また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 2138580 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 奥多摩・高尾

九鬼山〜高畑山〜倉岳山

情報量の目安: A
-拍手
日程 2019年12月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
往路:黒須田 6:12 - あざみ野 6:19/6:26 田園都市線 199円 - 長津田 6:37/6:40 JR横浜線 1,471円 - 八王子 7:13/7:17 - 高尾 7:24/7:43 中央線・富士急線普通 - 禾生 8:36
帰路:梁川 15:55 JR中央線 1,166円 - 高尾 16:30/16:34 中央線特別快速 - 立川 16:51/17:05 JR南武線 - 溝の口 17:42/18:23(食事)田園都市線 - あざみ野 18:38/18:51 - 黒須田 18:57
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間51分
休憩
1時間15分
合計
7時間6分
S禾生駅08:4208:48落合水路橋08:5008:54愛宕神社09:14田野倉方面分岐09:1909:39天狗岩09:4509:54富士見平09:57九鬼山10:0210:04富士見平10:25大ビラ山10:2810:41871m峰(遅沢山)10:4811:24高指(馬場ボッチ)11:4511:51桐木差山11:5212:05鈴ヶ音峠12:0712:17突坂峠12:32突坂山12:3312:55大桑山12:5913:11大桑岩稜13:23高畑山(楢山)13:2913:31雛鶴分岐13:49天神山13:5013:53穴路峠13:5414:16倉岳山14:2514:43立野峠15:34倉岳山登山口15:3515:48梁川駅15:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
カッコ内は山と高原地図標準CT
禾生駅 - 九鬼山 1:02 (1:46)
    - 鈴ヶ音峠 1:30 (2:05)
    - 高畑山 1:11 (1:30)
    - 倉岳山 0:45 (1:00)
    - 梁川駅 1:22 (1:35)
合計 5時間50分(7時間56分)標準CT比 74%
コース状況/
危険箇所等
九鬼山から鈴ヶ音峠間は倒木多くやや踏み跡不明瞭な箇所が断続的にある。基本的には稜線伝いに歩けば良い。また立野峠から梁川駅への月夜根沢沿いの道はやや荒れている印象。禾生から九鬼山、鈴ヶ音峠から先は特に問題なし。
過去天気図(気象庁) 2019年12月の天気図 [pdf]

写真

禾生駅からスタート
2019年12月09日 08:40撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
禾生駅からスタート
国道139号線を進み落合橋の先で右に折れます。目の前にはリニア実験線が通っています。
2019年12月09日 08:49撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国道139号線を進み落合橋の先で右に折れます。目の前にはリニア実験線が通っています。
落合水路橋
2019年12月09日 08:49撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落合水路橋
2
落合水路橋の説明
2019年12月09日 08:50撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落合水路橋の説明
水路橋は小さなトンネルで越えます。
2019年12月09日 08:50撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水路橋は小さなトンネルで越えます。
1
左、愛宕神社ルートで登ります。
2019年12月09日 08:51撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左、愛宕神社ルートで登ります。
愛宕神社の右の坂を上がっていきます。
2019年12月09日 08:52撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛宕神社の右の坂を上がっていきます。
最初はやや急坂ですが、10分ほどで一旦緩やかになりました。
2019年12月09日 09:00撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はやや急坂ですが、10分ほどで一旦緩やかになりました。
田野倉駅からのコースと合流しました。
2019年12月09日 09:17撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田野倉駅からのコースと合流しました。
ここから九鬼山手前の富士見平まで急登が続きます。
2019年12月09日 09:23撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから九鬼山手前の富士見平まで急登が続きます。
左の新登山道へ。急坂登山道は踏み跡が不明瞭です。
2019年12月09日 09:26撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の新登山道へ。急坂登山道は踏み跡が不明瞭です。
天狗岩に立ち寄るため右のトラバース道へ。
2019年12月09日 09:37撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩に立ち寄るため右のトラバース道へ。
先ほどの分岐から2分ちょっとで天狗岩に到着。
2019年12月09日 09:39撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほどの分岐から2分ちょっとで天狗岩に到着。
左端にうっすらと富士山が見えました。
2019年12月09日 09:39撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左端にうっすらと富士山が見えました。
4
禾生駅、都留市街方面
2019年12月09日 09:39撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
禾生駅、都留市街方面
2
富士見平手前の急坂はトラロープ付きです。
2019年12月09日 09:50撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平手前の急坂はトラロープ付きです。
富士見平から左にわずかで九鬼山山頂に到着
2019年12月09日 09:56撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平から左にわずかで九鬼山山頂に到着
九鬼山からは富士山は見えませんでした。
2019年12月09日 09:57撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九鬼山からは富士山は見えませんでした。
九鬼山からの眺望を断念し早々に東に向かいます。鈴ヶ音峠が鈴懸峠と表記されています。
2019年12月09日 10:06撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九鬼山からの眺望を断念し早々に東に向かいます。鈴ヶ音峠が鈴懸峠と表記されています。
九鬼山から鈴ヶ音峠のルートは倒木が多く、ややルート不明瞭なところがあります。
2019年12月09日 10:10撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九鬼山から鈴ヶ音峠のルートは倒木が多く、ややルート不明瞭なところがあります。
藪ですが踏み跡はしっかりあります。
2019年12月09日 10:43撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪ですが踏み跡はしっかりあります。
コース所々にこうした手書き標識がありました。ここは右へ。
2019年12月09日 10:44撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース所々にこうした手書き標識がありました。ここは右へ。
細かいピークのアップダウンを繰り返したあと高指山に到着。ここでランチ休憩としました。
2019年12月09日 11:24撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細かいピークのアップダウンを繰り返したあと高指山に到着。ここでランチ休憩としました。
高指山山頂の様子。
2019年12月09日 11:24撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高指山山頂の様子。
桐木指山山頂は倒木多く狭いので休憩は出来ません。
2019年12月09日 11:51撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桐木指山山頂は倒木多く狭いので休憩は出来ません。
鈴ヶ音峠に降り立ちました。
2019年12月09日 12:05撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴ヶ音峠に降り立ちました。
林道を右に進みます。
2019年12月09日 12:06撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を右に進みます。
左のNTTドコモ無線中継所への道を上がって行きます。
2019年12月09日 12:08撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左のNTTドコモ無線中継所への道を上がって行きます。
1
この辺が突坂峠。道路右手に登山道入口がありますが、いきなり急登です。
2019年12月09日 12:19撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺が突坂峠。道路右手に登山道入口がありますが、いきなり急登です。
突坂山(P865)を過ぎて僅かにフラットな地点もありますが・・・
2019年12月09日 12:35撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突坂山(P865)を過ぎて僅かにフラットな地点もありますが・・・
再び大桑山への急登です。
2019年12月09日 12:40撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び大桑山への急登です。
大桑山山頂に到着。
2019年12月09日 12:55撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大桑山山頂に到着。
手書きの大桑山山名標
2019年12月09日 12:55撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手書きの大桑山山名標
高畑山手前には短いながらも岩陵帯があります。左右とも切れ落ちているので注意が必要です。
2019年12月09日 13:12撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山手前には短いながらも岩陵帯があります。左右とも切れ落ちているので注意が必要です。
高畑山山頂に到着
2019年12月09日 13:22撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山山頂に到着
高畑山は倉岳山と共に秀麗富嶽十二景9番目に指定されています。
2019年12月09日 13:23撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山は倉岳山と共に秀麗富嶽十二景9番目に指定されています。
残念ながら富嶽は望むことは出来ませんでした。
2019年12月09日 13:23撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら富嶽は望むことは出来ませんでした。
高畑山から鳥沢駅に降ることが出来ますが、さらに倉岳山まで進みます。
2019年12月09日 13:29撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山から鳥沢駅に降ることが出来ますが、さらに倉岳山まで進みます。
高畑山からの道はさすがに多くのハイカーに歩かれているだけあって幅も広くしっかりとしています。稜線の左右で林相が異なります。
2019年12月09日 13:37撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山からの道はさすがに多くのハイカーに歩かれているだけあって幅も広くしっかりとしています。稜線の左右で林相が異なります。
穴路峠手前で一旦天神山ピークを経由します。
2019年12月09日 13:49撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴路峠手前で一旦天神山ピークを経由します。
天神山からは北西側の眺望が得られます。正面に見えるのは百蔵山、右に僅かに見えているのは扇山でしょうか。
2019年12月09日 13:49撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天神山からは北西側の眺望が得られます。正面に見えるのは百蔵山、右に僅かに見えているのは扇山でしょうか。
穴路峠に降り立ちます。
2019年12月09日 13:52撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴路峠に降り立ちます。
倉岳山に向けて再び登ります。
2019年12月09日 13:52撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倉岳山に向けて再び登ります。
穴路峠からの急登をこなした後、明るいフラットな道を辿ります。
2019年12月09日 14:01撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穴路峠からの急登をこなした後、明るいフラットな道を辿ります。
今日最後のピークの倉岳山山頂に到着。
2019年12月09日 14:16撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日最後のピークの倉岳山山頂に到着。
高畑山と共に秀麗富嶽十二景ですが、今日は富士山は見えませんでした。
2019年12月09日 14:16撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高畑山と共に秀麗富嶽十二景ですが、今日は富士山は見えませんでした。
九鬼山と合わせて今日は山梨百名山2座登頂しました。
2019年12月09日 14:16撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九鬼山と合わせて今日は山梨百名山2座登頂しました。
手前に桂川を渡る中央線の鉄橋、その先に中央道、奥に聳えるのは百蔵山。右の木に隠れていますが扇山も見えます。
2019年12月09日 14:22撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に桂川を渡る中央線の鉄橋、その先に中央道、奥に聳えるのは百蔵山。右の木に隠れていますが扇山も見えます。
1
立野峠から梁川駅に向けて降ります。
2019年12月09日 14:43撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立野峠から梁川駅に向けて降ります。
水場。この後約50分、月夜根沢沿いに何度か渡渉を繰り返しながら高度を下げていきます。
2019年12月09日 14:52撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場。この後約50分、月夜根沢沿いに何度か渡渉を繰り返しながら高度を下げていきます。
水場から約40分で登山道入口に出ました。ここから梁川駅まで15分ほどの林道歩きです。
2019年12月09日 15:35撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場から約40分で登山道入口に出ました。ここから梁川駅まで15分ほどの林道歩きです。
1
因みに以前2013年3月に倉岳山に登った時の登山道入口はこんな感じでした。看板や登山ポストが無くなって、大分様子が変わっていました。
2013年03月02日 08:28撮影 by NIKON 1 J1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
因みに以前2013年3月に倉岳山に登った時の登山道入口はこんな感じでした。看板や登山ポストが無くなって、大分様子が変わっていました。
1
梁川大橋から東側の紅葉を望む
2019年12月09日 15:45撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梁川大橋から東側の紅葉を望む
ゴールの梁川駅に到着。
2019年12月09日 15:48撮影 by NIKON 1 J5, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの梁川駅に到着。

感想/記録

秀麗富嶽十二景の三山を縦走しました。晴れ予報でしたが残念ながら曇天となり、朝に富士急線内では見えていた富士山も九鬼山に上がった時にはほとんど見えなくなってしまいました。
九鬼山から高畑山までのルートはハイカーも少なく静かですが、台風の影響か倒木が多く、ルートが分かり難いところもありました。また細かいアップダウンが多く、地図で確認したところ九鬼山から鈴ヶ音峠の間だけでも10個以上のピークを登り下りします。しかも急登急下降が大半で地味に体力を消耗します。特に展望に優れている訳でもないので、赤線繋ぎ目的の方以外にはお薦めしないルートですね。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:550人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ