また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2110724 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

那須岳にて強烈な風を体験しました!

日程 2019年11月16日(土) 〜 2019年11月17日(日)
メンバー , その他メンバー6人
天候(11/16)南西の風やや強く、曇時々雪。
(11/17)西の風やや強く稜線では非常に強く、雪後晴。
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
【最寄駅】JR新幹線「那須塩原」駅
【時刻表のリンク】:https://kantobus.info/timetable/result/?no=8424&de=0&week=2&f_from_type=1&f_from_genre=&f_from=%E9%82%A3%E9%A0%88%E5%A1%A9%E5%8E%9F%E9%A7%85
【駐車場情報】那須岳峠の茶屋駐車場(大型車7台、小型車160台、障害者用2台、駐車料金は無料、24時間出入可能)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間3分
休憩
26分
合計
2時間29分
Sスタート地点08:5409:02峠の茶屋駐車場09:23登山指導所・登山ポスト09:2609:38中の茶屋跡09:4210:02峰の茶屋跡避難小屋10:1310:24那須岳避難小屋10:3210:55延命水(水場)11:01沼原分岐11:23三斗小屋温泉
2日目
山行
1時間52分
休憩
33分
合計
2時間25分
三斗小屋温泉07:4608:07沼原分岐08:12延命水(水場)08:35那須岳避難小屋08:4008:58峰の茶屋跡避難小屋09:2009:47中の茶屋跡09:4910:03登山指導所・登山ポスト10:0710:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
17日9時頃、山行メンバーは峰の茶屋跡避難小屋にいました。その時の避難小屋付近は、高層天気図を見ると、上空の気圧の谷が通過中で、強風帯に入っていたことがわかりました。
因みに、この時の気象状況等は次のとおりです。
-----------------------------------------------------------------
【気象状況等】〜峰の茶屋跡避難小屋(標高:1,740m,2019.11.17.09:00)〜
気温:0℃ 〜 -2℃
風向・(平均)風速:西・23m/s〜28m/s
天気:曇又はガス時々晴
山行時の注意事項:突風による転倒、地吹雪による視界不良
-----------------------------------------------------------------
那須名物の強風はかなり強烈だったことを体験しました!😊
コース状況/
危険箇所等
【道の状況(危険箇所など)】
整備されており、危険な箇所は特にありません。しかし、峰の茶屋跡避難小屋付近は風が吹き抜ける地形のため、風が強く、歩くときは飛ばされないように注意が必要です。
【登山ポストの有無】
那須岳峠の茶屋駐車場に有ります。
その他周辺情報【登山後の温泉】
大丸温泉旅館:http://www.omaru.co.jp/
【飲食店情報】
那須大丸ガーデン:http://www2a.biglobe.ne.jp/nasu/suv/oomaru/index.html
【宿泊施設】
三斗小屋温泉 煙草屋旅館:https://www.tabakoyaryokan.com/
過去天気図(気象庁) 2019年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

今回のメンバーです。
楽しい山行でした。
また、よろしくお願いします!😊
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のメンバーです。
楽しい山行でした。
また、よろしくお願いします!😊
3
朝日岳は、ガスっていて見えませんでした。
2019年11月16日 10:03撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳は、ガスっていて見えませんでした。
1
茶臼岳方面もガスっていました。
2019年11月16日 10:03撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳方面もガスっていました。
今年10月の台風により移動した、「那須岳避難小屋」です。
風の威力に驚きました。
2019年11月16日 10:27撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年10月の台風により移動した、「那須岳避難小屋」です。
風の威力に驚きました。
1
悪天候で山頂に行けなかったので、早めに本日のお宿に到着しました。
2019年11月16日 11:22撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪天候で山頂に行けなかったので、早めに本日のお宿に到着しました。
1
風情のある旅館ですね。
2019年11月16日 11:22撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風情のある旅館ですね。
1
宴会セットです!😊
2019年11月16日 11:46撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宴会セットです!😊
2
こちらは、熱燗で頂きます!😊
2019年11月16日 16:25撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは、熱燗で頂きます!😊
2
夕食タイムです!✌️
2019年11月16日 17:16撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食タイムです!✌️
2
朝、起きると、道がうっすら雪化粧しておりました。
2019年11月17日 06:49撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝、起きると、道がうっすら雪化粧しておりました。
1
また、ここに泊まりたいと思います。😊
2019年11月17日 07:39撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、ここに泊まりたいと思います。😊
1
稜線上は暴風でした。
2019年11月17日 09:02撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上は暴風でした。
1
茶臼岳方面です。
写真右下には、別のパーティの方々が強風で身動きがとれなくなっていました。
持続的な暴風のため、私達のパーティもなかなか出発できず、様子見していました。😅
2019年11月17日 09:07撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳方面です。
写真右下には、別のパーティの方々が強風で身動きがとれなくなっていました。
持続的な暴風のため、私達のパーティもなかなか出発できず、様子見していました。😅
1
青空が見え始めました。
2019年11月17日 09:07撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が見え始めました。
2
雪煙が山肌をなめるように舞っていました。
2019年11月17日 09:07撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪煙が山肌をなめるように舞っていました。
1
正面のやや右奥に、朝日岳が見えていました。
今度は、あの頂上に行きます。
2019年11月17日 09:09撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面のやや右奥に、朝日岳が見えていました。
今度は、あの頂上に行きます。
麓の街も見えています。
2019年11月17日 09:09撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の街も見えています。
1
晴れてきましたが、相変わらず風は非常に強いです。
2019年11月17日 09:44撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきましたが、相変わらず風は非常に強いです。
2
登山道の雪も強風で吹き飛ばされ、こんな感じになっていました。
2019年11月17日 09:44撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の雪も強風で吹き飛ばされ、こんな感じになっていました。
1
正面の建物が、峰の茶屋跡避難小屋です。
2019年11月17日 09:44撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の建物が、峰の茶屋跡避難小屋です。
1
もう一枚、撮りました。
2019年11月17日 09:45撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一枚、撮りました。
1
風はまだまだ強いです。
2019年11月17日 09:45撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風はまだまだ強いです。
1
狛犬(左側)。
2019年11月17日 10:02撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狛犬(左側)。
狛犬(右側)。
2019年11月17日 10:02撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狛犬(右側)。
登山口付近にある、鳥居です。
2019年11月17日 10:03撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近にある、鳥居です。
戻ってきました。
2019年11月17日 10:03撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
1
朝日岳方面の山容です。
2019年11月17日 10:09撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳方面の山容です。
1
「ホッ。」と、コーヒーです!😊✌️
2019年11月17日 10:45撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「ホッ。」と、コーヒーです!😊✌️
2
日帰り入浴は11:30からです。
旅館入口で待機中に蕾を眺めていました。
2019年11月17日 11:20撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日帰り入浴は11:30からです。
旅館入口で待機中に蕾を眺めていました。
1
綺麗な色ですね。
温泉、楽しみです!✌️
2019年11月17日 11:21撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な色ですね。
温泉、楽しみです!✌️
1
AUPQ78(201911170000UTC_気象庁提供)。
秋田付近の上空約1,500mで北西風30KT(15m/s)を観測しています。
那須岳付近の標高1,500m付近の気温は0℃くらいになっています。
2019年11月18日 07:24撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AUPQ78(201911170000UTC_気象庁提供)。
秋田付近の上空約1,500mで北西風30KT(15m/s)を観測しています。
那須岳付近の標高1,500m付近の気温は0℃くらいになっています。
AXFE578(201911170000UTC_気象庁提供)。
東北〜北関東にかけて、850hPaで等温線が混み合っています。この辺りに気圧の谷があり、西風45KT〜55KT(23m/s〜28m/s)の強風帯(下層ジェット気流)が東西方向に現れています。
さらに、強風帯付近の上空700hPa(約3,000m)に強い上昇流域と下降流域が見られ、激しい対流が発生しています。
那須岳付近はこの強風帯の中に入っていると考えられます。
2019年11月18日 07:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AXFE578(201911170000UTC_気象庁提供)。
東北〜北関東にかけて、850hPaで等温線が混み合っています。この辺りに気圧の谷があり、西風45KT〜55KT(23m/s〜28m/s)の強風帯(下層ジェット気流)が東西方向に現れています。
さらに、強風帯付近の上空700hPa(約3,000m)に強い上昇流域と下降流域が見られ、激しい対流が発生しています。
那須岳付近はこの強風帯の中に入っていると考えられます。
ASAS(201911170000UTC_気象庁提供)。
日本付近は北日本を除き、冬型の気圧配置が緩んでおり、那須岳付近も高気圧圏内に入っています。
2019年11月18日 07:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ASAS(201911170000UTC_気象庁提供)。
日本付近は北日本を除き、冬型の気圧配置が緩んでおり、那須岳付近も高気圧圏内に入っています。
AXFE578(201911170000UTC_気象庁提供)。
500hPa天気図を見ると、東北〜新潟に延びる気圧の谷があり、北陸付近に正渦度の領域がありますが、その周辺(那須岳付近を含む。)は概ね負渦度の領域で、目立った低気圧性擾乱は見られません。
2019年11月18日 07:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
AXFE578(201911170000UTC_気象庁提供)。
500hPa天気図を見ると、東北〜新潟に延びる気圧の谷があり、北陸付近に正渦度の領域がありますが、その周辺(那須岳付近を含む。)は概ね負渦度の領域で、目立った低気圧性擾乱は見られません。

感想/記録
by tomoh

那須岳は今まで一度も登ったことがなく、いつか登ってみたいと思っていた山で、今回行くことができて良かったです。
この2日間は、那須名物の強風や温泉などを体験し、メンバーの方と沢山会話をして、「交流山行」として非常に有意義な時間を過ごすことができました。
次回も面白そうな山行があれば、また是非参加させて頂きたいと思いますので、よろしくお願いします。
訪問者数:443人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2019/3/25
投稿数: 144
2019/11/26 22:44
 雪だあ
もう雪なんですね。
登録日: 2012/11/4
投稿数: 47
2019/11/28 19:52
 Re: 雪だあ
冬型の気圧配置で寒気が入っていたため、雪が降りました。
この山行で強く印象に残ったのは、稜線上の暴風を体験したことでした!(笑)
登録日: 2019/3/25
投稿数: 144
2019/12/10 17:53
 Re[2]: 風だあ
そうだったんですね、失礼しました(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 避難小屋 山行 登山ポスト 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ