また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2109496 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

岩湧山 一面のすすき

日程 2019年11月16日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
23分
合計
5時間33分
S紀見峠駅08:4009:19越ヶ滝分岐09:2010:05岩湧山三合目10:1510:28根古峰10:3310:51阿弥陀山前分岐10:5210:59錦命水11:0011:07五ツ辻11:11いわわきの道下り口11:29岩湧山東峰11:3011:48岩湧山13:11横谷・ネバシ谷方面分岐13:43カキザコ13:4514:04滝畑登山口14:11滝畑ダムバス停14:1314:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

一面のすすき!
2019年11月16日 12:52撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面のすすき!
6

感想/記録

4つ目に登った山は岩湧山です。
すすきが見頃とのことで、天気も良さそうなので行ってきました。

南海高野線の紀見峠駅からの出発。
駅を出てすぐに登山を開始できるのが良いなと思いました。
3合目地点まではかなりの急登で、中々きつかったです…。
ただ、3合目地点を超えてからは傾斜が緩やかになり、登るのが楽しくなってきました。登りは全体的に植樹された人工林が多かったです。
最初は人を全く見かけず寂しかったのですが、3合目を超えてから人の姿が増え始め五ツ辻くらいまで行くと沢山の人とすれ違うようになりました。
岩湧山東峰を出てしばらく歩くと、
樹林帯を抜けてすぐに開けたすすき野が広がり、一気に気分が高揚しました。
青々とした晴天が広がり、すすきの穂が歩道の両側を覆いつくす絶景でした。
遠くには大阪の街がよく見えました。
また、北東には金剛山や大和葛城山、南西には南葛城山が鎮座していました。

帰りは清畑ダム方面へ。
下り終えると清畑ダムから流れる水の音が聞こえてきました。
そして清畑ダムバス停に到着!ちょうどバスが出発する10分前に着きました。
2時台の次は4時台になるまでバスが無いので、乗れて良かったです。

すすきを見るために曽爾高原に行こうと思っていたのですが、
曽爾高原はアクセスが難しく混雑もしているそうなので岩湧山に行ったところ、大正解でした。一面のすすきは本当に素晴らしかったです。
新緑の頃には草原が広がっているそうなので、その頃にまた登ってみたいです。
また、岩湧寺にも行ってみたいと思いました。
訪問者数:173人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 倒木 高原 草原
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ