また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 207822 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 道北・利尻

利尻岳 快晴の利尻岳はイケメン過ぎる!

情報量の目安: S
-拍手
日程 2012年07月15日(日) [日帰り]
メンバー
 Evergreen(CL)
天候午前8時まで快晴。
午前8時から徐々に雲が発生し始め、午前9時には山頂が若干雲に覆われたり覆われなかったり。
アクセス
利用交通機関
電車タクシー、
利尻北麓野営場までタクシー
7/14
6:05旭川-(宗谷本線)-11:52稚内16:05-(ハートランドフェリー)-17:45鴛泊港
7/15
14:05鴛泊港-(ハートランドフェリー)-15:45稚内17:10-(宗谷本線)-23:27旭川
電車は北海道&東日本パスを利用。北海道へ入るのにもこれを利用。7日で1万円のフリーパス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 0.6~0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

5:12利尻北麓野営場-6:20第一見晴台-7:15長官山7:20-7:47九合目-8:17利尻岳北峰8:52-9:24九合目-9:47長官山-10:17第一見晴台-11:00利尻北麓野営場
歩行時間 5時間8分、行動時間 5時間48分
標準コースタイム 9時間
コース状況/
危険箇所等
●利尻北麓野営場〜甘露泉〜第一見晴台・六合目
樹林帯。六合目の手前のみやや急。歩きやすい。
●第一見晴台〜長官山・八合目
歩きやすいが、登山道狭くすれ違い面倒。長官山から眼前に利尻岳。
●長官山〜九合目
やや平坦な尾根歩きに変わり、その後九合目まで緩やかに登っていく。
●九合目〜利尻岳
九合目からの標高差300mのうち最初の100mは足元は岩っぽい。残り200mはザレザレの急坂で下りはよく滑る。ホールドが甘い人は登りもよく滑る。すれ違いが非常に面倒な箇所です。
※全体を通して団体様のおかげで夏期は渋滞が酷いです。
※下山後は利尻富士温泉へ。
過去天気図(気象庁) 2012年07月の天気図 [pdf]

写真

前日フェリーから利尻岳を望む。
雲よ、晴れてくれー!
2012年07月14日 17:29撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日フェリーから利尻岳を望む。
雲よ、晴れてくれー!
1
前日鴛泊港から利尻岳を望む。
何と雲が晴れました!利尻岳がイケメン過ぎて死ぬw
2012年07月14日 17:50撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日鴛泊港から利尻岳を望む。
何と雲が晴れました!利尻岳がイケメン過ぎて死ぬw
8
第一見晴台からの展望
礼文島には若干雲がかかっていますね。
2012年07月15日 06:22撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一見晴台からの展望
礼文島には若干雲がかかっていますね。
1
八合目の長官山のピークを見上げる。まだ利尻岳は見えません。
2012年07月15日 06:22撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目の長官山のピークを見上げる。まだ利尻岳は見えません。
1
長官山からの利尻岳
こいつはただの1700m峰じゃねぇ!
どうみても名峰。今のところの私的十名山には入るかもw
2012年07月15日 07:17撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長官山からの利尻岳
こいつはただの1700m峰じゃねぇ!
どうみても名峰。今のところの私的十名山には入るかもw
9
長官山からの利尻岳
標高1721mの山ではあるが、山体のデカさでいえばそこらの山には全く劣っていない。海から一気に標高1700m分持ち上がるわけですからね。海の向こうから見ると、標高1721mにも関わらず異様にでかく見えるわけです。
2012年07月15日 07:17撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長官山からの利尻岳
標高1721mの山ではあるが、山体のデカさでいえばそこらの山には全く劣っていない。海から一気に標高1700m分持ち上がるわけですからね。海の向こうから見ると、標高1721mにも関わらず異様にでかく見えるわけです。
5
長官山先のピークからの利尻岳
これは泣く。
2012年07月15日 07:27撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長官山先のピークからの利尻岳
これは泣く。
3
九合目手前からの利尻岳
山の西側はまた違った様相を見せてくれます。
2012年07月15日 07:40撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目手前からの利尻岳
山の西側はまた違った様相を見せてくれます。
2
これは登山者の増加でこんなに刔れてしまったようですが・・。近い将来登れなくなるんじゃないかと不安です。
2012年07月15日 08:11撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは登山者の増加でこんなに刔れてしまったようですが・・。近い将来登れなくなるんじゃないかと不安です。
1
利尻岳山頂まで来ると東側に若干雲がかかり始めていましたが、他は完全に晴れていたので十分満足!東側もちょっと降りれば見えましたしね。
2012年07月15日 08:20撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
利尻岳山頂まで来ると東側に若干雲がかかり始めていましたが、他は完全に晴れていたので十分満足!東側もちょっと降りれば見えましたしね。
1
利尻岳南峰と何やらヤバ気な岩峰
岩峰はフリーで登れそうな気もしましたが・・。南峰は一応立入禁止です。
2012年07月15日 08:20撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
利尻岳南峰と何やらヤバ気な岩峰
岩峰はフリーで登れそうな気もしましたが・・。南峰は一応立入禁止です。
7
利尻岳北峰の山頂はこんな感じ。
2012年07月15日 08:20撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
利尻岳北峰の山頂はこんな感じ。
1
沓形稜
これは凄い。
2012年07月15日 08:21撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沓形稜
これは凄い。
5
利尻岳南峰と東稜
2012年07月15日 08:21撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
利尻岳南峰と東稜
2
礼文島とその奥には樺太も見えます。
2012年07月15日 08:25撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
礼文島とその奥には樺太も見えます。
4
利尻岳山頂にて。登れてよかった!
2012年07月15日 08:27撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
利尻岳山頂にて。登れてよかった!
7
まさかの羊蹄山が遠望できました。実に270kmの遠望。海に浮かんでいる島のように見えます。
左手前に長く伸びているのは地図上ではそうは見えない雄冬岬のようです。
2012年07月15日 08:43撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まさかの羊蹄山が遠望できました。実に270kmの遠望。海に浮かんでいる島のように見えます。
左手前に長く伸びているのは地図上ではそうは見えない雄冬岬のようです。
5
九合目にて利尻岳とともに
2012年07月15日 09:26撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九合目にて利尻岳とともに
八合目まで降りてくると山頂はかなり雲に覆われてしまっていました。
2012年07月15日 09:46撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目まで降りてくると山頂はかなり雲に覆われてしまっていました。
1
甘露泉の水は美味しい。
2012年07月15日 10:58撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘露泉の水は美味しい。
2

感想/記録

前日稚内から利尻島にフェリーで入って、利尻北麓野営場でテント泊。
フェリーの二等席は完全に埋まってしまっていて入れない方もおられたので、翌日の利尻岳は非常に多くの登山者で混雑することが予想されました。この日ノシャップ岬やフェリーから見た利尻岳は完全に雲に覆われてしまっていましたが、島に入ると晴れて利尻岳のイケメンな姿を拝むことができました。登る前のこの時点から名峰なことに疑いなし!と感じてしまいました。

翌日目覚めてみると快晴!午前5時12分に野営場を出ましたが、その前には既に多くの登山者が入山しているように見えました。快晴のうちに山頂まで登ってしまいたいものです。

入山後すぐから六合目まで多くの渋滞に巻き込まれます。全て10名以上の団体様によるものです。団体の最後尾はただのツアー客に見えたので気が利かないのは仕方ないのですが、10名以上の団体は後ろにもリーダー的な人を置くべきかと思います。これには多くの登山者が困り果てていました。なにせ後ろが詰まっているのに気づいているにも関わらず、楽しそうに話しているだけなんですから。

六合目までで団体様は全部抜かしてしまったらしく、この先は快適。八合目の長官山までザクザクと登っていきます。
長官山からは眼前に利尻岳。こいつはヤバい。確かにただの1700m峰じゃねぇ!

長官山直下は一部やや急でしたが、長官山からしばらくはやや平坦な尾根歩き、そこから九合目までは緩坂なので疲れもとれます。

そして九合目からが正念場!?
ここから急坂が始まるとともに足元がザレ気味になってきて非常によく滑ります。僕は登りはサクサクと行けましたが、ホールドがうまくいかないと非常に疲れるでしょうね。

利尻岳山頂までつくと東側に若干雲が発生し始めていましたが、それでも利尻岳全域、礼文島、樺太、稚内、雄冬岬、羊蹄山がよく見えました。利尻岳から羊蹄山が見えるなんて思ってもいませんでした。実に270kmの遠望です。270kmの遠望で富士山が見えるのは分からなくもないですが、羊蹄山は標高1900mしかありませんからね。凄いことです。利尻岳山頂から見ると海に浮かんでいる島が富士山のように持ち上がっているように見えます。まぁつまりは利尻岳のように見えるってことですねw

山頂には30分ほどいましたが、山頂はそんなに広くないので、また団体様と九合目より上ですれ違うのが嫌なので下山を開始することにしました。思惑通り九合目まではあまり人とすれ違わずに行けて、そこから先で10名以上の団体いくつかにすれ違いました。

八合目まで来ると、山頂は雲に覆われ始めていました。どうやら下山のタイミングは正しかったようです。

その後午前11時ちょうどに無事下山。下山後は野営場でカップラーメンを食べてから利尻富士温泉でゆっくりとして、14時5分発のフェリーに乗り込みました。稚内からは鈍行列車で6時間かけて旭川へ向かい、この日は旭川の旅館に泊まりました。

利尻岳。今のところの私的十名山には確実に入ると思われる素晴らしい山でした。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:4877人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/24
投稿数: 2119
2012/7/18 16:17
 Evergreenさんこんにちは。
利尻岳素晴らしいですね。写真しっかり見させて貰いました。すぐにでも行きたい気分ですが・・・北海道は遠いですから。中でも羊蹄山が見えるのには私もビックリしました。先月羊蹄山に登ったんですが、逆もあり得て羊蹄山からも利尻岳が見えるのかな。

素晴らしい山行、お疲れ様でした
登録日: 2007/9/15
投稿数: 3734
2012/7/18 22:56
 利尻岳、良いですね〜♪
お二人の北海道の旅はまだまだ続くのですね

ところで行きと帰りのフェリー、歓迎と見送りの踊りが無かったですか?

礼文島と利尻島はキチガイYHで有名だったんです。今はどうなっているか興味津々です。フェリーの入港時の歓迎の踊りと、出港時の踊りが凄かったんですよ。
yah
登録日: 2011/7/1
投稿数: 906
2012/7/19 11:15
 絶景ですね!
まずまずの天気の利尻岳でよかったですね!!
それにしても下から見る山容もカッコいいし、山頂から見る景色もいいですね!
北海道に住んでいてもなかなか離島の山は登る機会がないですが、一度は登ってみたいです。
昨年の夏に黒岳の石室に泊まった時に、そこから利尻岳が見えたのは感動的でした。
管理人さんの話だと、黒岳から利尻岳が見えるのは年に何度もないそうで、ラッキーでした。
登録日: 2011/6/3
投稿数: 267
2012/7/23 17:06
 RE: Evergreenさんこんにちは。
HIDENORI-Tさん

羊蹄山が見えたのは僕も驚きでした。これまでで最高の遠望で200km弱だったので、270kmの遠望はそれを遥かに上回る記録です。
登録日: 2011/6/3
投稿数: 267
2012/7/23 17:08
 RE: 利尻岳、良いですね〜♪
Futaroさん

いや全くありませんでしたよw
登録日: 2011/6/3
投稿数: 267
2012/7/23 17:24
 RE: 絶景ですね!
yahさん

利尻岳は本当に格好良かったです。北海道にお住みであれば是非!
黒岳から利尻岳。それも凄いですね。その日にはきっと利尻岳から大雪山全体がよく見えていたのでしょう。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント ザレ テン 温泉 縦走

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ