また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2064032 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

【雨飾山】北アルプス大展望出来ました

日程 2019年10月17日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
雨飾高原キャンプ場駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間36分
休憩
1時間17分
合計
5時間53分
S雨飾山登山口07:2908:11ブナ平08:321500台地08:3308:43荒菅沢08:5109:50笹平09:5110:20雨飾山11:2411:36笹平12:20荒菅沢12:2212:311500台地12:3212:49ブナ平13:22雨飾山登山口13:22ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

6時40分頃到着しましたら、駐車場満杯間近でした。一番手前に停めれたので、逆に広く使え、ゆっくり準備ができました☆
2019年10月17日 07:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時40分頃到着しましたら、駐車場満杯間近でした。一番手前に停めれたので、逆に広く使え、ゆっくり準備ができました☆
1
ちょこんと見えるのが雨飾山か?
2019年10月17日 07:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょこんと見えるのが雨飾山か?
トイレの左奥が登山口です
2019年10月17日 07:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレの左奥が登山口です
1
では、雨飾山へいざ!
2019年10月17日 07:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、雨飾山へいざ!
1
緩やかな木道を交えた道がしばらく続く、台風後なので草木が散乱しています
2019年10月17日 07:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな木道を交えた道がしばらく続く、台風後なので草木が散乱しています
2/11 400m歩いたところから登り始めます
2019年10月17日 07:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2/11 400m歩いたところから登り始めます
1
3/11 400m毎にこの標識
2019年10月17日 07:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3/11 400m毎にこの標識
1
台風の爪痕
2019年10月17日 08:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風の爪痕
1
登り用と下り用の看板がややこしい
2019年10月17日 08:11撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り用と下り用の看板がややこしい
1
トイレコーナー
2019年10月17日 08:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレコーナー
1
荒菅沢へ下るところでバーッと見えます
2019年10月17日 08:35撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢へ下るところでバーッと見えます
3
荒菅沢からちょっと上が紅葉
2019年10月17日 08:36撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒菅沢からちょっと上が紅葉
5
写真で見るより迫力ある
2019年10月17日 08:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真で見るより迫力ある
7
布団菱と紅葉
2019年10月17日 08:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布団菱と紅葉
1
布団菱アップ
2019年10月17日 08:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
布団菱アップ
5
紅葉のトンネルをグングン登ります
2019年10月17日 08:57撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉のトンネルをグングン登ります
4
樹林帯を抜けるともうすぐ笹平
2019年10月17日 09:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けるともうすぐ笹平
1
歩いてきた方向を振り返る 一番高い山が高妻山ですね
2019年10月17日 09:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた方向を振り返る 一番高い山が高妻山ですね
駐車場も見えました
2019年10月17日 09:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場も見えました
笹平への最後は岩々しています
2019年10月17日 09:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平への最後は岩々しています
1
梯子もあります
2019年10月17日 09:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子もあります
2
笹平に出ました。おー雨飾山!
2019年10月17日 09:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹平に出ました。おー雨飾山!
3
雨飾温泉からの道の合流点
2019年10月17日 09:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾温泉からの道の合流点
1
10/11 ラスト400
2019年10月17日 09:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10/11 ラスト400
1
最後の山頂への壁
2019年10月17日 10:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の山頂への壁
2
下から見上げていた場所から見下ろす
2019年10月17日 10:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見上げていた場所から見下ろす
3
すぐ近くに南峰、めちゃ近い
2019年10月17日 10:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ近くに南峰、めちゃ近い
2
雨飾山登頂!
北アルプスを一望!
2019年10月17日 10:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨飾山登頂!
北アルプスを一望!
4
後立山連峰勢ぞろい!
2019年10月17日 10:15撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後立山連峰勢ぞろい!
3
槍ヶ岳も見えました
2019年10月17日 10:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳も見えました
3
北アルプスを見ながら安いスイーツとコーヒー☆絶景を前に食べると高級スイーツになるんですね〜
2019年10月17日 10:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスを見ながら安いスイーツとコーヒー☆絶景を前に食べると高級スイーツになるんですね〜
2
反対方向には焼山と火打山
2019年10月17日 10:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対方向には焼山と火打山
4
北峰と日本海
2019年10月17日 10:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰と日本海
3
薄っすら能登半島
2019年10月17日 10:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄っすら能登半島
4
ゆっくり山頂を満喫できました
2019年10月17日 10:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆっくり山頂を満喫できました
3
なるほど顔に見える
2019年10月17日 11:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど顔に見える
7
こっちも絶景
2019年10月17日 11:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも絶景
1
帰りは上から紅葉を見下ろしながら下山
2019年10月17日 11:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは上から紅葉を見下ろしながら下山
3
キャンプ場の管理棟で山バッチ買いました
2019年10月17日 13:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場の管理棟で山バッチ買いました
帰りに鏡池に寄りました
2019年10月17日 14:36撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに鏡池に寄りました
1
紅葉はまだあとですね…
2019年10月17日 14:36撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉はまだあとですね…
3
帰りの車窓からの雨飾山
2019年10月17日 14:54撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの車窓からの雨飾山
2

感想/記録

この時期に連休があれば、そりゃちょっと遠くに行こうかという気になります。2日使って2つの山に登ろうと計画しておりました。10日前は2日とも晴れ予報でしたが、近くになってくるとなんか怪しい感じに。結局2日目をどうするかはっきりしないまま出発。ひとりだと成り行きでどういう風にも変更が利くのがやっぱりよいです。
ということで、1日目は前々から紅葉の時期に行ってみたかった雨飾山へ。前日の夜に出発、遠路遥々下道で途中仮眠を3時間とって雨飾高原キャンプ場に到着。今日のうちに帰らなくてもよいので、ゆっくり準備をして出発できます。天気は良さそうです。大きな被害をもたらした台風後ということもあり登山道は草木が散乱し、途中木が倒れ道を塞いでいるところもありました。
登りは登山口から出発が一緒になった方とずっと喋りながら結局山頂まで行くことになり、ソロなのにソロじゃない山行でした。普段は一人がほとんどで喋りながら行くのは久しぶりで親ほどの年齢の方でしたがそれはそれで楽しく登ることができました。登山口から笹平の手前くらいまではとにかく黙々登る道ですが、(途中荒菅沢出合いの布団菱の景色は圧巻)、登り詰めると景色は一変します。山頂最後の壁、日本海、焼山・火打山とほぼ360度見渡せます。北アルプスは山頂に隠れてまだお預け。最後の急登の試練を乗り越え、雨飾山登頂!
すごく天気がよく後立山連峰を左から右までが全部見えます。槍ヶ岳もしっかり。早く下りる理由がないので、ゆっくりラーメンを食べ、コーヒーを飲み、まだ登ったことのない山を見ながら、今後の計画を考えるという贅沢な時間を過ごすことができました。本日見えた百名山の中で登っていないのは、鹿島槍、五竜岳、白馬岳、火打山。登るときが待ち遠しいです。
下山は、紅葉を見ながら進みます。荒菅沢出合いの少し上あたりがよい感じでした。ゆっくり進もうと思っても下りは早く、本日の山行は終了。
下山後はまずキャンプ場の管理棟でバッジをゲットし、コーヒーを飲み、ストレッチをし、いつもならそそくさと帰路につきますが、まだ翌日もあるということでゆっくりできます。鏡池にも寄り、一周ぐるっと回りクールダウン。紅葉はまだでしたが、ここが全部色づいてきたときは凄そうです。本日の温泉は「道の駅・小谷」。ご飯を食べると入浴料半額に惹かれて。ご飯は小谷産こしひかりの新米。絶品でした。
そうこうしているうちに辺りは真っ暗に。翌日の計画をどうするかを実は下山後ずっと考えていました。天気予報は変わらず悪そうです。登っても展望は望めそうもありません。悩みに悩んだ結果、誠に残念ではございますが、2日目の登山は見送ることにしました。またこればいいもんね、といつになるかもわからないのに、前向きに。その日のうちに帰りも高速使わず、下道で自宅に辿り着けました。連休の2日目をリフレッシュに使えるもの、これはこれで良いです。
実は今月末に連休があるので、天気次第ですが再チャレンジチャンス。どうか良い天気になりますように。
訪問者数:585人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ