、溶岩ドームを作ったマグマが戻った時の凹みとのこと
2019年10月09日 10:49撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お釜。向こう側が山頂か。この窪みは火口ではなく、溶岩ドームを作ったマグマが戻った時の凹みとのこと
三本槍岳はまた今度!
2019年10月09日 10:52撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本槍岳はまた今度!
パン皮状火山弾? こんなの飛んできたら絶対に助からない
2019年10月09日 11:02撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パン皮状火山弾? こんなの飛んできたら絶対に助からない
噴気と姥ヶ平
2019年10月09日 11:06撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴気と姥ヶ平
山頂が見えてきた
2019年10月09日 11:08撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきた
茶臼岳山頂
2019年10月09日 11:10撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳山頂
那須岳神社にお参り
2019年10月09日 11:14撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
那須岳神社にお参り
1
四等三角点『那須岳』。地理院のページにも「傾斜」って書いてある
2019年10月09日 11:30撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四等三角点『那須岳』。地理院のページにも「傾斜」って書いてある
1
変質帯。ロープウェイからどんどん人がやって来る
2019年10月09日 11:41撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
変質帯。ロープウェイからどんどん人がやって来る
ロープウェイ駅へ向かう
2019年10月09日 11:52撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅へ向かう
1
片道600円、往復1200円とのこと
2019年10月09日 11:57撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
片道600円、往復1200円とのこと
アメリカンドッグはロープウェイを見ながら食べれば250円(店内254円)
2019年10月09日 12:03撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アメリカンドッグはロープウェイを見ながら食べれば250円(店内254円)
テレビ番組の収録?
2019年10月09日 12:23撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テレビ番組の収録?
牛ヶ首へ向かう
2019年10月09日 12:36撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛ヶ首へ向かう
紅葉が綺麗
2019年10月09日 12:41撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗
1
うーん、綺麗!
2019年10月09日 12:46撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うーん、綺麗!
1
今日、二度目の姥ヶ平へ
2019年10月09日 13:11撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日、二度目の姥ヶ平へ
午前中よりも写真写りが良い感じ
2019年10月09日 13:19撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前中よりも写真写りが良い感じ
シラタマノキ?
2019年10月09日 13:23撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラタマノキ?
紅葉を眺めながらのおにぎり。至極のひととき
2019年10月09日 13:40撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉を眺めながらのおにぎり。至極のひととき
1
ひょうたん池へ向かう
2019年10月09日 13:51撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょうたん池へ向かう
ひょうたん池から茶臼岳
2019年10月09日 13:55撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひょうたん池から茶臼岳
エゾリンドウ?
2019年10月09日 14:21撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾリンドウ?
姥ヶ平を振り返る
2019年10月09日 14:31撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ平を振り返る
1
午前中よりも綺麗に撮れている
2019年10月09日 14:36撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午前中よりも綺麗に撮れている
無間地獄
2019年10月09日 14:41撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無間地獄
姥ヶ平を振り返る
2019年10月09日 14:44撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
姥ヶ平を振り返る
テレビ収録?とすれ違う
2019年10月09日 14:51撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テレビ収録?とすれ違う
避難小屋が見えてきた
2019年10月09日 14:57撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えてきた
下山。今朝の暴風が嘘のよう
2019年10月09日 15:11撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。今朝の暴風が嘘のよう
山の神にお参り
2019年10月09日 15:24撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の神にお参り
駐車場に到着。さすがに満車じゃない
2019年10月09日 15:29撮影 by RICOH WG-6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に到着。さすがに満車じゃない
撮影機材:

感想/記録

平日に休みがもらえたので、この時期、休日には絶対行けそうもない(車を停められそうもない)場所に行ってみようと、那須岳に行ってみた。

峠の茶屋駐車場にAM6:10ごろに到着するが、第一駐車場はほぼ満車で驚愕。第二駐車場はまだ空きがあった。

天気予報は晴れのはずだが、暴風が吹き荒れていた。駐車場で車のドアを開けると、車中に巻き込んだ風で軽いものが車外に飛ばされるくらいのレベル。車の中で待機されている方も多かった。
とりあえず、峰の茶屋跡避難小屋まで行ってみようと出発する。が、樹林帯を抜けると暴風に吹きさらされて、引き返される方も多い。
頑張って避難小屋まで向かうが、寒いし、かといってザックを開けると中のものがすべて飛ばされそうな感じで、行き詰まり感が半端なく、山で遭難する時ってこんな感じなのかと恐怖を抱いた。
やっとのことで避難小屋にたどり着き、服を着こんでおにぎりを一つ食べる。が、じっとしていると寒いし、風も止みそうもない。ということで、稜線を歩く三本槍岳は諦め、西側の樹林帯に逃げ込んで、樹林帯の中を歩いて体を温めることに。その先には、今回の山行の目的の一つでもある姥ヶ平があるので、ちょうどいい。予想通り、樹林帯の中は風の影響は全くなかった。

ということで、今回は姥ヶ平を中心にして、茶臼岳に登る山行となった。

AM9:30に姥ヶ平に着いて紅葉を堪能し、AM10:00に姥ヶ坂に上がったが、やはり風は強かった。
その後、茶臼岳に登ることにして、AM10:30に東斜面に出ると、そちら側は風はほとんどなく、ロープウェイも動いていた。
風はだんだんと弱まり、お昼以降は特に問題なくなった。

姥ヶ平の紅葉はとても綺麗だったが、何回も来られている方の話によると綺麗な時(年?)はもっと良いとのこと。自分は今回が初めてだったのでかなり楽しめたが、さらに綺麗になる時があったらまた来てみたい。
しかし、平日というのに人が多かった。休日は一体、どんなことになってしまうのだろう・・・

あと、今回登れなかった三本槍岳にも次回はチャレンジしたい。

那須岳は、観測の充実が必要な50活火山の一つなので、ヘルメットをかぶっていった。今回は暴風だったこともあり、結構役立った。御嶽山のことが影響しているのか、ヘルメットをかぶられている方もちらほら見かけられた。
約60年前の1960年には、「10月10日ごろに無間火口で噴火があって、人間の頭くらいの大きさの噴石が飛んだ」とのこと。もし、同じことが今の時代の10月10日のお昼に起きたら、大変なことになりそうだ。
ネットの地質図ナビを見ると、茶臼岳は第四紀の安山岩とのこと。パン皮状の岩は火山弾なのかな? あんなのが飛んで来たら、ヘルメットでは絶対に助からない・・・
訪問者数:229人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ