また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2104965 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武州長瀬駅〜鎌北湖〜北向地蔵〜日和田山〜大鶴巣公園バス停

日程 2019年11月12日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴。気温≒8℃〜21℃
アクセス
利用交通機関
電車バス
【往路】HOME⇒(07:04)武州長瀬駅
【復路】大鶴巣公園バス停(12:43)⇒HOME
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間42分
休憩
31分
合計
5時間13分
S武州長瀬駅07:1208:29鎌北湖第1駐車場08:3209:17北向地蔵09:2209:42小瀬名富士10:02物見山10:0310:23駒高集落10:27高指山10:49日和田山11:0211:06金刀比羅神社11:1311:30日和田山登山口11:3212:25大鶴巣公園バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
かまきた産地直売センター前から奥武蔵自然遊歩道に入れば、鎌北湖まで遊歩道がアスファルト舗装されており雨天でも快適に歩けますが、一ヶ所だけ地滑りで歩道が塞がれています。しかし最近の台風の影響じゃ無いのか塞がれた土砂の山に踏み跡が開通していました。

個人装備

個人装備品
数量
備考
昭文社 山と高原地図 1
シルバコンパス 1
単眼鏡 1
カメラ 1
健康保険証 1
ゴミ袋 1
個人装備品
数量
備考
飲料水 1
ツールナイフ 1
ショートスパッツ 1
GPS 1
携帯電話 1
携帯電話予備電池 1

写真

本日のスタート地点の武州長瀬駅
2019年11月12日 07:12撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日のスタート地点の武州長瀬駅
5
しばらくは山並みを眺めながら舗装道路歩きが続く
2019年11月12日 07:31撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは山並みを眺めながら舗装道路歩きが続く
4
おっと突然の梅干無人販売所!しかしながら今から山に入るので申し訳ありませんが購入はご辞退させて頂きます
2019年11月12日 07:39撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと突然の梅干無人販売所!しかしながら今から山に入るので申し訳ありませんが購入はご辞退させて頂きます
1
青石塔婆「嘉元の板碑」。今回わざわざ武州長瀬駅を起点にしたのは石碑オタクとしてこれを見たかったから
2019年11月12日 07:41撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青石塔婆「嘉元の板碑」。今回わざわざ武州長瀬駅を起点にしたのは石碑オタクとしてこれを見たかったから
9
高さ3.4メートルも有り、今から700年以上も前に建立されている。実にタマランww
2019年11月12日 07:42撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高さ3.4メートルも有り、今から700年以上も前に建立されている。実にタマランww
3
またもや石碑だ!萌えますww
2019年11月12日 07:48撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもや石碑だ!萌えますww
9
今度現れたのは鐘楼だが一体如何やって鳴らすの?
2019年11月12日 07:50撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度現れたのは鐘楼だが一体如何やって鳴らすの?
7
バカな事を考えながら歩いてたら毛呂山総合公園に着いた
2019年11月12日 07:56撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バカな事を考えながら歩いてたら毛呂山総合公園に着いた
2
ここから奥武蔵自然遊歩道に入ります
2019年11月12日 07:57撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから奥武蔵自然遊歩道に入ります
3
えっ?もう200メートルは歩いたと思うがまだ同じ2.3km?
2019年11月12日 07:59撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えっ?もう200メートルは歩いたと思うがまだ同じ2.3km?
2
お?バリケードが設置されている…
2019年11月12日 08:04撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お?バリケードが設置されている…
2
地滑りが起きていた。ハイキングコースの災害復旧にわざわざ出動要請して自衛隊が派遣されるワケ無いよなぁ…、と思いつつ踏み跡があったので乗り越える
2019年11月12日 08:05撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地滑りが起きていた。ハイキングコースの災害復旧にわざわざ出動要請して自衛隊が派遣されるワケ無いよなぁ…、と思いつつ踏み跡があったので乗り越える
8
ご丁寧にアスファルト舗装されているので雨上がりでも靴は汚れないが歩く感触が硬い
2019年11月12日 08:12撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご丁寧にアスファルト舗装されているので雨上がりでも靴は汚れないが歩く感触が硬い
2
この橋を渡れば鎌北湖はもうすぐ
2019年11月12日 08:17撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この橋を渡れば鎌北湖はもうすぐ
2
こんな小さな川なのに国土交通省が管理している
2019年11月12日 08:24撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな小さな川なのに国土交通省が管理している
4
ようやく鎌北湖の堰堤に到着。でも、この堰堤のスロープって登るのが結構キツい
2019年11月12日 08:24撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく鎌北湖の堰堤に到着。でも、この堰堤のスロープって登るのが結構キツい
6
今年の10月1日から釣り禁止なので釣り師は一人もおらず静寂に包まれた鎌北湖。湖畔で唯一残っていた飲食店「雪月花」も消滅するかも知れないな…
2019年11月12日 08:28撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年の10月1日から釣り禁止なので釣り師は一人もおらず静寂に包まれた鎌北湖。湖畔で唯一残っていた飲食店「雪月花」も消滅するかも知れないな…
13
そんな静寂の中に佇む超有名な心霊スポットNo.1「山水荘」
2019年11月12日 08:31撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな静寂の中に佇む超有名な心霊スポットNo.1「山水荘」
9
「雪月花」に隣接するお犬様の慰霊碑に合掌
2019年11月12日 08:32撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「雪月花」に隣接するお犬様の慰霊碑に合掌
3
その後に直ぐに現れる心霊スポットNo.2「鎌北湖レイクビュー」
2019年11月12日 08:35撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後に直ぐに現れる心霊スポットNo.2「鎌北湖レイクビュー」
7
心霊スポットなのに室内に照明が灯っている…
2019年11月12日 08:35撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
心霊スポットなのに室内に照明が灯っている…
7
最近、アチコチで出てますね
2019年11月12日 08:39撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近、アチコチで出てますね
2
ガーデングループって鉄球遊戯場の会社だろう?イメージアップですか?
2019年11月12日 08:44撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガーデングループって鉄球遊戯場の会社だろう?イメージアップですか?
2
初めて見る看板。もろまる君は頑張ってるね
2019年11月12日 08:47撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて見る看板。もろまる君は頑張ってるね
2
当然の事ながら緯度経度はバッチリ合っている。持参携帯GPS(ヤマナビ2.5)との誤差はホンの数メートルしか無い。数日前に知ったがヤマナビ2.5は売り切れで増産の見通しは無いらしい。予備バッテリーを購入して置いて良かった…
2019年11月12日 08:49撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当然の事ながら緯度経度はバッチリ合っている。持参携帯GPS(ヤマナビ2.5)との誤差はホンの数メートルしか無い。数日前に知ったがヤマナビ2.5は売り切れで増産の見通しは無いらしい。予備バッテリーを購入して置いて良かった…
3
北向地蔵へ向かう途中で筑波山が見えた
2019年11月12日 09:05撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北向地蔵へ向かう途中で筑波山が見えた
5
ここはまだ毛呂山町内
2019年11月12日 09:13撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはまだ毛呂山町内
2
北向地蔵に到着
2019年11月12日 09:18撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北向地蔵に到着
2
お久しゅうございます…合掌
2019年11月12日 09:19撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お久しゅうございます…合掌
7
昔の道しるべ石。形状や文字の刻み方からおそらく明治時代末期から大正時代にかけて建立されたモノだと思う。キチンと側面と背面を見て確認すれば良かった
2019年11月12日 09:29撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔の道しるべ石。形状や文字の刻み方からおそらく明治時代末期から大正時代にかけて建立されたモノだと思う。キチンと側面と背面を見て確認すれば良かった
3
ヤセオネ峠手前の切通しで地元のオジサンがクルミ無人販売所を設置中。いかにも奥武蔵らしい
2019年11月12日 09:35撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤセオネ峠手前の切通しで地元のオジサンがクルミ無人販売所を設置中。いかにも奥武蔵らしい
2
物見山の標柱。
2019年11月12日 09:55撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
物見山の標柱。
5
一等三角点石柱。こちらが本当の頂上かな?
2019年11月12日 10:02撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一等三角点石柱。こちらが本当の頂上かな?
5
駒高の山の神様に参拝
2019年11月12日 10:16撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒高の山の神様に参拝
3
道標も「もろまる君」から「チャンスン」に変わる
2019年11月12日 10:22撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標も「もろまる君」から「チャンスン」に変わる
3
ア“〜!高指山の鉄塔が無くなってる!知らなかった…。前回のハイキングから何か日和田山周辺に違和感を感じていたが原因はこれだったのかも知れない
2019年11月12日 10:30撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ア“〜!高指山の鉄塔が無くなってる!知らなかった…。前回のハイキングから何か日和田山周辺に違和感を感じていたが原因はこれだったのかも知れない
5
日和田山から望むさいたま新都心
2019年11月12日 10:53撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日和田山から望むさいたま新都心
5
同、東京スカイツリー
2019年11月12日 10:53撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同、東京スカイツリー
9
同、高麗聖天院の本堂
2019年11月12日 10:59撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同、高麗聖天院の本堂
3
金刀比羅神社に参拝
2019年11月12日 11:08撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金刀比羅神社に参拝
4
日和田山の定番写真
2019年11月12日 11:09撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日和田山の定番写真
13
巾着田。空気が澄んでいるので綺麗に見える
2019年11月12日 11:10撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巾着田。空気が澄んでいるので綺麗に見える
9
金刀比羅神社二の鳥居
2019年11月12日 11:24撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金刀比羅神社二の鳥居
1
台の高札場跡
2019年11月12日 11:57撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台の高札場跡
3
今回の最終目的地となった滝不動尊
2019年11月12日 12:12撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の最終目的地となった滝不動尊
1
ふ〜む…
2019年11月12日 12:13撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふ〜む…
6
なるほど…
2019年11月12日 12:14撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なるほど…
4
滝不動尊から武蔵台団地を経由して多峯主山に行こうと考えていたが、滝不動尊からここまでのダラダラとしたアスファルトの上り坂でココロが折れてしまった…。結構急勾配なんだよね
2019年11月12日 12:27撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝不動尊から武蔵台団地を経由して多峯主山に行こうと考えていたが、滝不動尊からここまでのダラダラとしたアスファルトの上り坂でココロが折れてしまった…。結構急勾配なんだよね
1
結局はバスで飯能駅まで来て駅前遭難
2019年11月12日 13:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局はバスで飯能駅まで来て駅前遭難
4
とりあえずBの後に止め処なく注文が続く…
2019年11月12日 13:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえずBの後に止め処なく注文が続く…
21

感想/記録

 奥武蔵のハイキングコースは自分が知らないだけで、結構速いペースで状況が変化しているのを実感させられた。先ずは毛呂山総合公園から鎌北湖までの奥武蔵自然遊歩道は、以前歩いた時はアスファルト舗装されていた記憶が無かったのに、約2.3kmのコースすべてが舗装されており驚いた。町の予算だと思うが結構大変な事業だと思う。観光案内板の設置やコース整備は我々ハイカーにとってはありがたい事なので、丁寧に有効に使わせて戴こうと思った。

 鎌北湖からヤセオネ峠までは誰とも会わずに、実に静かで思索に耽りながら歩く事が出来たが、物見山の頂上手前辺りからチラホラとハイカーやトレランを見かける様になった。日和田山は平日だと言うのに大勢の高齢者ハイカーや小学生の遠足が押し寄せ、まるで休日に来ている様な錯覚に陥ってしまった。それだけ日和田山は老若男女問わずに愛されているふるさとの山なのだろう。かく言う自分も日和田山は自宅から最も近い山なので特別な思いを持っているが…

 日和田山を下りてから滝不動尊まで交通量の多い道路を歩いて行って初めて滝不動尊を拝観させて頂いたが、感想を書こうにも心の中は「う〜ん…、今の宗教施設ってこんなものなんだろうなぁ。何でかなぁ…」って言う感じしか持てなかった。それぞれの宗教施設は拝観する人々の心の中での感じ方なのであろうとしか言いようが無い。昨今の御朱印ブームに対しては個人的に苦々しく思っているので、営利目的に走る神社仏閣に対して敬虔に成れない自分を改めて感じた。

 今回も前回同様フィジカルトラブルが有っても、直ぐにエスケープ出来る里山歩きに徹した。実は去年の事だが、彩の国東大宮M.C.の循環器科の医師にハイキングの許しを請うたら、実にイヤな顔をされて標高1,500m以上は厳禁だと言われた。ポジティブに考えれば奥武蔵全域は安心して歩き回れると言う事じゃないか、と糠喜びしてみたが現実は心肺機能が他人様の半分程度しか無いので、無理をしたくても身体が言う事を聞いてくれない。

 8年前に片方の肺を切除して心肺機能が大幅に低下してしまい、さらに若い時の墜落事故で右膝のお皿を割っており、身体中のアチコチに爆弾を抱えているので仕方ないが、無理をせずに少しずつでも身体を慣らし、低山歩きで出来るだけ距離を延ばそうとは思っている。今の人生の中で大きな楽しみの一つであるハイキング後の「駅前遭難」のためにも、これからもフラフラと奥武蔵を歩き回って健康維持に努める様にするのが一番だと思う。
訪問者数:345人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

三角点 GPS 御朱印 堰堤 地蔵 道標 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ