また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2058031 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

雨飾山 雨飾の乙女と3年ぶりの再会!

日程 2019年10月10日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
1時間11分
合計
6時間21分
S雨飾山登山口06:5907:451500台地07:4807:48荒菅沢07:5509:32笹平09:3610:04雨飾山10:4511:59荒菅沢12:1513:20雨飾山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ブナ林 泥濘が多いのでスリップ注意
ストック持参のほうが、楽に登れると思います(もって行けば良かった)
★今回とても気になったこと
未使用時のストックの取り付け方が、「非常に雑」ですれ違い等で
「危ないなあこの人」という方を多く目にしました
・ザックの上に真横に縛り付けた人
(あなたの身幅以上に、道に出っ張ってますよ)
・上からザックに差し込んで、1本がL字に登山道に倒れてた人
(コインパーキングのバーか?!)
道を譲った際に、
顔に当たりそうになったので、さすがにこれは注意させてもらいました
・ザックの横に収納するも、そのまんまの長さ(汗 (何のアンテナ?!)
さらにそのアンテナ、ゴムキャップ無しの金属むき出しの先端が上
残念なことに、みんな「人生の先輩と思われるお年頃」のハイカーでした
楽しかった山も怪我をしてもさせても、台無し
マナーとルールは、いくつになってもしっかり守りたいと思いました

Myアイテム  

634rider 重量:-kg

写真

おはようございます。昨夜は1人宴会後、爆睡でした。
今日もがんばるぞー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはようございます。昨夜は1人宴会後、爆睡でした。
今日もがんばるぞー
6
白馬村から45分ほどで雨飾高原キャンプ場に到着
さすが人気の山、平日だというのに駐車場は満車
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白馬村から45分ほどで雨飾高原キャンプ場に到着
さすが人気の山、平日だというのに駐車場は満車
2
雲一つ無い澄み切った青い空
3年前はガスガスで何も見えなかったので、もうワクワクです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲一つ無い澄み切った青い空
3年前はガスガスで何も見えなかったので、もうワクワクです
行くで〜♪
見るからに紅葉は遅れ気味だけど・・
今日は大展望を楽しみにしよう!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行くで〜♪
見るからに紅葉は遅れ気味だけど・・
今日は大展望を楽しみにしよう!
ブナの大木が並ぶ、雰囲気のいい緑の森
30分くらいは急登ですが、がんばれます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの大木が並ぶ、雰囲気のいい緑の森
30分くらいは急登ですが、がんばれます
鼻から口から毛穴から、ブナの清涼な空気を吸い込み
フルデトックス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鼻から口から毛穴から、ブナの清涼な空気を吸い込み
フルデトックス
1
ブナ平に到着。この前後は、なだらかなしばし平坦な道、後急登
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ平に到着。この前後は、なだらかなしばし平坦な道、後急登
150m下ると荒菅沢と布団菱 山頂が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
150m下ると荒菅沢と布団菱 山頂が見えました。
2
ここで休憩。布団菱の紅葉は、まだまだ先のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで休憩。布団菱の紅葉は、まだまだ先のようです。
2
ズーム。3年前は、ほぼ終わりかけで 枯れたゴールド一色でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーム。3年前は、ほぼ終わりかけで 枯れたゴールド一色でした。
6
荒菅沢から先の登山道は、石がゴロゴロのまたもや急登。
ストックを持ってこなかったことを激しく後悔
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢から先の登山道は、石がゴロゴロのまたもや急登。
ストックを持ってこなかったことを激しく後悔
沢の音がだんだん小さくなって、標高をあげていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の音がだんだん小さくなって、標高をあげていきます。
2
尾根にでると展望は良好。風が気持ち良い
昨日は寒かったけど、今日は日差しがジリジリで暑いっ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根にでると展望は良好。風が気持ち良い
昨日は寒かったけど、今日は日差しがジリジリで暑いっ
3
高妻山しかわからない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻山しかわからない
笹平の稜線に上がる前の短い岩場
ロープ ハシゴあり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平の稜線に上がる前の短い岩場
ロープ ハシゴあり
2
笹平まで登り切ると、槍ヶ岳 爺ケ岳 鹿島槍ヶ岳が視界に飛び込んできました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平まで登り切ると、槍ヶ岳 爺ケ岳 鹿島槍ヶ岳が視界に飛び込んできました
1
これまでの急登を思うと、天国な笹平
雨飾山の左に、槍穂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これまでの急登を思うと、天国な笹平
雨飾山の左に、槍穂
8
雨飾山の右に朝日岳
山頂に登山者の姿
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山の右に朝日岳
山頂に登山者の姿
7
左奥に 甲斐駒ヶ岳と北岳
中央アルプスらしき山容も
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥に 甲斐駒ヶ岳と北岳
中央アルプスらしき山容も
1
糸魚川市に姫川河口 そして日本海
ちょー見えるっ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
糸魚川市に姫川河口 そして日本海
ちょー見えるっ
6
山頂直下の短い登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の短い登り
1
石仏が並ぶ、雨飾山北峰に到着しました〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石仏が並ぶ、雨飾山北峰に到着しました〜
お仕事中のツアーガイドさんに撮っていただきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お仕事中のツアーガイドさんに撮っていただきました
6
雨飾山南峰ピークハント
ここで大展望をおかずにランチタイム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山南峰ピークハント
ここで大展望をおかずにランチタイム
7
さっきまでいた北峰
ツインピーク猫耳の雨飾山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまでいた北峰
ツインピーク猫耳の雨飾山
そして・・・雨飾山の乙女と再会です
3年たっても美人さん、うらやましいなあ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして・・・雨飾山の乙女と再会です
3年たっても美人さん、うらやましいなあ
13
雨飾の乙女と焼山 火打
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾の乙女と焼山 火打
12
噂通りの素晴らしいパノラマ
朝日岳 雪倉岳 白馬乗鞍岳 白馬三山 昨日登った唐松岳 五竜岳 鹿島槍ヶ岳 爺ケ岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噂通りの素晴らしいパノラマ
朝日岳 雪倉岳 白馬乗鞍岳 白馬三山 昨日登った唐松岳 五竜岳 鹿島槍ヶ岳 爺ケ岳
4
2年かけてつないだ後立山連峰、感慨深いです
不帰ノ嶮の向こうに、ちらり立山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年かけてつないだ後立山連峰、感慨深いです
不帰ノ嶮の向こうに、ちらり立山
3
唐松沢氷河(雪渓)がいいアクセントになっています
昨日は唐松岳から雨飾山を見ていたのに、不思議な気持ち
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松沢氷河(雪渓)がいいアクセントになっています
昨日は唐松岳から雨飾山を見ていたのに、不思議な気持ち
5
槍穂高
槍から南岳の縦走路も確認(大キレットは見えず)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂高
槍から南岳の縦走路も確認(大キレットは見えず)
4
ギザギザの奥に赤岳 右奥は南アルプス?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギザギザの奥に赤岳 右奥は南アルプス?
3
名残惜しいけど下山します。人のいなくなった北峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいけど下山します。人のいなくなった北峰。
荒菅沢までイッキに降りてきました。
真夏のような暑さです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢までイッキに降りてきました。
真夏のような暑さです
立派なブナの幹。樹齢は何百年なんだろう??
そっとタッチさせてもらいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派なブナの幹。樹齢は何百年なんだろう??
そっとタッチさせてもらいました
3
程よい水分と光で、勢いがある苔
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程よい水分と光で、勢いがある苔
3
上を見上げると これまた立派なサルノコシカケ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上を見上げると これまた立派なサルノコシカケ
2
水平の木道まで戻ってきました
駐車場まで少しだけ登り返し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水平の木道まで戻ってきました
駐車場まで少しだけ登り返し
木道脇の小川には、
天敵がいないので、丸々太って優雅に泳ぐイワナの姿。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道脇の小川には、
天敵がいないので、丸々太って優雅に泳ぐイワナの姿。
8
無事、到着〜
3年前のリベンジ、大成功の山旅でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、到着〜
3年前のリベンジ、大成功の山旅でした
2

感想/記録

先日の唐松岳から続いて、今日は雨飾山
3年前ここを訪れた時は、翌日雪が降るという寒さに加えガスガスで
山頂からの眺望はゼロ
勢いだけはありますが、縦走と違い 二日連続でゼロから登りあげる
というのは思っていたよりハードでした
「ここってこんなにキツかった?」と独り言のオンパレードとまらず(笑
急登をやりすごし、笹平天国までくれば ゴールはすぐそこ
雨飾山からの眺望は、私の想像をはるかに超える素晴らしいものでした
標高2000mに満たないのに、360度の大展望
日本海の青さにも感動しました
そして、雨飾の乙女とも再会できた〜
遅れている紅葉だけが残念といえば残念だけど、ここまで素晴らしい眺望を
ありがとうございました! という気持ちでいっぱい
自宅から330kmと遠いけどきっと また、訪れてしまうそんな素敵な山
2日間、最高のお天気をありがとうございました!
山の神様に感謝。
訪問者数:553人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/16
投稿数: 1232
2019/10/12 21:07
 9〜10日は下界も良い天気でした(^。^)
こんばんは😄初コメです(^。^)

良い天気の日の山行き最高でしたね。
前日は唐松岳、9日の方が良い天気❓

平日でも流石の百名山、人気ですね(^。^)

山頂からのパノラマと女神の横顔、私もあの横顔を見たくて登りました( ̄▽ ̄)
ジジイのくせにミーハーですみません。
登録日: 2015/7/10
投稿数: 15
2019/10/12 23:19
 Re: 9〜10日は下界も良い天気でした(^。^)
tehe様
コメントありがとうございます
10日の方がより上天気だったような気がします
乙女の横顔は、なぜか異様にテンションが上がってしまいますねー(笑)
それだけ魅力的ということなのかな?
また行きたいと思っています

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ