また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2129736 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

初冬の平標山・平元新道より標高1720mで戻る

日程 2019年12月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三国街道 路肩に雪が残るが路面はドライ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間18分
休憩
23分
合計
6時間41分
S平標登山口バス停06:4007:54平元新道登山口09:29平標山乃家09:3411:07平標山乃家11:1812:16平元新道登山口12:2213:18平標登山口バス停13:1913:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・松手山コースは強風で途中で戻った方もいた様です。
・平元新道コースからの山頂は風弱く登れたようです。
・アイゼン持ったが使用せず
■本日の積雪状況
・林道積雪10cmほど
・平元新道取り付きで約20cm 徐々に積雪増し稜線直下で約30〜60cm
 先行者のラッセルに感謝です。
 お蔭様で私は踏み跡を辿り稜線に乗る事が出来た。
・稜線から先は吹き溜まりで約80cm

写真

火打峠の雪覆道脇の駐車場?よりスタート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火打峠の雪覆道脇の駐車場?よりスタート
道路はこんな状態です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路はこんな状態です。
駐車場から平元新道取り付きまで、およそ4km 時々、雪に足を取られふらつきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から平元新道取り付きまで、およそ4km 時々、雪に足を取られふらつきます。
1
平元新道取り付き。ここから山の家まで標高差約460m。ゆっくり登ろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平元新道取り付き。ここから山の家まで標高差約460m。ゆっくり登ろう
山肌に陽が当たり始めた。ラッセルなく登れますが、雪慣れしてないので息が上がる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山肌に陽が当たり始めた。ラッセルなく登れますが、雪慣れしてないので息が上がる
2
大分高度を稼いだ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分高度を稼いだ
1
何とか稜線の小屋に到着。ここまで苦しかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか稜線の小屋に到着。ここまで苦しかった。
1
初冬の風景。これから素晴らしい雪化粧の始まりですね。中央右が平標山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初冬の風景。これから素晴らしい雪化粧の始まりですね。中央右が平標山
1
正面に仙ノ倉山、小さくエビス大黒ノ頭を望む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面に仙ノ倉山、小さくエビス大黒ノ頭を望む
4
これからは小動物の楽天地かなぁ うさぎの足跡
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これからは小動物の楽天地かなぁ うさぎの足跡
 左から武尊山 中央に小出俣山 皇海山 右に袈裟丸山を遠望
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 左から武尊山 中央に小出俣山 皇海山 右に袈裟丸山を遠望
雪煙上がるエビス大黒ノ頭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪煙上がるエビス大黒ノ頭
5
浅間山と八ヶ岳連峰
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山と八ヶ岳連峰
1
左ピークが大源太山 暫く周の展望を楽しみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左ピークが大源太山 暫く周の展望を楽しみました。
下山します。今度は厳冬期に訪れてみたいなぁー
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。今度は厳冬期に訪れてみたいなぁー
1
苗場スキー場を望む 12月7日(土)にスキーシーズンがオープンいたします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苗場スキー場を望む 12月7日(土)にスキーシーズンがオープンいたします。
こちらは苗場山UP 山頂の小屋が観えるよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは苗場山UP 山頂の小屋が観えるよ
2
無事戻りました。路面もすっかり乾いた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事戻りました。路面もすっかり乾いた。

感想/記録

初冬の平標山に挑戦しましたが、体力不足で山頂踏めませんでした。
それでも雪山を十分に楽しんで来ました。

約4kの林道を歩き平元新道の取り付きに着いた。
すでに数人の登山者が登っている様で
明瞭なトレースが稜線に向かって延びている
ありがたいことだが雪道の登は苦しい

休み、休み登り標高約1650mの「山の家」に着いた。
ここからの展望が素晴らしく、先ほどの苦しみが、一気に吹き飛んだ!
平標、仙の倉、エビス大黒ノ頭をまじかに見る事ができ
しばらく展望を楽しみ山頂を目指す。

高度を上げると積雪が更に増し標高約1720m付近で膝上まで達した。
これから先の木段が更に辛い(雪に埋もれているが)
それを思うと山頂に行くのがやに成った。
ここで素直に登るのを諦めました。
お天気が良いので日光浴をしながら展望楽しんだ。
特に仙ノ倉山と白いエビス大黒ノ頭が印象的でした。
お疲れ
訪問者数:379人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 林道 ノ頭
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ