また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2094314 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 塩見・赤石・聖

除山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年11月04日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湯折ゲート前
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間54分
休憩
47分
合計
7時間41分
S湯折ゲート06:2209:36P212809:4410:24除山10:3111:16P212811:4714:01湯折ゲート14:0214:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

写真

トンネル手前が取り付き地点
2019年11月04日 06:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネル手前が取り付き地点
1
尾根へはこの沢の左から
トラロープあり
2019年11月04日 06:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根へはこの沢の左から
トラロープあり
1
ようやくお日様が
2019年11月04日 07:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくお日様が
1
小日影山の前衛峰
2019年11月04日 09:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小日影山の前衛峰
2
除山
三等三角点 鎌沢山
2019年11月04日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
除山
三等三角点 鎌沢山
1
山頂は樹林に覆われ
2019年11月04日 10:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は樹林に覆われ
1
どちらを見ても展望なし
2019年11月04日 10:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どちらを見ても展望なし
1
苔に覆われた静かな空間
2019年11月04日 10:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔に覆われた静かな空間
1
P2128へ戻り
荒川を見ながら昼飯
2019年11月04日 11:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P2128へ戻り
荒川を見ながら昼飯
2
赤石は雲が
2019年11月04日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石は雲が
1
いい色に染まってます
2019年11月04日 13:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい色に染まってます
2
寄り道して滝見学
2019年11月04日 13:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寄り道して滝見学
1
林道から前茶臼の稜線
2019年11月04日 13:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から前茶臼の稜線
1

感想/記録

今日も除山へ行きます。
P2128までは一昨日登っているので簡単に到着。
ここから小日影へは藪があったが、除山はどうか?

ほとんど藪らしい藪はなく、標高差120mくらい下り除山最高地点を過ぎ、広々とした樹林の中を快適に進むと山頂。
三等三角点 鎌沢山 

周囲は樹林に覆われ展望なし、南アルプスらしい苔に覆われた無数の倒木、ひっそりと静かな空間が広がりは何とも言えない。

P2128まで戻り早めの昼食、2度目なので下山ルートは問題なく林道へ着地。3日間どっぷり山で過ごすことが出来大満足。

この時期、南アルプスはよく鹿が鳴いていました。

奥山にモミジ踏み分け無く鹿の声聞くときぞ秋は悲しき

今回はぶどうの収穫が終わり時間が取れたので自分へのご褒美の3日間、
いつまでも年を考えずにこんな山行きが出来ればいいな〜^^。

この次はリンゴの収穫が終わったらかな、でも雪が来るかもね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:209人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ