また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2067729 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

晩秋の燕岳

日程 2019年10月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候山頂は晴れ☼
アクセス
利用交通機関
電車
5:20時点で第一・第二駐車場満車、第三駐車場7割程!とにかく混んでます
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
33分
合計
4時間45分
S燕岳登山口06:0206:36第二ベンチ07:32合戦小屋08:32燕岳山頂08:4809:03燕山荘09:2009:45合戦小屋10:29第二ベンチ10:47燕岳登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所なし
その他周辺情報有明荘:日帰り入浴¥700

写真

雨?霧?シトシトしてます
2019年10月20日 05:50撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨?霧?シトシトしてます
今日は駄目か…
2019年10月20日 06:55撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は駄目か…
合戦小屋まで来たらなんと!晴れてました(*´▽`*)
2019年10月20日 07:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合戦小屋まで来たらなんと!晴れてました(*´▽`*)
雲海きれいです
2019年10月20日 07:53撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海きれいです
2
登山口から2時間30分で山頂到着!
山頂はたくさんの方で賑わっていました
2019年10月20日 08:34撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から2時間30分で山頂到着!
山頂はたくさんの方で賑わっていました
立山・剣方面もきれいに見えます
2019年10月20日 08:35撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山・剣方面もきれいに見えます
2
イルカ岩
2019年10月20日 08:58撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イルカ岩
槍様もきれいだ!
2019年10月20日 09:04撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍様もきれいだ!
3
私の一番好きな山!笠ヶ岳
2019年10月20日 09:04撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の一番好きな山!笠ヶ岳
裏銀座縦走路
2019年10月20日 09:04撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏銀座縦走路
いつ見てもきれいな燕岳
2019年10月20日 09:05撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつ見てもきれいな燕岳
2
誰もいませんでした! ゆっくりつかります
2019年10月20日 11:09撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいませんでした! ゆっくりつかります
1
有明荘周辺が紅葉奇麗でした
2019年10月20日 11:49撮影 by iPhone X, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有明荘周辺が紅葉奇麗でした

感想/記録
by 17448

 毎年登っている燕岳。今年はまだ登っていない…💦  天気も回復傾向?なので登ってきました。AM5:20で第一、第二駐車場は満車!第三駐車場は7割位でしたさすがに人気の山です!  登山口からは霧?雨?何とも言えない天候でカッパを着て登りました。濡れながらとにかく前に進みます!富士見ベンチから上では紅葉がチラホラ癒されます。 合戦小屋に着くと、どうやら雨雲を抜けて晴れていました!合戦小屋でカッパを脱ぎダケカンバやナナカマドの間を通過していきます。展望が開けて大天井岳、遠くに槍ヶ岳の姿、後ろの八ヶ岳方面は雲海!まさにアルペンパノラマロードの尾根を歩きます。テントサイト横で山荘に行くか、山頂に行くか?迷いましたが、山頂に向かいます。燕岳までの稜線は走りたくなるような白い砂礫とハイマツの緑、その下側の紅葉とコントラストが見事です。 燕岳山頂からは南方には槍ヶ岳まで向かう表銀座縦走路、北方には立山連峰、剣岳、鹿島槍ヶ岳!目の前には鷲羽岳や野口五郎岳などの裏銀座を眺望でき本当に素晴らしい一日となりました。
下山は燕岳名物の渋滞にハマりながら東京から来た29歳の男性と談笑しながら下りました。

最後に台風19号による被害に遭われた方々へは、謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
訪問者数:192人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ