また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 210494 全員に公開 ハイキング 九州・沖縄

2ケ月ぶりのリハビリ登山で「金山」へ

情報量の目安: B
-拍手
日程 2012年07月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りときどき雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三瀬峠に5台、古場岳方面への三叉路に数台駐車可
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
歩くペース 1.0~1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

9:45 三瀬峠登山口
10:10 三瀬山
10:25 城の山 10:40
10:50 アゴ坂峠
11:27 金山分岐
11:30 金山山頂
11:35 金山分岐 14:30
15:00 アゴ坂分岐
15:07 展望台 15:22
15:30 城の山 15:40
16:05 三瀬峠


コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所なし
過去天気図(気象庁) 2012年07月の天気図 [pdf]

写真

三瀬峠の登山口を振り返って。
このちょっと先にテントスペースがあります。
2012年07月28日 17:37撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三瀬峠の登山口を振り返って。
このちょっと先にテントスペースがあります。
1
まずは三瀬山
2012年07月28日 17:37撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは三瀬山
次に城の山
2012年07月28日 10:39撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次に城の山
城の山を少し下ったところから金山です。
2012年07月28日 10:44撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城の山を少し下ったところから金山です。
2
花乱の滝コースとの分岐:アゴ坂峠
2012年07月28日 10:51撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花乱の滝コースとの分岐:アゴ坂峠
金山下の水場(ちゃんと水場としてパイプがありました〜)
2012年07月28日 17:37撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山下の水場(ちゃんと水場としてパイプがありました〜)
金山分岐(金山山頂はここから2〜3分です)
2012年07月28日 11:27撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山分岐(金山山頂はここから2〜3分です)
2
金山山頂から天山・・山頂は雲が掛かっています。
2012年07月28日 11:29撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山山頂から天山・・山頂は雲が掛かっています。
1
金山分岐から福岡市内
2012年07月28日 11:36撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山分岐から福岡市内
2
アップで・・福岡ドームも望めます。
2012年07月28日 11:37撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで・・福岡ドームも望めます。
2
金山分岐はブナ林。気持いい〜!!
2012年07月28日 13:25撮影 by FinePix F600EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山分岐はブナ林。気持いい〜!!
5

感想/記録

6月2日のくじゅう山開き以降、梅雨に入りクライミング講座や40キロウォーキングを除けば2ケ月、山に登っておらず、脊振山系全山縦走(70km)中のe-hayashiさんにビール&焼酎&水&氷の差し入れを兼ねて金山へリハビリ登山。

拝見した計画では、14:15 三瀬峠(テン泊地)となっていたが、100キロウォークの完歩タイムが時速7キロ以上と驚異的な健脚なため、早く着かれることも想定して早めの出発。

本コース、標高差は無いものの久しぶりの山登りのため疲れた〜。おまけに歩き出すと吹き出す汗の量が半端じゃなかった。

金山山頂は11時半に着くが、すぐに直下の金山分岐に下り、見晴らしのいい福岡方面の景色をおかずに昼食。
その後は、風に吹かれながら3時間、中国曲を聞きながら、食後のコーヒーを楽しみつつ、フル充電のスマホでインターネットを楽しんで、e-hayashiさんを待つことに・・。(昔じゃ考えられんな〜)

3時間程のんびりした後、e-hayashiさんの様子が気になるものの徹夜登山での計画変更も考え、ゆっくり下山開始。城の山で再度スマホでヤマレコを見るとe-hayashiさんから途中中止のメッセージが・・。

山歩きをご一緒させて頂きたかったのだが、今回はかなわなかった・・残念。

しかし2ケ月も山に行かないと足腰がなまるもんですな〜。日曜の朝、お尻に軽い筋肉痛が・・

梅雨も明けたしこれからまた山にのぼるぞ〜。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:924人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/5/6
投稿数: 1379
2012/7/28 20:08
 お疲れ様でした〜
山へおかえりなさい

やっぱり金山付近はいいえですね〜

hayashiさんを「まちぶせ♪」されたのですか〜
しかし途中で中止ですか。気になります


また、記録 楽しみに待ってま〜す
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5598
2012/7/29 8:23
 heychanさん
天狗の鼻岩まで行こうかと思いましたが、久しぶりのブナ林の金山分岐が異常に心地よくの〜んびりしてしまいました〜

金山分岐の3時間は、下山準備をした後にお一人お会いしただけで誰とも合わず。ってのが良かったですね
登録日: 2011/9/23
投稿数: 503
2012/7/29 22:12
 本当ごめんなさい。
あえなく敗退したe-hayashiでございます

ず〜っと を持ったchengfuさんのことが気になって、、あ、 じゃないっすよ!、、で、DMをいち早く打たねば、と焦ってたんですが、こういう時に限って電波状況が悪くって

折角、待ていただいていたのに、本当ごめんなさい

しかし、この全山縦走はなかなか手強いっすね
でも必ずリベンジします
登録日: 2010/5/3
投稿数: 5598
2012/7/29 22:32
 気にしないで・・
私の方は気にしないでくださいね
訛った身体のトレーニングのつもりでしたので・・

ブナ林の金山分岐でのまったりした時間は久しぶりに良かったですよ〜

午前中、アブが多かったのは頂けませんでしたが、お昼以降は少なくなりました。

私も2泊で挑戦しようと考えてま〜す

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 水場 テン ブナ 梅雨 縦走

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ