また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2072370 全員に公開 ハイキング 道南

乙部岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年10月22日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り&晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沢コース、尾根コースそれぞれの登山口に複数台の駐車スペースあり。林道は状態良好です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
32分
合計
6時間15分
Sスタート地点07:4111:01乙部岳11:3313:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登り沢コース、下り尾根コースを使いました。
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特にありませんが、沢コースの前半は熊糞、爪痕、掘り返し跡などと痕跡多く、少々緊張しました。
2.5万図と実際の登山道が少しずれているところがあります。
その他周辺情報下山後は乙部温泉・光琳荘で入浴。いいお湯でした。(前日に入った厚沢部町俄虫温泉旅館は露天風呂に入ると泥と小枝、葉がたっぷりと漂っていて気持ち悪かったです。お勧めしません。)料金はともに400円。シャンプーや石鹸はないので持参を。
厚沢部町の道の駅は野菜が豊富でオススメ。
過去天気図(気象庁) 2019年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カップ
共同装備 ジェットボイル
備考 熊の痕跡に、2人で笛を吹きまくりました(笑)熊スプレーは忘れた。

写真

林道の紅葉がちょうどいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の紅葉がちょうどいい
1
沢コースを歩きだして10分くらい。
バリバリバリ〜っと?!クマの縄張りにお邪魔します…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢コースを歩きだして10分くらい。
バリバリバリ〜っと?!クマの縄張りにお邪魔します…
1
大岩の下に、行者洞。修行でここで一夜を過ごしたとか。単独だったらちょっと怖いなぁ・・・あ、修行ですもんね(汗)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩の下に、行者洞。修行でここで一夜を過ごしたとか。単独だったらちょっと怖いなぁ・・・あ、修行ですもんね(汗)
黄色く色づいた山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色く色づいた山
1
ヒグマの痕跡の濃さに、一瞬連絡路から尾根コースに回ろうかと逡巡するも、下りと別の道で登りたいね、とこのまま進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒグマの痕跡の濃さに、一瞬連絡路から尾根コースに回ろうかと逡巡するも、下りと別の道で登りたいね、とこのまま進む。
3
フッキソウの実。濡れて半透明に見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フッキソウの実。濡れて半透明に見える。
沢を歩けばよかったかな??と思わせる紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を歩けばよかったかな??と思わせる紅葉
2
夕張山地を思わせるような、岩塔
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕張山地を思わせるような、岩塔
1
乙部町のHPには「町では草刈りなどの整備はしていません」と書いてありましたが、きれいに笹刈りされていました。有志の方?の登山道整備でしょうか。ありがたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乙部町のHPには「町では草刈りなどの整備はしていません」と書いてありましたが、きれいに笹刈りされていました。有志の方?の登山道整備でしょうか。ありがたいです。
1
稜線に上がるも、九郎岳への縦走路は発見できず、あっさりとやめて山頂へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に上がるも、九郎岳への縦走路は発見できず、あっさりとやめて山頂へ向かいます。
山頂の雨量レーダーが見えてきた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の雨量レーダーが見えてきた!
2
山名標識の彫刻がとてもかわいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山名標識の彫刻がとてもかわいい
2
下りは尾根コースから。こちらは西別〜摩周の縦走路を思わせる、広々とした笹原。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは尾根コースから。こちらは西別〜摩周の縦走路を思わせる、広々とした笹原。
1
行者洞(沢コース連絡路)への道標
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者洞(沢コース連絡路)への道標
1
ブナの黄葉がきれいでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの黄葉がきれいでした
1
えっと、なんでしたっけ。〇〇ソウ(?)の結実は初めて見ました。後で調べるやつ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっと、なんでしたっけ。〇〇ソウ(?)の結実は初めて見ました。後で調べるやつ。
2
尾根コース登山口の案内図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根コース登山口の案内図
2
尾根コース登山口には、鳥居。スギが道南ぽい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根コース登山口には、鳥居。スギが道南ぽい。
1

感想/記録

道南の1000mの山、となれば訪れるタイミングは晩秋しかないと思っていました。登山道は荒れているかと思いきや、きれいに笹刈り、草刈りされていて歩きやすいです。紅葉は黄色メインで少し終わり気味の茶色でしたが、登山口までの林道は赤色もあってとても綺麗でした。
上はややしばらくの稜線歩きで景色バッチリ。道南は、東西両方に海が見えるのがいいですね。
数年前から気になりだした北海道百名山(新旧合わせて全123座)のうち、これで残り9座、相方は残り19座とカウントダウンになりました。
あまり気にせず、でもちょっと気になりながら、オールシーズン、季節に合わせて北海道内あちこちの山を楽しみたいものです。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:875人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉 ヒグマ スギ ブナ 道標 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ