また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2111133 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥武蔵

棒ノ嶺(棒ノ折山)

日程 2019年11月17日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴天 さわらびの湯で、最高気温17度、最低気温4度
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間28分
休憩
53分
合計
5時間21分
Sさわらびの湯バス停08:0808:34白谷沢登山口08:3409:20白孔雀の滝地名板09:2109:49東屋跡09:5610:00岩茸石10:0210:21権次入峠10:2110:32棒ノ嶺11:0711:20権次入峠11:2111:42岩茸石11:4813:29さわらびの湯バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報薄手の長袖シャツ、薄手の長袖インナー、薄手のパンツ、薄手のタイツの組み合わせ。

写真

飯能駅からバスで終点のさわらびの湯で下車。
ここからスタートです!
2019年11月17日 08:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯能駅からバスで終点のさわらびの湯で下車。
ここからスタートです!
1
さわらびの湯を出てすぐの道路。台風19号の影響か片側が崩落していて工事中でした。
登山道はヤマレコを見る限り大丈夫そうですが・・・
2019年11月17日 08:11撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さわらびの湯を出てすぐの道路。台風19号の影響か片側が崩落していて工事中でした。
登山道はヤマレコを見る限り大丈夫そうですが・・・
少し行くと名栗湖の脇を通ります
2019年11月17日 08:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し行くと名栗湖の脇を通ります
白谷橋の登山口。ここから登山道です。
2019年11月17日 08:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白谷橋の登山口。ここから登山道です。
沢が出てきました。テンション上が上がってきます
2019年11月17日 08:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が出てきました。テンション上が上がってきます
台風19号の影響でしょうか⁈
ところどころ倒木があります。
2019年11月17日 09:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風19号の影響でしょうか⁈
ところどころ倒木があります。
ところどころ両脇に巨岩が出現します。
低山とは思えない迫力!
2019年11月17日 09:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ両脇に巨岩が出現します。
低山とは思えない迫力!
1
何度か沢を跨ぎます
2019年11月17日 09:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か沢を跨ぎます
1
登ってきた沢を振り返ってのバックショット!
2019年11月17日 09:10撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた沢を振り返ってのバックショット!
岩の壁沿いを滑らないよう注意しながら進みます。
2019年11月17日 09:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の壁沿いを滑らないよう注意しながら進みます。
階段が見えてきました!
2019年11月17日 09:15撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段が見えてきました!
左側が鎖の手すりになっている階段上の岩場を登ります
2019年11月17日 09:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側が鎖の手すりになっている階段上の岩場を登ります
転ばないように〜
2019年11月17日 09:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転ばないように〜
地図では東屋という広いところにでました。
そういえば前した時はここで休憩したような。
2019年11月17日 09:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図では東屋という広いところにでました。
そういえば前した時はここで休憩したような。
岩茸石の分岐
2019年11月17日 10:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩茸石の分岐
1
最後の登りです。木の根が多いですがそれほど急ではありません。
2019年11月17日 10:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りです。木の根が多いですがそれほど急ではありません。
そして山頂へ到着〜(^-^)/
で早速、ご飯です。今日は梅じそリゾッタに汁物です。多少、風がありますが天気もよく寒くありません。
2019年11月17日 10:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして山頂へ到着〜(^-^)/
で早速、ご飯です。今日は梅じそリゾッタに汁物です。多少、風がありますが天気もよく寒くありません。
山頂の道標
2019年11月17日 10:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の道標
山頂からの一枚、ほんと先週に引き続き天気に恵まれました。
2019年11月17日 11:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からの一枚、ほんと先週に引き続き天気に恵まれました。
下山では岩茸石に登ってみました。
うまい具合に裏側から上れるようになってます〜
2019年11月17日 11:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山では岩茸石に登ってみました。
うまい具合に裏側から上れるようになってます〜
1
何度か車道を跨ぎます
2019年11月17日 11:56撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か車道を跨ぎます
背の高いススキの脇を通ります。思いの外、暖かくほのかな風が気持ちいいです。
2019年11月17日 12:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背の高いススキの脇を通ります。思いの外、暖かくほのかな風が気持ちいいです。
1
あっ、名栗湖が見えたぁ!
2019年11月17日 12:08撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ、名栗湖が見えたぁ!
下山の休憩でコーヒーブレイク
2019年11月17日 12:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山の休憩でコーヒーブレイク
木の根が多くて雨が降ったら滑りそうですが、ちょうどいい感じの段差のある歩きやすい下山道でぜんぜん疲れません。
2019年11月17日 13:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根が多くて雨が降ったら滑りそうですが、ちょうどいい感じの段差のある歩きやすい下山道でぜんぜん疲れません。
道路に出ました。13時35分のバスに滑り込みセーフ!ただしバスを東飯能駅で降りて八高線に乗ろうとしたら寸前でアウトでした。
行きはロータリーに止まりましたが帰りは少しバス停と駅が離れていました。笑
2019年11月17日 13:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路に出ました。13時35分のバスに滑り込みセーフ!ただしバスを東飯能駅で降りて八高線に乗ろうとしたら寸前でアウトでした。
行きはロータリーに止まりましたが帰りは少しバス停と駅が離れていました。笑
撮影機材:

感想/記録

先週の蕨山に続き、今週は紅葉と奥さんの登山靴の試し履きを兼ねて、蕨山のお隣の棒ノ折山へ!
紅葉の低山ということで、筑波山、御嶽山、川苔山なども検討しましたが、筑波山は階段ばかりの印象があり、御嶽山のロックガーデンと川苔山は台風19号の影響で崩落があるようなので、消去法で棒ノ折山になりました。もうずいぶん前にいったきりであまり記憶がありませんでしたが、名栗湖に始まり、ダイナミックな巨岩の沢登りに広い眺望のある頂上、下りも木の根はあるものの歩きやすい尾根歩きで、飽きのこないこの山が改めて好きになりました。
紅葉はそれほどでしたが、とにかく暖かい秋晴れの晴天で風もなく、気持ちの良いハイキングで前日のジム疲れも今回は感じませんでした。
12月は丹沢に行こうと思います。
訪問者数:319人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

崩落 紅葉 倒木 テン 東屋 道標 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ