また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2083102 全員に公開 ハイキング 谷川・武尊

谷川連峰 プチハイキング 絶景の沢巡り2,019♪

情報量の目安: S
-拍手
日程 2019年11月05日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々霧雨時々晴れ&冷たい風あり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
茂倉岳登山口分岐の少し先に自転車を駐輪し、土樽駅に車を止め、JR 上越線上りAM 6:28発の電車で移動、土合駅AM 6:37到着、AM 6:45スタート。(当初の予定では 蓬新道登山口(林道終点)に車を止め、自転車で土樽駅まで行き、電車に乗り、下りの時間を短縮するつもりでしたが、途中の道路が先日の台風19号の影響の為 ひどく荒れていて 愛車タントでは先に進めず 止む無く土樽駅から約2Kmの地点に自転車を駐輪する。約20分の時短。因みに林道終点からだと約30分の時短となります。)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
万歩計は35,000歩でした。
コース状況/
危険箇所等
芝倉沢先からの上りは沢側に切れている所が多く注意が必要。(下りの蓬新道も同様)白樺避難小屋から先は岩場を少しトラバースする箇所がありますが、ここも注意して歩けば全く問題ありません。渡渉時は岩が滑るし、雨や増水時は特に注意。登山ポストは土樽駅、土合駅、谷川岳ロープウェイベースプラザ,谷川岳登山指導センターにあり。
その他周辺情報土樽駅到着後は 日帰り温泉「岩の湯」(500円)がお勧めです。水曜日は定休日です。

下山後のスイーツは 湯沢のパティスリースフェールマルヤの越後湯沢のコッコロール(税込1,200円)がお勧めです。
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

定点観測地点の土合駅から白毛門。ガスっています。
2019年11月05日 06:46撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定点観測地点の土合駅から白毛門。ガスっています。
土合駅前の紅葉状況。
2019年11月05日 06:46撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土合駅前の紅葉状況。
定点観測地点の土合橋から見た湯檜曾川。
2019年11月05日 06:54撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
定点観測地点の土合橋から見た湯檜曾川。
谷川岳ベースプラザ前のドウダンツツジの見事な紅葉。
2019年11月05日 07:08撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳ベースプラザ前のドウダンツツジの見事な紅葉。
谷川岳案内図。
2019年11月05日 07:13撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳案内図。
マチガ沢。トマノ耳〜オキノ耳はガスの中・・・。
2019年11月05日 07:37撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マチガ沢。トマノ耳〜オキノ耳はガスの中・・・。
マチガ沢の由来・・・。
2019年11月05日 07:38撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マチガ沢の由来・・・。
マチガ沢出合から・・・。ガスっています・・・そして霧雨が・・・。
2019年11月05日 07:40撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マチガ沢出合から・・・。ガスっています・・・そして霧雨が・・・。
氷河の吐息・・・。
2019年11月05日 07:56撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷河の吐息・・・。
一ノ倉沢に到着。山頂稜線のガスの中・・・。
2019年11月05日 07:59撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢に到着。山頂稜線のガスの中・・・。
一ノ倉沢に到着。山頂稜線のガスの中・・・。
2019年11月05日 08:00撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢に到着。山頂稜線のガスの中・・・。
一ノ倉沢に到着。山頂稜線のガスの中・・・。
2019年11月05日 08:00撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢に到着。山頂稜線のガスの中・・・。
一ノ倉の説明。
2019年11月05日 08:10撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉の説明。
谷川岳の地質と地形。
2019年11月05日 08:11撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷川岳の地質と地形。
一ノ倉沢概念図。
2019年11月05日 08:11撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢概念図。
一ノ倉沢出合から・・・。山頂稜線はガスの中。
2019年11月05日 08:12撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢出合から・・・。山頂稜線はガスの中。
1
R291の名残の石垣・・・。
2019年11月05日 08:25撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
R291の名残の石垣・・・。
幽ノ沢に到着。ここも山頂稜線はガスの中。
2019年11月05日 08:30撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幽ノ沢に到着。ここも山頂稜線はガスの中。
6.1km歩きました。
2019年11月05日 08:31撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6.1km歩きました。
幽ノ沢出合から・・・。
2019年11月05日 08:32撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幽ノ沢出合から・・・。
ブナのしずくに到着。美味しい湧水です。
2019年11月05日 08:33撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナのしずくに到着。美味しい湧水です。
芝倉沢に到着。
2019年11月05日 09:00撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝倉沢に到着。
ヘリが飛んでいましたが、写っていませんでした・・・。それでも?芝倉ブルー?が・・・。
2019年11月05日 09:01撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリが飛んでいましたが、写っていませんでした・・・。それでも?芝倉ブルー?が・・・。
芝倉沢出合から・・・。
2019年11月05日 09:02撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芝倉沢出合から・・・。
名もなき沢。ロープがありますが・・・滑る・・・滑る・・・。
2019年11月05日 09:34撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名もなき沢。ロープがありますが・・・滑る・・・滑る・・・。
武能沢に到着。
2019年11月05日 09:40撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武能沢に到着。
武能沢出合から・・・。
2019年11月05日 09:41撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武能沢出合から・・・。
ズームして・・・雪かな?
2019年11月05日 09:43撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームして・・・雪かな?
気持ちの良い登山道。
2019年11月05日 09:46撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い登山道。
一ノ倉沢上部には雪が・・・。
2019年11月05日 10:16撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉沢上部には雪が・・・。
ズームして・・・笠ヶ岳方面。
2019年11月05日 10:18撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームして・・・笠ヶ岳方面。
旧道との分岐に到着。
2019年11月05日 10:41撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道との分岐に到着。
旧道との分岐に到着。
2019年11月05日 10:41撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道との分岐に到着。
白樺避難小屋に到着。
2019年11月05日 10:48撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺避難小屋に到着。
清水峠と蓬峠分岐。
2019年11月05日 10:55撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水峠と蓬峠分岐。
蓬峠手前の名もなき沢1。
2019年11月05日 11:11撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬峠手前の名もなき沢1。
蓬峠手前の名もなき沢2。
2019年11月05日 11:17撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬峠手前の名もなき沢2。
チョットした岩場を登ります。
2019年11月05日 11:18撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョットした岩場を登ります。
気持ちの良い笹原を登ります。
2019年11月05日 11:28撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い笹原を登ります。
蓬峠手前の名もなき沢3。
2019年11月05日 11:29撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬峠手前の名もなき沢3。
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門方面。
2019年11月05日 11:30撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門方面。
蓬峠手前の名もなき沢2。これが最後です。そして最上部です。不思議なことに水量豊富です。
2019年11月05日 11:41撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬峠手前の名もなき沢2。これが最後です。そして最上部です。不思議なことに水量豊富です。
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門方面。
2019年11月05日 11:47撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳〜笠ヶ岳〜白毛門方面。
清水峠方面。
2019年11月05日 11:47撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水峠方面。
馬蹄形縦走路分岐。
2019年11月05日 11:51撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬蹄形縦走路分岐。
馬蹄形縦走路分岐から見た武能岳、一ノ倉岳。
2019年11月05日 11:52撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬蹄形縦走路分岐から見た武能岳、一ノ倉岳。
馬蹄形縦走路分岐から見た七ツ小屋山。
2019年11月05日 11:52撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬蹄形縦走路分岐から見た七ツ小屋山。
蓬ヒュッテ、七ツ小屋山。
2019年11月05日 11:53撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬ヒュッテ、七ツ小屋山。
蓬ヒュッテ。
2019年11月05日 11:56撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬ヒュッテ。
馬蹄形縦走路と蓬新道分岐。
2019年11月05日 11:56撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬蹄形縦走路と蓬新道分岐。
気持ちの良い笹原の先には武能岳。ガスっていますが・・・。
2019年11月05日 11:58撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良い笹原の先には武能岳。ガスっていますが・・・。
1
シシゴヤノ頭。
2019年11月05日 12:07撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシゴヤノ頭。
蓬新道最上部の水場。水量豊富。
2019年11月05日 12:13撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓬新道最上部の水場。水量豊富。
水場先の岩場にはロープとステップが設置されていました。ありがとうございます!
2019年11月05日 12:32撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場先の岩場にはロープとステップが設置されていました。ありがとうございます!
中の休場に到着。
2019年11月05日 12:53撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の休場に到着。
ブナの黄葉。
2019年11月05日 13:03撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの黄葉。
東俣沢出合に到着。
2019年11月05日 13:13撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東俣沢出合に到着。
先日の台風19号の影響で登山道の一部が流され、新ルートになっていました。赤リボンを辿っていけば大丈夫です。
2019年11月05日 13:16撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日の台風19号の影響で登山道の一部が流され、新ルートになっていました。赤リボンを辿っていけば大丈夫です。
先日の台風19号の影響で登山道の一部が流され、新ルートになっていました。赤リボンを辿っていけば大丈夫です。
2019年11月05日 13:16撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日の台風19号の影響で登山道の一部が流され、新ルートになっていました。赤リボンを辿っていけば大丈夫です。
先日の台風19号の影響で登山道の一部が流され、新ルートになっていました。赤リボンを辿っていけば大丈夫です。
2019年11月05日 13:22撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日の台風19号の影響で登山道の一部が流され、新ルートになっていました。赤リボンを辿っていけば大丈夫です。
先日の台風19号の影響で登山道の一部が流され、新ルートになっていました。赤リボンを辿っていけば大丈夫です。
2019年11月05日 13:24撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日の台風19号の影響で登山道の一部が流され、新ルートになっていました。赤リボンを辿っていけば大丈夫です。
先日の台風19号の影響で登山道の一部が流され、新ルートになっていました。赤リボンを辿っていけば大丈夫です。
2019年11月05日 13:24撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日の台風19号の影響で登山道の一部が流され、新ルートになっていました。赤リボンを辿っていけば大丈夫です。
ヤマモミジの黄葉。
2019年11月05日 13:28撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマモミジの黄葉。
2
この時期には目立つ真っ赤なマユミの実。
2019年11月05日 13:39撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期には目立つ真っ赤なマユミの実。
1
今頃 いい天気に・・・❝蓬ブルー❞・・・。
2019年11月05日 13:48撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今頃 いい天気に・・・❝蓬ブルー❞・・・。
土樽駅前の荒沢山・・・そして❝荒沢ブルー❞・・・。
2019年11月05日 14:15撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土樽駅前の荒沢山・・・そして❝荒沢ブルー❞・・・。
左奥には茂倉岳。山頂付近はガスっていますが・・・やはり白い・・・。
2019年11月05日 14:15撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左奥には茂倉岳。山頂付近はガスっていますが・・・やはり白い・・・。
中央奥には大障子ノ頭。やはり白い・・・。
2019年11月05日 14:15撮影 by EX-ZS29, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央奥には大障子ノ頭。やはり白い・・・。

感想/記録
by climbj

【山に感謝、自分に称賛を、この景色を見る為に生まれて来た・・・】

【山に登るたびに新たな発見や新しい学びがあり、山の魅力は尽きる事がありません】(by 今上天皇、元平成皇太子殿下)

クライムジャンキー(登山中毒者)でございます。

【2,019年冬が〜来〜る前に〜♪ もう一度あの山に〜♪・・・シリーズ第一弾】

恒例の谷川連峰沢巡りに 本日歩いて参りました。紅葉は下部の一部以外は完全に終わっていますし、あいにくの曇り空で山頂稜線は雲の中でしたが、一ノ倉沢やマチガ沢や幽ノ沢etcの大岩壁は圧巻でした。毎回の事ですが#うわまじか・・・#うぉぉぉ・・・#はぁぁぁ・・・っていう感じの超、超、超絶景です。そして 今回は標高1,800m上の山には初冠雪がありました。例年より遅い雪となりました。三連休明けの平日の火曜日でしたので、土樽駅からの電車は僕一人の貸し切り状態でした。土合駅からお会いした人は西黒尾根登山口でトレラン風の男性一名、一ノ倉沢の間にカメラマンさん約10名、その後 幽ノ沢〜芝倉沢・・・蓬峠〜蓬峠登山口(林道終点)まで やはり僕一人の貸し切り状態でした。風もあり、マチガ沢〜一ノ倉沢間で霧雨が降って来て土合駅に引き返そうかなって思いましたが、取り敢えず 幽ノ沢まで行ってから考えることにしたら、霧雨も止んできて これだったら何とか蓬峠を越えられると思い先に進みました。しかし 日が差さないで、風が吹くと寒かったです。寒気が入り込んでいて北風だったんで・・・。しばらく 歩いて笠ヶ岳方面の山頂稜線のガスがとれると白いものが・・・。雪でした・・・。たまに日が差すと暖かいのでダウンを着ても良かったんですが・・・、我慢してウインドブレーカーで最後まで乗り切りました。

一ノ倉沢はノゾキからは今年5回も見下ろしていますが、下から見上げるのは今年初めてです。今年はスケジュールの関係上 紅葉の超見頃の時に一ノ倉沢を訪れる事が出来ず 残念でしたが 終わりかけの紅葉と荒々しい大岩壁の大迫力の姿を拝む事が出来ました。

※先輩が言っていました、「一ノ倉沢を下から眺めずして 谷川岳を語るなかれ」と・・・。谷川岳・・・谷川連峰を❝すべて味わい尽くす❞には メインの主脈縦走や馬蹄形縦走も良いんですが、一ノ倉沢も是非 訪れて下さい。

一ノ倉沢の少し先と幽ノ沢の少し先の登山道左の岩には 大岩壁にチャレンジして惜しくも亡くなられたたくさんの方々のレリーフがたくさんあります。マチガ沢のマムシ岩にはセクシーな女性が横たわっているレリーフもあります。この地でお亡くなりになった某大学の山岳部のメンバーのレリーフです。合掌。

土合駅を降りたら 曇りで まあ、予報ではだんだん良くなるので これからに期待を持ちながらウキウキしながら歩き始めます。西黒沢、マチガ沢(トマの耳、オキの耳)、一ノ倉沢(大岩壁や衝立岩)、幽ノ沢、ここから新道には下りて芝倉沢、武能沢と進み、白樺尾根に合流し、蓬峠に向かい 蓬新道を下り 土樽駅まで。8分で移動し、約8時間で帰ってくるコースです。またこのコースは水を持参しなくても大丈夫なルートです。上りも下りもたくさんの沢を渡りますし、湧水もたくさんあります。特に 幽ノ沢の先の「ブナのしずく」という湧水はブナの根元から湧きだしている美味しい水でした。

今年も 紅葉の見頃はスケジュールの都合上ドンピシャでは見られませんでしたが このコースの湯檜曾川沿いでは まだまだとても綺麗な紅葉が拝めました。今年も実行できませんでしたが、来年こそは 春の新緑の季節と紅葉の季節 2回計画してみます。普段は ガツガツとした日帰りピークハントや縦走が多いですが、高低差の少ないコースを ゆっくりとゆったりとまったりと歩くのもいいですねぇ♪

皆さんも是非・・・ 
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:259人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ