また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2062340 全員に公開 ハイキング 阿蘇・九重

信仰の山 御許山 宇佐神宮

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年10月15日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ナビ入力は「大分県宇佐市安心院(あじむ)町正覚寺(しょうかくじ)」で。県道658号線沿いにカレーさんの黄色い看板ポールと御許山登山口の白いポールが立っている脇道から林道に入り、林道最高点あたりに御許山登山口がある。駐車スペースは4、5台分。山頂付近にレトロなトイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間40分
休憩
0分
合計
1時間40分
Sスタート地点07:1008:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
正覚寺参道は踏み跡はしっかりしており迷う場所はない
その他周辺情報宇佐神宮
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

写真

正覚寺登山道 登山口
2019年10月15日 07:10撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正覚寺登山道 登山口
朝日に輝く木々の間を歩き
2019年10月15日 07:33撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に輝く木々の間を歩き
1
汗をかく間もなく林道との合流点
2019年10月15日 07:41撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
汗をかく間もなく林道との合流点
林道脇左手に近道の入り口を示すピンクリボンがあったのでコンクリート道から森の中へ分け入ってみる
2019年10月15日 07:43撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道脇左手に近道の入り口を示すピンクリボンがあったのでコンクリート道から森の中へ分け入ってみる
巨大な倒木の下をくぐり
2019年10月15日 07:45撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大な倒木の下をくぐり
正覚寺登山口から30分あまり歩いて大元神社のある広場に到着
2019年10月15日 07:47撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正覚寺登山口から30分あまり歩いて大元神社のある広場に到着
1
拝殿の奥に鳥居があり御神体である御許山を拝す
2019年10月15日 07:50撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拝殿の奥に鳥居があり御神体である御許山を拝す
御許山の最高点は神域で禁足地となっている
2019年10月15日 07:50撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御許山の最高点は神域で禁足地となっている
1
拝殿の両側に燈籠が並んでいる。ざっと見ただけでも寄進されたのが享和元年(1801)、元禄四年(1691)など、かなりの歴史がある貴重なものだった
2019年10月15日 07:51撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
拝殿の両側に燈籠が並んでいる。ざっと見ただけでも寄進されたのが享和元年(1801)、元禄四年(1691)など、かなりの歴史がある貴重なものだった
1
大元八坂神社 この鳥居を潜った瞬間に空気が変わったのがハッキリわかった
2019年10月15日 07:56撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大元八坂神社 この鳥居を潜った瞬間に空気が変わったのがハッキリわかった
1
真新しい榊が備えられており信仰の厚さが窺える
2019年10月15日 08:00撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真新しい榊が備えられており信仰の厚さが窺える
八坂神社のすぐ裏手には「人が上がれる最高点」ということなのか御許山の標識が立っていたようだが、猪に掘り返され倒れている。ピークハントが目的の山ではないだろうからこのままでいいか
2019年10月15日 08:01撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八坂神社のすぐ裏手には「人が上がれる最高点」ということなのか御許山の標識が立っていたようだが、猪に掘り返され倒れている。ピークハントが目的の山ではないだろうからこのままでいいか
1
立派な御神木
2019年10月15日 08:06撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な御神木
1
正覚寺登山道入り口にある看板
2019年10月15日 08:50撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正覚寺登山道入り口にある看板
宇佐神宮
全国4万社以上ある八幡神社の総本宮
二礼、四拍手、一礼の独特の作法で参拝する
2019年10月15日 10:06撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇佐神宮
全国4万社以上ある八幡神社の総本宮
二礼、四拍手、一礼の独特の作法で参拝する
3
宇佐神宮御朱印
2019年10月15日 10:35撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇佐神宮御朱印
2
遠ざかる別府の街の灯り
2019年10月15日 18:49撮影 by iPhone XR, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠ざかる別府の街の灯り
1

感想/記録
by koxjin

【九州縦断 名山&三県境&御朱印の旅 ⑨】
九州縦断の旅の最終日。夕方には別府港でさんふらわぁにチェックインしないといけないので、軽めに信仰の山、御許(おもと)山へ。朝の清浄な空気の中気持ちのいいハイキング。宇佐神宮奥宮大元神社が鎮座する山頂部は広場になっており真ん中に立派な御神木が屹立している。平日の早朝ということもあり誰とも行き逢わず、お参りしたり周囲を散策したりと結構長い時間を境内で過ごした。下山後は宇佐神宮へお参りしたが、幸運な事にちょうど朝のお勤めのタイミングで神職4氏が一列に参道を木靴の音を響かせながら歩いていた。邪魔にならぬ様に後に続き、朗々と奏上される祝詞を聞かせて頂いた。

今回は8山、3三県境、4御朱印を巡ってとても充実した遠征でした。明日からはまた遠征費を捻出するため日常に戻ります。次回の九州遠征は阿蘇山の火山規制レベルが2から1へ下がった時に計画したい
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:320人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 御朱印 倒木 近道 クリ 神木
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ